124件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

尾道市議会 2019-12-17 12月17日-05号

こうした事件・事故が相次ぐ中、「あおり運転」を初めとした極めて悪質・危険な運転に対しては、厳正な対処を望む国民が高まっています。 警察庁は、平成30年1月16日に通達を出し、道路交通法違反のみならず、危険運転致死傷罪暴行罪等のあらゆる法令を駆使して、厳正な取り締まりに取り組んでいますが、いわゆる「あおり運転」に対する規定がなく、防止策の決め手とはなっていません。

福山市議会 2019-09-11 09月11日-04号

当選された議員方々には,国民にしっかりと耳を傾け,国政に邁進していただきたいと思っております。 次に,憲法第9条についてであります。 我が国の今日の平和と繁栄には,憲法第9条が大きな役割を果たしてきたものと考えています。国においては,今後とも平和の精神を尊重し,国民の生命と安全を基底とした議論がなされるよう願うものであります。 次に,投票率についてであります。 

三原市議会 2018-12-13 12月13日-04号

教育充実無償化を求める国民もあり、安倍政権は来年10月からの消費税10%増税を行い、政府幼児教育保育無償化を実施すると表明しています。その無償化財源として消費税増税分を充てると述べておりますけれども、本当に消費税増税幼児教育保育無償化が継続的に実現できるのでしょうか。まずはこうした施策によって幼児教育保育無償化による呉市の負担内容について確認をさせていただきます。 

呉市議会 2018-12-13 12月13日-04号

教育充実無償化を求める国民もあり、安倍政権は来年10月からの消費税10%増税を行い、政府幼児教育保育無償化を実施すると表明しています。その無償化財源として消費税増税分を充てると述べておりますけれども、本当に消費税増税幼児教育保育無償化が継続的に実現できるのでしょうか。まずはこうした施策によって幼児教育保育無償化による呉市の負担内容について確認をさせていただきます。 

庄原市議会 2017-06-30 06月30日-05号

こういった国民をしっかりと地方議会の場でも確認しながら、政府に法律を成立する場合の議論の経過、取り組みを民主主義の基本にのっとって、実行するように強く求めるために議員皆さんの賛同をお願いするものであります。以上です。 ○堀井秀昭議長 これより質疑に入ります。質疑はありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○堀井秀昭議長 なしと認め、質疑を終結いたします。お諮りします。

東広島市議会 2016-06-24 06月24日-06号

この意見書の廃止を求める国民行動は、思想、信条、政治的立場の違いはございません。市民の信託を受けた代表者である私たち議員は、その声を真摯に受けとめ、その願いにこたえなければならないと考えます。立憲主義民主主義を取り戻すために、東広島市議会として、国に対し意見書を提出することを議員皆さんに呼びかけて、討論を終わります。 ○議長山下守君) 次に、反対討論の発言を許します。

庄原市議会 2016-03-15 03月15日-04号

国民が正しく国会に反映しなくてはならない。しかし、現実は小選挙区制という悪い制度のもとで、多数になっているだけです。選挙の結果でも、絶対有権者比率を見ますと、自民党の支持率は17%です。一番多いときが46%です。そういう状況の中で、議席が多いからといって憲法を侵していいのかどうか。それをチャンスとして、今、安倍総理は多数議席を持つ中でやろうとしておるわけです。

広島市議会 2016-02-19 平成28年第 1回 2月定例会−02月19日-03号

安倍内閣安保関連法案強行だけでなく,原発の再稼働中止を求める国民を無視して,川内原発や高浜原発を再稼働した上,昨年12月12日には核保有国インド日本から原発の輸出を可能にする原子力協定の締結に原則合意しました。インドは1998年に核実験強行し,以来核弾頭の保有数をふやしています。  

尾道市議会 2015-12-04 12月04日-03号

国民を聞けと言っている議員方々に言いたい。真の国益とは何か。確かに民意の声を尊重することは大事なことです。でも、ほとんどが自分支持率ばかり考えている議員ばかりではないでしょう」、これはネットでこういうふうに書いてありますので。「これは、絶好のチャンスとばかりに反対派として声を上げ、頑張ってますよとアピールしている議員が多いのではないでしょうか。

三原市議会 2015-10-01 10月01日-06号

6割から7割の今国会成立反対国民も、圧倒的多数の憲法学者最高裁判所内閣法制局の元長官らの憲法違反との指摘も、全て無視して強行した独裁政治を決して許すことはできません。歴代政府憲法解釈を180度覆し、戦争法に盛り込まれた集団的自衛権行使は、時の政府判断で、日本が直接武力攻撃を受けていないのに海外で武力行使するというものです。

呉市議会 2015-10-01 10月01日-06号

6割から7割の今国会成立反対国民も、圧倒的多数の憲法学者最高裁判所内閣法制局の元長官らの憲法違反との指摘も、全て無視して強行した独裁政治を決して許すことはできません。歴代政府憲法解釈を180度覆し、戦争法に盛り込まれた集団的自衛権行使は、時の政府判断で、日本が直接武力攻撃を受けていないのに海外で武力行使するというものです。

庄原市議会 2015-09-18 09月18日-04号

この主張が8割の国民である。安保法案がなぜ今必要なのか、その理由さえ政府から説得力のある答弁はないままである。日本政治立憲主義で成り立っていることを政府自らが否定することは、独裁政治の何ものでもない。集団的自衛権は、日本が直接攻撃を受けていないが、他国攻撃を受けたことを根拠に他国を助けるためのものである。

広島市議会 2015-09-17 平成27年第 4回 9月定例会−09月17日-02号

核兵器廃絶を掲げる広島市の市長として,被爆者国民を無視しての採決強行しようとしていることに対してどのように受けとめていますか,お答えください。  初めに平和教育について伺います。  本市は2012年度から被爆の実相を伝え継承するために,被爆体験伝承者養成事業を始めて,活動を開始した伝承者数は50名,今年度の申込者は69名になったと聞いています。伝承活動とあわせて平和学習も重要です。

庄原市議会 2015-09-17 09月17日-03号

結局、こうした国民、野党の声で、昨日の委員会では強行できず、けさ3時半の理事会で、委員長の職権で朝8時50分から理事会を開くことを決め、今の舞台に移っています。最後まであきらめずに、廃案を目指す大きな国民の小さなと一点として、私たち庄原市民も頑張らなくてはならないと決意をしているところです。それでは、質問に入らせていただきます。