673件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福山市議会 2020-12-08 12月08日-03号

これまで,市民平和大会市民平和のつどい,原爆福山戦災死没者慰霊式開催被爆実相を伝えるパネル展示など,原水爆禁止運動福山推進連盟活動を通じて核兵器廃絶に向けて取り組んできました。 今後とも,被爆者高齢化が一層進む中,被爆実相核兵器の非人道性を多くの市民に知っていただけるよう取組を継続してまいります。 以上で,奥議員の御質問に対する答弁といたします。

広島市議会 2020-10-27 令和 2年第 7回10月臨時会−10月27日-01号

多くの外国人観光客広島市を訪れて被爆実相を学びたいと資料館を選んでいることは,核兵器廃絶世界恒久平和を発信してきた広島市にとって願ってもないことです。その期待に応えるためにも,迎える側は,被爆の痕跡を残す原爆ドーム平和公園,そして平和大通り慰霊の場または戦後復興のシンボルとして守っていくことが必要です。  ところが,平和大通りには,にぎわい施設を設ける商業化が計画されています。

広島市議会 2020-09-18 令和 2年第 6回 9月定例会−09月18日-04号

この締約国会合をぜひ被爆地広島で,核なき世界を選択する会合として開催し,会議参加者には被爆実相と,被爆者及び市民の平和への思いに触れながら議論をしていただきたいと思いますが,残念ながら締約国以外での会合開催は難しく,既に第一回会合候補地として手を挙げている国があると聞いております。

東広島市議会 2020-09-17 09月17日-04号

さて、そのような被爆体験継承、つまり被爆実相被爆した実際のありさまというものを継承していくことが、二度と戦争という惨禍を繰り返さないこと、核兵器を使わせず、廃棄していくことを目指す社会の実現に本当に重要になると思うんですが、その平和教育を行っていくことはというのは、本当にとても重要な教育活動です。 

広島市議会 2020-09-17 令和 2年第 6回 9月定例会−09月17日-03号

本市としては,今後とも被爆実相を守り,広め,伝えるための取組や,迎える平和の取組を推進するとともに,164か国・地域の8,000都市に迫った平和首長会議加盟都市連携し,ヒロシマの心の発信力を強化し,平和への大きな潮流をつくることにより,核兵器禁止廃絶に向けた為政者の政策転換を強力に後押しする環境づくりを進めてまいります。  その他の御質問については,関係局長から答弁いたします。

広島市議会 2020-09-16 令和 2年第 6回 9月定例会−09月16日-02号

被爆建物であり,かつての学都広島を象徴する旧理学部1号館において,各研究機関が組織の枠組みを超えて密接に連携・交流して活動することになれば,次代を担う若い世代に被爆実相をより効果的に伝えることができるようになると考えており,現在,両大学広島ならでは共同研究実施など,大学間の連携による新たな取組について,調整を行っているところです。

福山市議会 2020-09-16 09月16日-04号

戦後・被爆75周年という節目の年を迎え,被爆者戦争体験者高齢化が一層進む中,被爆実相戦争惨禍を風化させることなく次世代へと継承することが重要であります。このため,本市では,原爆福山戦災死没者慰霊式開催被爆実相を伝えるパネル展示などの原水爆禁止運動福山推進連盟事業を通して,市民意識の高揚に努めてまいりました。

広島市議会 2020-09-11 令和 2年第 6回 9月定例会−09月11日-01号

見学者被爆遺構が示す被爆実相をより深く理解してもらえるよう,被爆前後の町並みや遺構に関する解説パネル映像設備などの整備に向けた実施設計を行います。   また,レプリカ展示方針などを定めた展示整備基本計画の策定が新型コロナウイルス感染症影響により遅延したことから,レプリカ作製の着手時期を繰り延べ,債務負担行為を設定するなど所要の予算措置を講じます。

廿日市市議会 2020-09-10 令和2年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日:2020年09月10日

被爆実相が公正に継承されるか、強い危機感とともに、被爆実相をいかに次世代継承していくかが大きな課題であります。  さらに、物言わぬ証言者としての戦争遺構を伝え残し、二度と戦争を起こしてはならないという誓いを後世の人々が自覚できる客観的な資料を整えていくときであります。  被爆の苦しみ、祈り、願い、それらを次世代に伝え、後継の人材を育むことが核廃絶への鍵となると思います。

広島市議会 2020-08-11 令和 2年 8月11日経済観光環境委員会−08月11日-01号

(8)修学旅行等支援事業については、新型コロナウイルス感染症影響により修学旅行等旅行費用増加に苦慮している学校に対し、旅行費用を補助することで、本市被爆実相や平和の尊さを学んでもらう機会を確保いたします。  (9)体験型観光プログラム利用促進事業については、来訪者の滞在時間の延長を図り、観光消費を促すため、広島広域都市圏内における体験型観光プログラム割引クーポンを発行します。  

