45件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

廿日市市議会 2019-06-13 令和元年予算特別委員会 本文 開催日:2019年06月13日

対象とする業務は事業欄の右、事項欄でございますが、一番上に記載している69施設の巡回点検等業務のほか各施設の営繕業務に加え、自家用電気工作消防用設備、空調設備エレベータ、自動ドアなど13業務の保守点検業務でございます。今後のスケジュールについては本定例会において補正予算議決をいただいた後、7月末に実施要領を公表し、事業者の公募手続を行う予定でございます。

廿日市市議会 2019-03-11 平成31年議員全員協議会 本文 開催日:2019年03月11日

保存地区内で建築物工作の外観を変える行為を行う場合は、伝統的建造物群保存地区現状変更許可、以下「伝建許可」と呼ばせていただきます。これを受ける必要がございます。 下の表をごらんください。特定物件を対象とした基準といたしまして、修理基準がございます。この内容は、特定物件の現状を維持しながら、復元的手法を用いて改修し、できるだけ建てられた時代の姿に戻す内容の基準でございます。

廿日市市議会 2018-12-14 平成30年建設常任委員会 本文 開催日:2018年12月14日

内訳でございますが、ポンプ設備保守点検、消防用設備保守点検、自家用電気工作保守点検、地下タンク等の法定点検、及び降雨強度計、自動通報装置の自主点検、除草・剪定などの施設管理費、故障時等の緊急対応費でございまして、限度額の内訳は平成31年度2,693万9,000円、平成32年度2,937万円、平成33年度2,973万4,000円でございます。

広島市議会 2018-06-22 平成30年第 2回 6月定例会−06月22日-03号

平成元年1月19日付建設省住宅建築指導課長通知海洋建築物の取り扱いについて」では,従来より建築基準法第2条にいう土地に定着する状態とは,水面,海底などに定常的に桟橋や鎖などで定着された状態のものも含むものであるとの判断が確立しており,このような状態にある工作に対しても,その使用実態に即して建築基準法が適用され,建築確認などの必要な手続が行われてきたと述べています。

府中市議会 2018-03-08 平成30年建設常任委員会( 3月 8日)

120ページからの別表第1には、電柱工作などの占用物件に対する新たな道路の占用料金を表示しております。  施行期日は、平成30年4月1日でございますが、経過措置といたしまして、当条例施行日前の占用に係る占用料については、なお従前の例とするものでございます。  以上、御審議のほどよろしくお願いいたします。 ○委員長(居神光男君) それでは、これより本案に対する質疑を行います。  

府中市議会 2018-03-06 平成30年第1回予算特別委員会( 3月 6日総務文教分科会)

申し上げますと建物、中に備品、工作等もあると思うんですが、こちらのほうの移転の補償金というのが3億1,712万8,632円となっておりまして、いわゆる残地損失補償というものがございまして、こちらのほうが1,569万2,334円となっておりまして、この合計したものが補償額ということで、3億6,298万7,797円となっております。  

廿日市市議会 2017-09-22 平成29年建設常任委員会 本文 開催日:2017年09月22日

7,458万円と、現在は別個に発注いたしております放流海域環境調査業務、有害物質分析業務、これが100万円、並びに施設修繕料、維持補修費600万円、光熱水費、燃料費、消耗品などが1,844万6,000円、それから追加業務に伴います人件費203万6,000円を合計した年額1億206万2,000円を、平成30年度から31年度の2年間、32年度から34年度におきましては、現在の契約期間が満了いたします自家用電気工作保安業務

廿日市市議会 2017-05-15 平成29年議員全員協議会 本文 開催日:2017年05月15日

まず、1)開発行為都市計画法により、主として建築物建築または特定工作建設の用に供する目的で行う土地の区画形質の変更を行うものでございます。開発行為の内容としては、周辺からの土砂流出などを防止するための擁壁や雨水対策のための排水施設の整備、円滑な交通消防活動のための道路網の整備など建築物等に応じた工事が行われます。

