258件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

広島市議会 2019-02-21 平成31年第 1回 2月定例会−02月21日-03号

先月も放射線研究の第一人者で引退後は被爆者として体験証言活動を続けられました広島大学名誉教授の葉佐井博巳さんが亡くなられました。また一人,被爆の惨禍を生き抜き,その体験を語ることで後の世代被爆の実相を伝えられたとうとい命が失われました。また,このように亡くなられた方々だけではなく,病気や体力の問題からやむを得ず被爆体験証言活動をやめられる被爆者の方もいらっしゃいます。

広島市議会 2018-12-10 平成30年第 6回12月定例会−12月10日-04号

広島市では,かつて広島の教育の中心として栄えてきた広島大学本部跡地について,知の拠点の再生に向けて,その有効活用に取り組んでこられました。現在では,広島大学東千田キャンパス,放送大学老人ホーム病院などが開設をされています。建設中の53階建てのタワーマンションに入居が始まると,多くの人々が集い,ますますにぎわいあふれる空間になっていくものと思われます。  

広島市議会 2018-12-03 平成30年第 6回12月定例会−12月03日-目次

158   古川健康福祉局長 ……………………………………………………………………… 158   永田議長 ………………………………………………………………………………… 159   安達千代美議員 ………………………………………………………………………… 159    1 被爆体験の継承について    2 平和の取組について    3 平和に関する研究・発信機能の強化について     (1) 広島大学理学部

広島市議会 2018-11-21 平成30年11月21日消防上下水道委員会−11月21日-01号

現在の伝送先は、24時間365日救急隊と常に連絡が取れる体制を確保している広島大学病院など四つの医療機関です。  中段は、受信用パソコンにどのような情報が表示されているかの一例を示したものです。受信用パソコンで医師が確認する傷病者の情報は、左上がビデオ喉頭鏡で撮影した傷病者の口くう内の画像、その右側が固定カメラで撮影した傷病者の状況、下側が救急モニタで測定した傷病者の血圧・心電図などの情報です。

広島市議会 2018-10-01 平成30年10月 1日総務委員会-10月01日-01号

◆馬庭 委員   市は大学の意見を尊重したということをおっしゃるわけですけど、お金を出しているのは市民で、交付金も皆市民の税金だと思いますので、市民から大学全体を見たときに、確かに平和は大事だけれども、そこだけそういう制度を作って、そこだけ優遇しますというのは、何かおかしいなというふうに思うんですが、広島大学にもこういったカリキュラムと言いますか、こういう動きがありますけど、広大なんかはきちっと授業

広島市議会 2018-09-26 平成30年第 4回 9月定例会−09月26日-03号

具体的には,平和記念公園レストハウスのほか,原爆ドームや広島大学理学部1号館,広島逓信病院旧外来棟などの本市所有の被爆建物の保存に努めています。また,民有被爆建物について,所有者に対して適宜その保存,継承を働きかけるとともに,保存工事に対する補助を行っています。さらに,市民等を対象にした被爆建物めぐりなどの啓発活動を行っているところでございます。  以上でございます。

広島市議会 2018-09-25 平成30年第 4回 9月定例会-09月25日-02号

まず,広島大学理学部1号館の活用についてお聞きします。  広島大学理学部1号館は,昭和6年に広島文理科大学本館として建設され,爆心地から約1.4キロメートルにある貴重な被爆建物であるとともに,かつて広島の教育の中心として栄えてきた学都広島としての歴史象徴する建物です。その保存・活用については,その特性を踏まえ,検討する必要があります。

広島市議会 2018-09-19 平成30年第 4回 9月定例会−09月19日-目次

……………………………………………………60   渡辺好造議員 ………………………………………………………………………………60    1 防災減災について     (1) 被災者支援システムの運用状況について     (2) 防災備蓄品の拡充について     (3) 学校施設や通学路におけるブロック塀等の安全性の確保について    2 平和に関する研究・発信機能の強化について     (1) 広島大学理学部

廿日市市議会 2018-09-14 平成30年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日:2018年09月14日

路上喫煙については、一昨年、県立広島大学との共同事業により、宮島地域ポイ捨ての実態調査と防止対策の調査等を行っております。宮島地域内では、人通りの多い商店街よりも人通りの少ない路地でより多くの吸い殻が観察されており、その場所によりポイ捨ての状況に違いが見られました。

廿日市市議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会(第1日目) 本文 開催日:2018年09月11日

世界遺産を有するまち、そして環境健康都市宣言のまちというこだわりを持ってまちづくりを推進するべきである、特にたばこの喫煙マナー条例による規制や受動喫煙防止対策について臨むべきと思うがどうかということをお聞きしましたら、答弁は、世界遺産を有する本市では、たばこのポイ捨てと路上喫煙防止対策は必要である、来年度、じゃけ29年度のことですね、来年度県立広島大学との連携事業で持続的かつ効果的な方策を検討し

広島市議会 2018-09-07 平成30年 9月 7日建設委員会−09月07日-01号

項目8の広島大学本部跡地の活用(旧理学部1号館の保存・活用)についてです。  1の目的ですが、2段落目にありますように、広島大学理学部1号館は、かつての学都広島としての歴史象徴する建物であり、また、被爆建物であることを踏まえ、「知の拠点」の核となり、新たな時代に向けての知の継承を図るとともに、被爆の実相を後世に伝えることができるよう、その保存・活用に取り組むものです。  

広島市議会 2018-06-21 平成30年第 2回 6月定例会−06月21日-02号

明治35年,東京に次いで,教員を養成する高等師範学校広島大学教育学部の源流であります広島高等師範学校が設置され,昭和4年には広島大学文学部理学部そして教育学部の一部の基礎となる広島文理科大学が開設されるなど,多くの高等教育機関が所在しておりました。  しかしながら,学都の象徴でありました広島大学は,昭和57年の工学部を皮切りに,平成7年までに東広島市へ統合移転した経過は御存じのことと思います。

広島市議会 2018-04-20 平成30年 4月20日建設委員会-04月20日-01号

◎湯崎 全国都市緑化フェア推進担当部長   平成9年の前回の都市緑化フェアにつきましては、先ほど御紹介ありましたように、広島大学本部跡地をメイン会場に、それから中央公園、牛田総合公園、東部河岸緑地、こちらの4会場で開催をしたものでございますけれども、156万人の入場者と、事業費としては約36億円掛かったというふうになってございます。 ◆桑田 委員   36億円は立派です。

広島市議会 2018-03-06 平成30年度予算特別委員会−03月06日-05号

そのうち,広島市内の医療機関である広島赤十字・原爆病院小児科で6件,広島大学病院小児科で15件の移植が行われております。 ◆米津 委員         ということは,21件ということですよね。では,その21件を広島市で助成することとした場合,どの程度の予算が必要になるのかお伺いいたします。

広島市議会 2018-03-02 平成30年度予算特別委員会−03月02日-03号

看護師を確保するために,県の看護協会やあるいは市立の看護専門学校市民病院でありますとか広島大学病院,各区の社会福祉議会等に出向きまして,看護師が必要な状況を訴えまして求人登録をしたり,あるいはこちらで作成したチラシを配布したりするとともに,また退職した看護師あるいはボランティア登録をしておられる看護師等を含めまして,できるだけ看護師紹介してもらえるよう依頼をしております。