255件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

府中市議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会( 3月 8日)

また、先日発表されましたが、大阪は2019年度から、公立小・中学校で持ち込みを認めることを決定したということであります。  そこで質問ですが、府中市内の小・中学校におけるスマホ関係のトラブルに関するようなものがあるのか、現状をお聞かせいただきたいと思います。 ○議長(加藤吉秀君) 平谷教育長

広島市議会 2019-03-05 平成31年度予算特別委員会−03月05日-07号

もう1個,大阪の大手前庁舎っていうのがあるらしくて,ここが平成20年5月から府庁舎敷地内を終日禁煙とし,さらに,平成22年5月からは庁舎周辺路上等での喫煙自粛を職員に幾度となく呼びかけてきたと。しかしながら,この庁舎周辺では昼休みや勤務時間外において職員の路上喫煙が後を絶たず,通行者や周辺住民から受動喫煙等の苦情が寄せられ続けていると。

広島市議会 2019-02-28 平成31年度予算特別委員会−02月28日-04号

昨年6月に発生した大阪北部地震によって,小学校4年生の女児がブロック塀の下敷きになって犠牲になるという痛ましい事故が発生いたしました。その地震事故を受けての取り組みだと思いますけども,本市においては,本年1月16日からブロック塀等の撤去に要する費用の補助申請を受け付けておられます。民間ブロック塀等の撤去補助事業について,現在までの申請状況がどうなっているか教えてください。

広島市議会 2019-02-26 平成31年度予算特別委員会−02月26日-02号

もう一つ,ついでに話をすると,今回高校に携帯を持ち込むことを検討していただいて,この4月から学校の判断で持ち込めるようになるかもしれないという話ですけども,これも今,大阪ですかね,小・中学校に携帯を持ち込ますことを認めたっていうふうに書いてあります。きょうの中国新聞の社説には,それがどうかというような御意見も載っておりました。

廿日市市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日:2019年02月26日

平成30年の本市への転入者の都道府県別の傾向を見てみますと、広島県を除けば山口県からの転入が最も多く、次いで東京都福岡県大阪などの大都市圏からの移動が多い状況となっております。  また、広島県内の移動につきましては、広島県人口移動統計調査を見ますと、広島市佐伯区、西区、大竹市からの転入者が多い傾向となっております。  

廿日市市議会 2019-02-22 平成31年第1回定例会(第1日目) 本文 開催日:2019年02月22日

日本列島では、6月の大阪北部地震、8月、9月に相次いで徳島県南部に上陸した台風、9月の北海道胆振東部地震など、改めて自然の脅威を感じ、有事の際の備えを見直す一年となりました。  特に、7月の平成30年7月豪雨は、西日本を中心に200人を超すとうとい命が失われたとともに、5,000カ所以上の土砂崩れ、3万8,000棟に及ぶ建物損壊など、甚大な被害をもたらしました。  

広島市議会 2018-12-06 平成30年第 6回12月定例会−12月06日-02号

本年6月に大阪北部を震源とするマグニチュード6.1という大きな地震がありました。大阪市北区高槻市などで震度6弱という大きな揺れを観測し,この地震により4名の方が亡くなられました。このうち,高槻市では,通学途中の小学生が学校ブロック塀の崩落に巻き込まれて亡くなるという大変痛ましい事故がありました。まず,亡くなられた方々に対して心より御冥福をお祈り申し上げます。  

広島市議会 2018-11-21 平成30年11月21日消防上下水道委員会−11月21日-01号

本年6月の「大阪北部地震」、9月の「北海道胆振東部地震」など、大きな地震の発生が続いています。  また、地震だけでなく、7月の豪雨災害のように、大雨による災害も多発しています。「平成30年7月豪雨」では、中国四国地方水道施設も甚大な被害を受けたことから、特に被害の大きかった呉市倉敷市宇和島市などに、本市を含め150の事業体が応急給水等の応援に駆けつけました。

広島市議会 2018-09-28 平成30年 9月28日文教委員会-09月28日-01号

本年6月に発生した大阪北部を震源とする地震により、高槻市の市立小学校においてプールブロック塀が倒壊し、その塀に挟まれた女子児童が亡くなるという事故が発生しました。  これを受けて、ブロック塀を有する市有施設で進めている劣化状況調査において、人的被害の可能性が高いと現時点で判明している施設について、先行してブロック塀を撤去し、フェンスを設置するものです。  

