27件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

福山市議会 2020-06-08 06月08日-02号

これは,なぜこのシステムを入れたかっていうと,コロナの対応でもともとは入れたわけではなく,部活指導に不安を抱えてる先生のためのツールとして,先生たち心理負担軽減であったり業務負担軽減するために実験的に導入をしてみたそうです。なれるのに最初は時間がかかったそうなんですけども,子どもたちの反応もよかったみたいで,費用は,部活指導員と同じような形でお願いをしていたという。 

庄原市議会 2020-02-21 02月21日-01号

法律上、新たに一部免責に関する規定が設けられることとなった背景といたしましては、住民訴訟の結果により市長職員自治体に対して、個人としては負担し得ない巨額の損害賠償責任を負う可能性があり、市長職員心理負担増加職務執行における萎縮等が懸念されていることから、民間では既に会社法等において仕組みが設けられている一部免責制度に倣い、地方公共団体においても制度化することが可能とされたものでございます

福山市議会 2018-12-12 12月12日-04号

学区支援団体支援者からは,命にかかわることに対する心理負担感から支援者のなり手が少ない,また,要支援者からは,市に避難支援制度登録届を提出しているが,自分学区では取り組んでいないなどの意見が届いています。これまで,出前講座などで地域の実情も伺いながら協議を重ねており,直近3年間では11学区が新たに個別計画を作成しました。

広島市議会 2018-09-26 平成30年第 4回 9月定例会−09月26日-03号

また,特に中学校において教員の大きな負担となっている部活動については,適切な活動時間や休養日の基準を設けるとともに,教員部活動指導にかかる時間の縮減や,経験のない競技などの指導にかかる心理負担軽減を図るため,指導する部活動に関して専門的な知識・技能を有する部活動指導員の配置も進めていきたいと考えております。  

福山市議会 2018-06-19 06月19日-03号

こういったサポートファイルをもっともっと普及して活用していけば,そういった保護者の方,何回も何回も窓口に行って障害のある我が子の話をするのが,余りしたくない,気乗りしないような説明を何度もしなきゃいけないというこの心理負担も,少しは軽減していけるものになるんではないかなというふうに思うんですが。

福山市議会 2018-03-08 03月08日-05号

これは,教師が疲労や心理負担を過度に蓄積して心身の健康を損なうことのないよう,長時間勤務の是正に向けて勤務環境を整備するとしており,多忙をきわめる学校現場において改善の足がかりとなるものです。2017年12月における福山市内の小中学校機械警備平均時刻は,午前4時46分に施錠を解除し,午後9時39分に施錠した学校や,午後10時55分に施錠した学校もあるなど,依然として長時間勤務が明らかです。

広島市議会 2018-02-21 平成30年第 1回 2月定例会−02月21日-03号

この制度導入により,部活動の質的な向上はもちろん,教員部活動指導にかかわる時間が軽減され,教材研究生徒との面談等の時間が確保できたり,経験のない競技指導することによる心理負担軽減されたりするなど,さまざまな効果が期待できると思います。  そこでお尋ねします。本市では,この部活動指導員制度導入についてどのように考えているのか,お答えください。  

広島市議会 2014-09-22 平成26年第 3回 9月定例会−09月22日-02号

そうした中,期日前投票のときに記入する宣誓書をあらかじめ選挙お知らせはがき裏側に印刷する方法等を採用する自治体があり,公職選挙法には宣誓書記入場所指定がないことから,自宅宣誓書記入投票できれば,投票所で緊張する心理負担が減り,職員事務負担軽減され,投票率アップにもつながると考え,本市においても,選挙お知らせはがき裏側に印刷する方法等を採用すべきではないかと,平成24年第1回定例会

広島市議会 2013-02-21 平成25年第 1回 2月定例会−02月21日-04号

高齢者障害者,また,その場での記入に戸惑う方々への配慮として,自宅宣誓書記入ができ,それを持参し投票できれば,ふだん行きなれていない投票所で緊張する心理負担も減り,職員事務負担軽減され,投票率アップにもつながると考えます。  本市においても,選挙お知らせはがき裏側に印刷する方法等を採用すべきと考えますが,当局の御見解をお聞かせください。  以上で総括質問を終わります。

広島市議会 2010-03-02 平成22年度予算特別委員会−03月02日-02号

2,小学校中学校という校種の違いから生じる児童生徒心理負担軽減し,安心とゆとりのある生活をさせることができること。3,異年齢集団による学習活動体験活動地域とかかわる活動などを充実させることで学校,家庭,地域が一体となりまちぐるみで豊かな人間性社会性を育成することができることの3点でございます。  

広島市議会 2008-12-11 平成20年12月11日建設委員会-12月11日-01号

これによりまして、指定管理者心理負担感が緩和するとともに、売上げが上がれば上がるほど、指定管理者の収益が多くなるというインセンティブが働くと思います。  また、社会経済状況によりまして売上げが上がらなければ、その分だけ納付していただく額は減っていくわけでございます。そういうことで歩合額を採用したわけでございます。

庄原市議会 2008-03-12 03月12日-03号

小学校から中学校への移行によって生じる心理負担軽減し、ゆとりある安定した生活9年間を通して、子どもたちの多様な資質や能力を伸ばし、系統的、継続的な学習、心の教育生活指導と関連づけた生き方、指導年齢を越えた子どもたち活動社会との関わり方を重視し、豊かな社会性人間性の育成をめざしておるのが小中一貫教育でございます。

広島市議会 2008-02-21 平成20年第 1回 2月定例会−02月21日-03号

また,入所措置をした高齢者に対しましては,それまでかかわっておりました区の健康長寿課職員などが入所施設での心身状況を確認し,精神的に不安定な場合などには面接をして相談を行うことにより,心理負担軽減に努めております。  今後は,議員の御指摘のとおり,心理的ケアなどの専門的なケアが必要な事例の増加も考えられるため,実態を踏まえて,入所措置をした高齢者への対応策を検討したいと考えております。  

  • 1
  • 2