4733件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

呉市議会 2019-06-24 06月24日-01号

そのため、地域の実情や特徴に合った隊員を配置することが前提で大変重要にはなりますが、地域と隊員の思いや方向性が一致し、うまくいけば地域に新しい風が起こり、新しい可能性が生み出されることが期待されます。しかし、逆に地域と隊員の思いや方向性が合致しなければ、お互いの意思疎通が図られなくなり、十分な活動ができない場合がございます。

廿日市市議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第6日目) 名簿 開催日:2019年06月21日

教 育 長   奥   典 道                            危機管理担当   総務部長    中 野 博 史          部    長  加 藤 正 行                            都市活力担当   経営企画部長  金 谷 善 晴          部    長  川 下 晃 一                            中山間地域

廿日市市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第5日目) 名簿 開催日:2019年06月13日

教 育 長   奥   典 道                            危機管理担当   総務部長    中 野 博 史          部    長  加 藤 正 行                            都市活力担当   経営企画部長  金 谷 善 晴          部    長  川 下 晃 一                            中山間地域

廿日市市議会 2019-06-07 令和元年第2回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019年06月07日

この日曜日は、残り半分の地域が一斉清掃をいたします。また、毎年、地域での一斉清掃もあります。と同時に、各町内会単位でも、第1日曜とか、地域清掃町内会清掃もあります。  このように、市民清掃活動、大変熱心に清掃活動をしていただいている状況があるのに、それに対して市はどのような協力体制をとっているのかをお伺いいたします。  

廿日市市議会 2019-06-05 令和元年第2回定例会(第2日目) 名簿 開催日:2019年06月05日

            4 「廿日市市手話言語の普及及び多様なコミュニケーション手段の利用促進              によるやさしいまちづくり条例施行後の市の事業について            林   忠 正 議員             1 民間企業との人事交流について             2 投票率の向上策について             3 燃えるごみ有料化を踏まえて             4 地域学校協働活動事業

廿日市市議会 2019-06-04 令和元年第2回定例会(第1日目) 名簿 開催日:2019年06月04日

教 育 長   奥   典 道                            危機管理担当   総務部長    中 野 博 史          部    長  加 藤 正 行                            都市活力担当   経営企画部長  金 谷 善 晴          部    長  川 下 晃 一                            中山間地域

廿日市市議会 2019-04-11 平成31年第1回臨時会(第1日目) 本文 開催日:2019年04月11日

今後は、当施設地域に愛され、親しまれる施設となるよう、職員とともに努めてまいりたいと考えております。  次に、4月7日に広島県議会議員選挙が行われました。当選された方々には、これまでと同様、市政と県政を結ぶ役割を担われるとともに、さまざまな地域課題の解決に取り組まれることを期待をいたしております。  さて、本日の市議会には、専決処分に係る報告を6件提出しております。

廿日市市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日:2019年03月22日

次に、中山間地域振興事業について、お試しオフィス企業誘致業務の内容を問うという質疑に対し、吉和地域にサテライトオフィスを誘致するため、需要の調査や誘致戦略の検討を行うとともに、吉和支所に設けるお試しオフィスを短期間企業に使ってもらう取り組みである。地域の空き家や遊休施設を案内し、地元の事業者や住民との接点もつくっていきたいと考えており、企業の定着や移住・定住につなげたいとの答弁がありました。  

廿日市市議会 2019-03-14 平成31年環境産業常任委員会 名簿 開催日:2019年03月14日

 本 秀 春 会計管理者           武 田   晃        総務部次長総務課長     田 中 耕 二 分権政策次長財政課長    村 田 克 己        環境産業次長        松 本   正 環境産業次長産業振興課長  中 村   満        環境産業次長環境政策課長 瀧 本 利 彦 環境産業次長兼廃棄物対策課長 濱 崎   泰        地域政策課長

廿日市市議会 2019-03-13 平成31年文教厚生常任委員会 本文 開催日:2019年03月13日

地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するための関係法律の整備等に関する法律による介護保険法の改正により、消費税による公費を投入して低所得者の保険料の軽減強化を行う仕組みを設け、平成27年4月から一部実施を行っているところでございますが、平成31年10月の消費税率10%への引き上げにあわせて、さらに軽減強化を行うこととして、介護保険施行令の一部を改正する政令案は、今月末までに公布されることが

廿日市市議会 2019-03-13 平成31年総務常任委員会 本文 開催日:2019年03月13日

地域住民の連帯の強化、または旧市町村における地域振興のために設ける基金ということでございます。まさに具体例ということなのですが、今、32年度まで設けております合併建設計画の事業、そこを基本的にはベースに、これからの33年度以降の後期基本計画の策定をしていくのですが、そこの中の具体の事業ということであれば、今から具体の検討をするのですが、くらしを守るであるとか、人を育むであるとか。

廿日市市議会 2019-03-11 平成31年連合審査会 名簿 開催日:2019年03月11日

 俊 雄 委 員     角 田 俊 司        委 員     有 田 一 彦 委 員     仁井田 和 之 欠席委員(1名) 委  員    林   忠 正 説明のため出席したもの(40名) 総務部長               中 野 博 史        分権政策部長         金 谷 善 晴 自治振興部長             中 川 美 穂        中山間地域振興担当部長

廿日市市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019年02月27日

平成27年6月に策定をいたしました廿日市市公共施設再編計画第1期、これ期間平成36年度までの計画期間でございますけれども、この計画において、集会所については地域にとって最も身近で、かつ地域自治の核となる施設であるため、今後は地域所有の財産としての動機づけや意識の醸成を図る一方で、地域での管理運営が困難な集会所については、地域の動向を見守りながら廃止または集約を検討するという大きな方針を掲げており、

廿日市市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第3日目) 名簿 開催日:2019年02月26日

            3 都市としての廿日市市の課題と今後について            山 田 武 豊 議員             1 教育事業への取り組みについて             2 高齢者施策について             3 休日夜間の救急診療について            北 野 久 美 議員             1 公共施設の跡地活用について             2 地域

廿日市市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日:2019年02月25日

市政運営の基本的な考え方として、地域課題へのきめ細かな対応を上げており、2040年に人口11万人の維持を目指すと同時に、地域の持続的発展を支えるため、地域力の維持向上、移住・定住人口の増といった喫緊の課題に対応した施策や、地域づくりのための事業を各支所を中心に展開することといたしております。

広島市議会 2019-02-13 平成31年 2月13日都市活性化対策特別委員会−02月13日-01号

次に、9周辺住民への配慮として、建設及び開業後の運営に当たっては、周辺住民の意見を聞きながら、地域の生活環境を確保するために必要な対策を講じるとしております。  最後に、10基本方針の策定等として、本合意事項を基に広島県広島市及び広島商工会議所において、サンフレッチェ広島の意見も聞きながら、速やかにスタジアム建設基本的事項をとりまとめた基本方針を策定する。

広島市議会 2019-02-07 平成31年 2月 7日大都市税財政・地方創生対策特別委員会-02月07日-01号

私も初めて知ったので、今の実態をちょっと教えていただきたいのですが、大体、国勢調査5年に1度やられて、各町内会に、町内会長さんとかそういう方々が国勢調査という板を持って、一軒一軒訪ねていかれているというのは、知っておりますが、実態としてそれをやっていただけないところがあるので、それは市の職員でやっているんですと言われていますが、広島市の今はどれだけ調査をしないといけない区域があって、町内、いわゆる地域