広島市議会 2020-07-31 令和 2年 7月31日総務委員会-07月31日-01号

平成28年4月に改定した広島平和記念資料館観覧料増収相当額、令和2年度当初予算額で1億2,800万円を一般財源から原爆ドーム保存事業等基金に積み立て、当該基金を活用して被爆実相を「守り、広め、伝える」事業充実を図ります。また、平和国際交流費寄附金及び「ヒロシマから世界へ」ふるさと納税寄附金についても、当該基金に積み立て、基金充当事業財源充実を図ります。  

広島市議会 2020-07-28 令和 2年 7月28日建設委員会−07月28日-01号

1の目的でございますが、2段落目にありますように、広島大学理学部1号館は、かつての学都広島としての歴史を象徴する建物であり、また、被爆建物であることを踏まえ、「知の拠点」の核となり、新たな時代に向けて知の継承を図るとともに、被爆実相を後世に伝えることができるよう、その保存・活用に取り組むものです。  22ページをお開きください。  

広島市議会 2020-07-17 令和 2年 7月17日経済観光環境委員会−07月17日-01号

補正額は2億4,900万円で、感染症影響により、修学旅行等旅行費用増加に苦慮している学校に対して、旅行費用を補助することで、本市被爆実相や平和の尊さを学んでもらう機会を確保するものでございます。  補助額は一人当たり2,000円で、広域都市圏域内での宿泊を伴わない場合は1,000円でございます。限度額は1校当たり60万円で、広域都市圏内での宿泊を伴わない場合は30万円です。  

広島市議会 2020-07-17 令和 2年 7月17日総務委員会-07月17日-01号

次に、欄の上から二つ目平和記念資料館発信力の強化は、感染症影響により特に来館が困難となる海外の方々に対し、被爆実相に触れる機会を提供するため、英語版字幕を付した被爆者証言ビデオを追加作成し、動画配信サイトで公開するものです。作成数は20本で、補正額は220万円です。  

広島市議会 2020-07-16 令和 2年第 5回 7月臨時会-07月16日-01号

さらに,被爆実相や平和の尊さを学ぶこの広島への修学旅行の意義はどれほど強調しても強調し過ぎることはないでしょう。今回の予算は,修学旅行感染防止対策を進めるために食事会場を広く取ったり,観光バスの座席の間を,間隔を空けたりする必要があるので,そのために発生する経費を補助しようというものです。  ところが活動再開後,首都圏をはじめ再び感染が拡大している地域が増えてきました。

広島市議会 2020-06-15 令和 2年第 4回 6月定例会-06月15日-04号

新型コロナウイルス影響を受け,国内外の市民被爆実相に触れ,平和について考えていただく機会の確保が困難になっていますが,人類の平和を脅かす新型コロナウイルスという人類共通の脅威に世界が連帯して立ち向かわなければならない中,世界恒久平和の実現に向け,平和への思いの共有を呼びかける広島取組重要性はむしろ高まっているのではないでしょうか。  そこでお伺いします。

広島市議会 2020-06-12 令和 2年第 4回 6月定例会−06月12日-03号

被爆遺構は,かつて広島の中心的な繁華街であったこの地において,1発の原子爆弾により多くの人々の日常の営みが一瞬にして失われてしまったことをその場で直接見て,肌で感じることができる,被爆実相を伝える重要な施設であり,できるだけ多くの方に足を運んでいただきたいと考えています。

広島市議会 2020-06-11 令和 2年第 4回 6月定例会−06月11日-02号

その結果,各メンバーからは,時代背景を踏まえた事項や核兵器廃絶に向けた訴え,被爆実相に関して,それぞれの立場から幅広い貴重な御意見をいただくことができたと考えています。その中には,新型コロナウイルス感染拡大で見られる,国際協調主義から自国第一主義への動きに警鐘を鳴らすなど,新型コロナウイルス感染症について取り上げるべきという多数の御意見をいただいています。

福山市議会 2020-06-11 06月11日-05号

実相は,実態は何なんだったんだと,広島に住んでる人間がなぜ福山の,しかも市長に2回もおどしたんだと。簡潔にお答えください。(発言する者あり)人口減少につながってる。 ◎総務局長小林巧平) 先ほど議員がおっしゃいました件についてですけども,これは,4月15日から22日の間に2回,総務課へカッターナイフの刃のようなものが入ったものが届きました。