37件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

東広島市議会 2020-02-28 02月28日-03号

こうした中で、土木施設整備事業費につきましては、実施の時期の見直し縮小など、一定進路調整を図っておりますことから、通常業務に携わる職員業務量を勘案し、建設部を中心に、災害に従事する職員の増員の配置を行うとともに、各部の業務分担として、応援体制強化も図ってまいります。 ◆14番(北林光昭君) 議長、14番。 ○議長乗越耕司君) 14番北林光昭議員

三原市議会 2020-02-21 02月21日-01号

土木施設強靱化として、河川道路橋梁などの土木施設及び農道農地ため池などの農林業施設について、一日も早い復旧取り組みます。また、河川や急傾斜地水路ため池などの機能強化天応安浦地区における道路公園などの整備取り組みます。さらに、復旧復興事業の見える化として、引き続き市ホームページなどにより進捗状況を公表してまいります。 

呉市議会 2020-02-21 02月21日-01号

土木施設強靱化として、河川道路橋梁などの土木施設及び農道農地ため池などの農林業施設について、一日も早い復旧取り組みます。また、河川や急傾斜地水路ため池などの機能強化天応安浦地区における道路公園などの整備取り組みます。さらに、復旧復興事業の見える化として、引き続き市ホームページなどにより進捗状況を公表してまいります。 

三原市議会 2019-03-22 03月22日-07号

まず、豪雨災害からの着実で力強い復興についてでございますが、被災された方が一日も早く被災前の生活を取り戻せるよう、切れ目のない総合的な支援を行い、市民が安全・安心して暮らせることができるよう国、県等連携をしながら土木施設改良復旧強靱化機能強化に力を注ぐ、また地域産業経済活力を取り戻すため早期復興に向けた取り組みに対する支援を進める、今回の災害を受けて地域防災力向上のため防災減災意識

呉市議会 2019-03-22 03月22日-07号

まず、豪雨災害からの着実で力強い復興についてでございますが、被災された方が一日も早く被災前の生活を取り戻せるよう、切れ目のない総合的な支援を行い、市民が安全・安心して暮らせることができるよう国、県等連携をしながら土木施設改良復旧強靱化機能強化に力を注ぐ、また地域産業経済活力を取り戻すため早期復興に向けた取り組みに対する支援を進める、今回の災害を受けて地域防災力向上のため防災減災意識

三原市議会 2019-02-27 02月27日-02号

次に、被災者目線に寄り添った復旧事業についてということで、先ほど理事のほうから説明がありました災害に強い安全・安心なまちづくりの中で、土木施設復旧農林水産基盤施設復旧とかそういう復旧強化の中で、河川とかため池とか農道水路農地復旧についてお伺いをいたしますが、復旧復興事業の見える化という言葉がたくさん出てきておるんですが、この見える化による情報提供とありますが、見える化とは一体どういうことを

呉市議会 2019-02-27 02月27日-02号

次に、被災者目線に寄り添った復旧事業についてということで、先ほど理事のほうから説明がありました災害に強い安全・安心なまちづくりの中で、土木施設復旧農林水産基盤施設復旧とかそういう復旧強化の中で、河川とかため池とか農道水路農地復旧についてお伺いをいたしますが、復旧復興事業の見える化という言葉がたくさん出てきておるんですが、この見える化による情報提供とありますが、見える化とは一体どういうことを

福山市議会 2019-02-25 02月25日-01号

昨年7月の豪雨災害復旧については,9月の補正予算で約61億円を計上し,現在,瓦れきや土砂の撤去,土木施設復旧事業などに取り組んでいます。新年度も,駅家町の勝負迫池や加茂川の橋梁復旧事業などに約6億円を計上しています。一刻も早く被災者生活が平常に戻るよう努めてまいります。 2つ目は,本格化する人口減少への備えです。 

三原市議会 2019-02-21 02月21日-01号

主なものとしては、土木施設復旧強化として、道路橋梁河川といった土木施設災害復旧工事を迅速に進めるとともに、甚大な被害が発生した天応西条3丁目地区では、国が実施する砂防堰堤事業のための工事用道路地区住民生活道路避難路として整備する事業などを実施してまいります。 また、地域住民土地を提供し、道路拡幅を行う狭隘道路整備事業につきましても、引き続き実施をしてまいります。 

呉市議会 2019-02-21 02月21日-01号

主なものとしては、土木施設復旧強化として、道路橋梁河川といった土木施設災害復旧工事を迅速に進めるとともに、甚大な被害が発生した天応西条3丁目地区では、国が実施する砂防堰堤事業のための工事用道路地区住民生活道路避難路として整備する事業などを実施してまいります。 また、地域住民土地を提供し、道路拡幅を行う狭隘道路整備事業につきましても、引き続き実施をしてまいります。 

府中市議会 2018-12-03 平成30年第6回定例会(12月 3日)

下の5の繰越明許につきましては、小規模崩壊地復旧事業については、完了予定平成32年3月31日、急傾斜地崩壊対策事業については、完了予定平成31年12月28日、農林水産施設災害復旧事業については、完了予定平成32年3月31日、土木施設災害復旧事業については、完了予定平成32年3月31日と非常に事業量が多く、年度内完了が困難なため、それぞれ繰越明許をお願いするものでございます。

東広島市議会 2018-08-30 08月30日-01号

まず、災害報告対応状況についてでございますが、土木施設被災箇所通報等を整理いたしました結果、8月27日時点で7,623件の報告があり、そのうち7,586件の現場を確認し終えております。 これにつきましては、建設部に、8月13日付で新たに災害復旧推進課を設置し、課長以下10名体制被害を受けた土木施設農業用施設林業用施設等災害復旧に取り組んでいるところでございます。 

広島市議会 2018-08-28 平成30年第 3回 8月臨時会−08月28日-01号

こうした公共土木施設復旧に当たりましては,9月上旬から国による災害査定を開始し,順次復旧工事に着手してまいります。こうした復旧工事については,3年間を基本的な復旧期間と位置づけて,一刻も早く復旧が行えるよう取り組んでまいります。  次に,急傾斜地対策要望箇所のうち,未整備箇所被害は発生していないのかとの御質問がございました。  

福山市議会 2017-06-19 06月19日-01号

土木施設災害復旧事業につきましても計画的に進めており,現在,9割程度の工事完成しております。また,防災訓練実施情報収集パトロール体制見直し強化等により,災害時に迅速かつ適切に対応できるよう取り組んでまいりました。 引き続き,市民の命と財産を守る取り組みを進め,市民の皆様が安心・安全で快適に暮らせるまちづくりを進めてまいる所存であります。 

  • 1
  • 2