74件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

廿日市市議会 2019-06-07 令和元年第2回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019年06月07日

ベル3ということで、初めて国の基準に基づいて廿日市市防災無線がレベル3ということで、放送内容を聞いておりました。高齢者、要支援者の方は早目の避難をしてくださいという放送がありました。  それからしばらくして、私の住んでる宮内地区の市民センターに電話をかけました。なかなか出ません。人がいなかったから出ないんだろうと思うんですが、それでここの防災担当のところへお電話しました。

廿日市市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日:2019年02月25日

そのため、防災行政無線により避難勧告避難指示を発令する際には、サイレンを吹鳴した後、簡潔でわかりやすい避難情報放送するとともに、エリアメール等では危険な地区を記載して避難情報を発信することといたしております。また、避難勧告等の発令に合わせて、市民センターに加え学校施設などの指定緊急避難場所も同時に開設し、避難しやすい環境も整えていくこととしております。  

廿日市市議会 2018-09-14 平成30年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日:2018年09月14日

7月豪雨で発令した避難勧告等の情報伝達でございますが、防災行政無線やはつかいちし安全・安心メール、FMはつかいちによるラジオ放送等、多様な伝達手段を用いて行いました。しかしながら、市民から、どこの地域への避難情報なのか、どの災害に警戒すればよいのかといった問い合わせがあったことや、避難所への避難者数も少なく、避難情報をいかに避難行動に結びつけるかということが課題と受けとめております。  

廿日市市議会 2018-09-13 平成30年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018年09月13日

防災行政無線のデジタル更新の整備に当たっては、人家に放送が届くように音声が到達する範囲や音の反響、スピーカーの方向及び種類の調査調整をし、屋外拡声子局を設置をしております。行政情報防災訓練、緊急時の情報などを放送した際に、市民から防災行政無線の放送内容が聞き取りにくいなどの情報が入った場合には、現地を確認し、必要に応じて屋外拡声子局のスピーカーの角度や音量の調整などの改善を行っております。  

廿日市市議会 2018-02-28 平成30年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日:2018年02月28日

日没後の下山については、宮島ロープウエーにおいて、最終の運行時間などを放送で呼びかけ、注意を促しているところでございます。  日没後の下山は、遭難の危険性も高まることから、チラシ等による啓発とともに、宮島桟橋旅客ターミナル内に設置予定のデジタルサイネージを活用した情報発信などにより、日没までに下山していただくよう安全喚起を促す取り組みを進めてまいります。  

廿日市市議会 2018-02-23 平成30年第1回定例会(第1日目) 本文 開催日:2018年02月23日

現在、吉和地域では、コミュニティFM放送を受信できず、沿岸部との情報格差が生じております。こうした情報格差の解消と防災等の情報伝達手段の充実を図るため、吉和地域においてコミュニティFM放送を受信できるよう中継局の整備を支援するものでございます。  2の根拠法令でございますが、過疎地域自立促進特別措置法第6条第7項において準用する第1項でございます。  

廿日市市議会 2017-12-07 平成29年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日:2017年12月07日

朝のよくラジオでもやって、渋滞放送でも、やはり油ケ免交差点とか、宮島口交差点という話がよく出ると思います。  渋滞には、よく御存じのように、そういった道路に比べて容量が多いといいますか、これを交通集中渋滞という言い方と、また一方、工事規制によっての渋滞工事渋滞、また交通事故によっての事故渋滞というのがありました。

廿日市市議会 2017-10-19 平成29年決算特別委員会 本文 開催日:2017年10月19日

廿日市シティインフォメーションという番組、そして廿日市シティイベント情報というものが放送いただいております。もう一つは廿日市の人にフォーカスした番組できらり廿日市ということで、廿日市市内で実行されるイベントに関係していらっしゃる市民の方などをご紹介するというようなことをやっております。

廿日市市議会 2016-06-30 平成28年第2回定例会(第5日目) 本文 開催日:2016年06月30日

21日と22日に全域での防災行政無線放送とはつかいちし安全・安心メール配信サービスにより注意喚起を行いました。  次に、自主避難者ですが、22日夜から23日朝にかけて、1世帯3名の方が宮内市民センターに自主避難されました。  本市の被害状況についてご説明いたします。  別紙、大雨による被害状況についてをごらんください。被害状況は、6月27日午前9時現在で判明している状況でございます。  

廿日市市議会 2016-06-15 平成28年第2回定例会(第2日目) 本文 開催日:2016年06月15日

昔は大野体育館でしたけど、今は宮島工業ですけど、そういうものをちゃんと日ごろからあなたはこの災害のときには廿高に逃げましょうとかという、その自治会で皆さんが、もっと言うたら図上訓練ができるような体制になってないと、ただ避難所に指定しただけでは、いざというときにどこに逃げたらええか、避難所かどうかも知らないとかということもあるので、いざというもう放送が鳴って、避難してくださいといったときに、自分は宮工

廿日市市議会 2015-06-03 平成27年第2回定例会(第2日目) 本文 開催日:2015年06月03日

前回の市長選挙におきましては、市内の商業施設での街頭啓発、広報紙、ホームページへの記事の記載、広報車による巡回、防災行政無線による啓発放送、各支所庁舎への懸垂幕の掲示などを行ったところでございますが、投票率の向上に至らなかったことについては大変残念な結果であったと考えております。

廿日市市議会 2015-03-04 平成27年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日:2015年03月04日

これに加えて、出場選手の家族や観戦者が本市を訪れる機会となる上に、競技放送も予定しております。トライアスロンは海外での人気が高く、国外にも本市を発信する機会につながると考えております。  また、平成24年4月に千葉県館山市で開催されたアジアトライアスロン選手権では、大会2日間で3万6,000人の観戦者数があったと報告をされております。

廿日市市議会 2014-03-24 平成26年第1回定例会(第6日目) 本文 開催日:2014年03月24日

また、弥山山頂付近の観光客に対する緊急防災放送施設を現在地より北北東方向に約20メートル離し、4.5メートル下方の樹木の裏側に隠して設置することについての音達調査費用は、昨年12月議会で可決された補正予算防災行政無線設備移設電波伝搬調査・設計委託料には含まれておらず、今回の5,700万円の移設工事費以外にも調査予算は計上されていないことがさきの予算特別委員会での質疑、答弁で明らかになりました。

廿日市市議会 2014-03-07 平成26年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日:2014年03月07日

本市におきましては、例えば避難勧告の発表や避難所の開設等の緊急を要する場合には、防災行政無線による放送を行うほか、はつかいち安全・安心メール、エリアメールによる情報提供、FMはつかいちによる放送、市のホームページやフェイスブックへの掲載等、さまざまな状況に応じた情報提供手段を選択できるようにしております。