広島市議会 2017-03-07 平成29年度予算特別委員会−03月07日-08号

現在,広島市での入札を見ますと,警備建築物清掃,冷暖房設備などの運転管理,電話交換,自家用電気工作保守点検などでは,複数年契約が行われているというふうに聞いております。ところが,家庭ごみ収集運搬業務は複数年契約が行われておりません。企業や従業員が安定して仕事に携わることができるようにするためには,家庭ごみ収集運搬業務にも複数年契約の導入が必要ではないかと考えております。

広島市議会 2017-02-21 平成29年 2月21日建設委員会-02月21日-01号

その内容は、土地に定着する状態とは、単に陸上で土地に強固に結合された状態のみならず、水面、海底等に定常的に桟橋や鎖等で定着された状態も含むものであるとの判断が確立されており、このような状態にある工作に対しても、その使用実態に則して、建築基準法が適用されるというような内容のものです。  つまり、水面にある工作であっても定着された場合には、建築物に該当するという考え方を示したものです。

府中市議会 2016-12-08 平成28年第5回定例会(12月 8日)

建設産業部長(若井紳壮君) 空き家等というのは、空家等対策の推進に関する特別措置法第2条第1項によりまして、「建築物又はこれに附属する工作であって居住その他の使用がなされていないことが常態であるもの及びその敷地をいう」という定義になっております。  居住その他の使用がされていない状態であれば、空き家対策と廃屋対策というのは同じと考えているところでございます。

府中市議会 2016-09-12 平成28年第4回決算特別委員会(9月12日)

といいますのが、当然固定資産税がかかっておりませんし、評価という考えを今持っておらんわけですけども、先日一般質問公共施設等総合管理計画の中でもちょっと触れましたけども、現在、固定資産台帳ということで、市が保有する土地、建物、それから工作等、いわゆる固定資産につきまして台帳整備ということを昨年度、今年度と行っております。

府中市議会 2016-09-09 平成28年第4回定例会(9月 9日)

これは市が保有する土地、建物、工作等を資産として評価し財務書類へ反映させるために行うものでございまして、ここには減価償却という考え方を出しております。現在、当面の話にはなりますが、長寿命化を図る方針でおりますので、減価償却の考え方をそのまま用いるということはなかなか困難かと考えております。 ○議長(丸山茂美君) 加島広宣君。

府中市議会 2016-09-08 平成28年第4回定例会(9月 8日)

また、民法でまいりますと、一般的な工作責任を定めておるところでございますが、危険な特定空家等にあっては、個人の資産であります。財産権保護のもとにあることも踏まえると、やはり第一義的な責任は、空き家の所有者にあるということが前提でございます。行政代執行等は、慎重に対応していく必要があるというふうに考えておるところでございます。 ○議長(丸山茂美君) 三藤毅君。

広島市議会 2016-03-10 平成28年度予算特別委員会−03月10日-10号

◎尾山 調整担当課長     平成26年8月20日の豪雨災害において,消防自衛隊等が行った人命検索・救助活動により,災害現場にあった石垣等の工作が被害を受けたとして,所有者等から申し出のあった事案は33件でございます。 ◆藤井 委員         33件あったということで,いろいろ検討されてきたと聞いておりますけれども,どういった検討をされて,どういう対応をされてきたのかお伺いします。

広島市議会 2016-03-07 平成28年度予算特別委員会−03月07日-07号

その結果どういうことになるかという問題なんですけれども,指定管理者に担わせる新たな業務というのは今言われましたけれども,市民からの入居申し込みの受け付け,入居手続,世帯員の異動,同居,名義変更,それから収入申告,収入認定,家賃の減免,工作の設置,退去手続などの受け付け業務ということになっております。  

広島市議会 2016-02-24 平成28年 2月24日経済観光環境委員会−02月24日-01号

あのときに、局長答弁で再質問の折、局長答弁が、私はかき船の工作、つまり桟橋等なんですけれども、あれを12月の末までがいわゆる占有許可期間なので、それを過ぎたら違反になるのではないかというふうな質問をしたときに、直ちに違反とは言えないっていうふうに答弁され、さらに、それは2月19日に工事申請が出てるからということを続けて言われたんですけれども、これは、情報公開で求めた広島市長印が押してあるかき船かなわに