194件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

府中市議会 2019-09-11 令和元年第3回予算特別委員会( 9月11日総務文教分科会)

皆様方も御承知のとおりだと思いますが、本年10月より国の制度として幼児教育無償化事業が開始されるところでございます。内容としましては、保育所幼稚園などを利用される3歳から5歳児の子供たち。また、住民税非課税世帯のゼロ歳から2歳児までの子供たちの利用料等が無償化されるという国の制度でございます。

廿日市市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第1日目) 本文 開催日:2019年09月10日

子ども・子育て支援法の一部が改正され子育てのための施設等利用給付が創設されること及び幼児教育保育の無償化が実施されることに伴い、子ども・子育て支援法に基づく過料並びに廿日市市立宮島幼稚園保育料及び預かり保育料に関する規定を改正しようとするものでございます。  2の改正の内容でございます。  (1)子ども・子育て支援法に基づく過料に関する条例の一部改正でございます。  

府中市議会 2019-09-06 令和元年第3回定例会( 9月 6日)

内訳で申し上げますと、ゼロ歳児は約40%、1歳児と2歳児で約60%、3歳児から5歳児の幼児教育部分でほぼ100%の入所となっているのが現状でございます。 ○議長(加藤吉秀君) 本谷宏行君。 ○13番議員(本谷宏行君) 失礼しました。聞き方を間違えてしまいました。申しわけないです。  

広島市議会 2019-06-25 令和 元年第 2回 6月定例会−06月25日-05号

次に,今回,幼児教育保育無償化にかかわる議案が補正予算と合わせて三つ出されました。政府が決めた無償化には,待機児問題を脇に置いて,保護者経済的負担を軽減するということを名目に,政府が,劣悪で排除すべきとしてきた政府指導監督基準に合致しない,保育士もいないかもしれない認可外保育施設まで給付の対象にしていることです。

広島市議会 2019-06-12 令和 元年第 2回 6月定例会-06月12日-01号

学校教育については,幼児教育から,小学校中学校高等学校大学がそれぞれ連携しながら,公立・私立の役割分担を踏まえつつ,それぞれの段階に応じて,様々な特性を持った児童・生徒・学生に適応する多様な教育プログラムを提供できるようにしていきます。  また,一昨年,いじめを主たる原因として,市立中学校で生徒の尊い命が失われました。

広島市議会 2019-06-12 令和 元年第 2回 6月定例会−06月12日-目次

……………………………………………… 162   八條副議長 ……………………………………………………………………………… 162  開議宣告 …………………………………………………………………………………… 162   八條副議長 ……………………………………………………………………………… 162   山路英男議員 …………………………………………………………………………… 162    1 幼児教育

府中市議会 2019-06-07 令和元年第2回定例会( 6月 7日)

幼児教育の無償化で、小野市長は10月から国が行う保育料無料化を子育て世代の負担軽減を先取りして4月から取り組まれました。効果がどのように出ているかお聞きします。 ○議長(加藤吉秀君) 唐川健康福祉部長。 ○健康福祉部長(唐川平君) 府中市では4月から国の制度を半年前倒しをいたしまして、3歳児から5歳児の保育料の無償化を実施しております。

府中市議会 2019-03-19 平成31年第1回定例会( 3月19日)

委員会等での答弁でも、今後はネウボラや幼児教育の無償化で妊娠・出産・子育てという切れ目のない方策を進めると答弁をされておられます。それなら、なおさら出産応援金を打ち切る理由はないと思います。これは、戸成前市長が行った施策であります。誰がやった政策だから反対、賛成ではなく、是々非々の判断をしていただきたい、こう思います。

府中市議会 2019-03-19 平成31年第1回予算特別委員会( 3月19日)

また、資料18「保育料等無償化」について、分科員から、「国の制度に先駆けて、4月から府中市が単独市費で実施する目的を、市長の公約以外で伺う」という趣旨の質疑があり、担当課長から、「府中市では今年度から保幼小連携ということで、幼児教育から小学校につないでいくところに力を入れている。

府中市議会 2019-03-13 平成31年第1回予算特別委員会( 3月13日厚生分科会)

今回の幼児教育の無償化に着眼した保育所では3歳児から5歳児、こちらの経済的な負担軽減を国に先駆けてするということは、どういったことであるかという御質問であるかと思います。  府中市が今年度から保幼小連携ということで、幼児教育の部分、そして小学校へつないでいくという就学のところに力を入れているところでございます。

広島市議会 2019-03-13 平成31年第 1回 2月定例会-03月13日-05号

とりわけ本年10月からは,重要な少子化対策の一つである幼児教育の無償化が実施をされます。これを契機として,少子化傾向の改善が期待されるところでありますが,この制度開始と相まって,これまでのさまざまな少子化対策を着実に進めるとともに,人的配置や予算措置を充実させるなど,取り組みをさらに加速させていくことが求められます。  

府中市議会 2019-03-11 平成31年第1回予算特別委員会( 3月11日)

それから、政策的なことについてでありますけども、市長の公約ということで、幼児教育の無償化の前倒しが4月から実施されるということですけども、12月議会の際に私は、無償化に関してできるだけ早く制度設計を行って住民に周知することが必要であるということと、保育所の給食費については国の動向にかかわらず一体として無償化することを求めたところであります。

府中市議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会( 3月 8日)

府中市につきましては、国に先駆けまして、幼児教育の無償化を半年間前倒しして4月から実施することで、独自施策として子育て世代経済的支援を行うというものでございます。  従前から、保育所では給食費が保育料の中に含まれているために、給食費分についても10月から市が負担することで、保育所保育料の完全無償化を行うという考えでおります。  

府中市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会( 3月 4日)

また、国の平成31年度の予算編成におきましては、財政健全化への着実な取り組みを進める一方で、幼児教育の無償化を初めとする「人づくり革命」の推進や、第4次産業革命技術革新等を通じた「生産性革命」の実現に向けての設備人材等への力強い投資、研究開発イノベーションの促進等、重要な政策課題への対応に必要な予算措置を講ずるなど、めり張りのきいた予算編成を目指すとしています。  

廿日市市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019年02月27日

1点目は、公立保育民営化の見直し及び幼児教育無償化について。  市が再編構想に基づいて進める公立保育園の民間移管については、昨年11月に廿日市市保育園の保育を守る保護者の会から保育基本構想に関する陳情書が提出されました。そこで述べられているように、保護者は不安や疑問が解消されず、納得できていない状況です。  そこで、次の点を伺います。