広島市議会 2018-09-28 平成30年 9月28日建設委員会-09月28日-01号

大阪北部地震が発生しました6月18日から、学校施設以外の市有施設ブロック塀につきましては、各施設を所管する部署におきまして緊急点検を行いまして、目視でブロック塀にひび割れ、破損、傾きがないかを確認をいたしました。その結果、ブロック塀が設置されている市有施設273のうち、25施設で劣化損傷が著しいブロック塀があることを確認をしております。  

廿日市市議会 2018-09-28 平成30年第3回定例会(第5日目) 本文 開催日:2018年09月28日

大阪北部地震を受け撤去される金剛寺墓地のブロック塀の距離と高さを問うという質疑に対し、延長が約180メートル高さが1.6メートルから2メートル程度であるとの答弁がありました。  討論はございませんで、採決に移り、本件は全委員で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  

広島市議会 2018-09-27 平成30年第 4回 9月定例会-09月27日-04号

ブロック塀は,この耐震化の対象としていなかったことから,本年6月の大阪北部を震源とする地震における倒壊事故を機に総点検を実施し,緊急に必要な取り組みを行うこととしたものです。  次に,このたび改修を決めた以外の残された塀についても,現行法令に不適合なもの,安全性に問題があるものを早急に明らかにし,安全対策を講じる必要があるが,今後どのように進めるのかという御質問についてです。  

広島市議会 2018-09-26 平成30年第 4回 9月定例会−09月26日-03号

都市の例を幾つか挙げますと,神奈川県平塚市では申請を受け現地調査を行い,危険大と職員が判断した場合,除去工事見積額に2分の1を乗じた額で1件当たり補助額の上限は15万円,大阪高槻市では1敷地につき最大20万円の補助で,あらかじめ教育委員会が定めた通学路に面する場合は最大30万円に増額,仙台市では災害に強い安全なまちづくりを目指すために,公道等に面し倒壊の危険性が高く早急に除去する必要があるブロック

広島市議会 2018-09-25 平成30年第 4回 9月定例会-09月25日-02号

本市では,大阪北部を震源とする地震の発生後,学校施設内にある全てのブロック塀等について,目視によって劣化状況及び外観上確認し得る現行法令への適合状況を点検・調査し,学校施設全235施設のうち87施設ブロック塀があることを確認しました。そのうち,現行法令に適合しないブロック塀を有する施設は54施設です。

廿日市市議会 2018-09-19 平成30年予算特別委員会 本文 開催日:2018年09月19日

これは平成30年6月18日に発生した大阪北部地震に伴い緊急で実施した公共施設コンクリートブロック塀等の調査結果に基づき対応するもので大野2区集会所のコンクリートブロック塀を部分的に撤去し、新たに目隠しフェンスを設置するための工事請負費58万円と宮島地域の滝町集会所のコンクリートブロック塀の補強や控壁を設置するための工事請負費50万円でございます。  

廿日市市議会 2018-09-12 平成30年第3回定例会(第2日目) 本文 開催日:2018年09月12日

平成30年6月18日に発生しました大阪北部を震源とする地震により、小学校ブロック塀が倒壊し、死亡事故が発生したことを受け、学校ブロック塀などの調査点検を行った結果、4施設対策が必要なブロック塀等が存在したものでございます。  このうち廿日市小学校のブロック造の投てき板及び阿品台中学校のキュービクルのブロック塀については、7月中に撤去または改修を行っております。

廿日市市議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会(第1日目) 本文 開催日:2018年09月11日

専決処分の内容でございますが、平成30年6月18日に発生した大阪北部地震により小学校コンクリートブロック塀が倒壊し、小学生が死亡した事故を受け、本市の市有施設636カ所を調査した結果、保育園及び小学校において、園児や児童安全を確保するため早急に対応する必要がある施設について専決処分をさせていただいたものでございます。  報告第13号をごらんください。  

広島市議会 2018-06-27 平成30年 6月27日厚生委員会-06月27日-01号

◎細谷 保育企画課長   大阪で発生いたしました地震によりましてブロック塀が倒壊するという被害を受けまして、公立保育園では地震発生の翌日からブロック塀にひび割れ、あるいは破損、傾き等の変形がないかということを目視により緊急点検を実施いたしました。その結果、劣化、あるいは損傷が著しいブロック塀を有する公立保育園はございませんでした。

広島市議会 2018-06-21 平成30年第 2回 6月定例会−06月21日-02号

6月18日朝,大阪北部で発生した震度6弱の地震により,5人の方が犠牲となり,400人以上の方が負傷されました。犠牲になられた方の御冥福をお祈りするとともに,被災された方に対し,心からお見舞いを申し上げます。  震源に近い高槻市では,小学校ブロック塀が約40メートルにわたって倒れ,登校中の女子児童が下敷きとなって命を落とすという大変痛ましい事故が発生しました。