7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

福山市議会 2021-03-18 03月18日-06号

この状況を改善するため,厚生労働省が推進している病診連携推進政策に沿って軽症患者から時間選定療養5500円を徴収することとしている。 今後とも,市民に対して市民病院の担うべき役割と時間選定療養の趣旨を十分に説明するとともに,救命救急センターの円滑な運営と併せ,僻地医療の拠点としての各附属診療所運営にも継続して取り組むことを求め,本会計予算に賛成。 

福山市議会 2013-03-07 03月07日-05号

市民病院事務部長下江正文) 夜間成人診療所にかかわっての市民病院における時間選定療養徴収するようにしたらどうかという御意見でございますけれども,確かに私どもの市民病院におきましては,時間選定療養徴収しておりません。この間,いわゆる一次の救急初期救急患者さんというのは,ずっと余り大きな変化を来していなかったという事情もございます。

福山市議会 2012-06-13 06月13日-02号

それは,私,前にも申し上げましたけども,時間選定療養徴収の検討だろうと思うのです。今,福山市の大きな病院は,ほとんどこの時間選定療養,コンビニ受診を抑制するための追加料金を取っておりますけども,市民病院がこれをやっておりません。選定療養費が難しければ,預かり金とかという考えもあろうかと思うんです。

広島市議会 2011-10-16 平成23年度決算特別委員会(第2分科会)−10月16日-01号

◎上野 財務課長       福山医療センターが実施しております時間選定療養は,軽症患者など,緊急の受診必要性がない患者が自己の都合により時間外診察を希望した場合に,徴収が認められる制度でございます。市立病院として市民救急医療を提供する広島市民病院役割考えますと,導入については慎重に対応する必要があることから,現在のところ導入考えておりません。

  • 1