8件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

廿日市市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日:2019年02月26日

その効能とは裏腹に、多様な副作用が確認されております。  これがある向精神薬、実際に児童に処方されてる薬の副作用の一覧です。一番初めに書いてある文字、皆さん読めますでしょうか。死亡と書いてあります。副作用死亡というのは、一体どういうことなのかというふうにちょっと思うんですが、このようにかなり強い副作用を持っているというのがこの向精神薬です。  

広島市議会 2018-03-06 平成30年度予算特別委員会−03月06日-05号

ジェネリック,金のかかるいい薬かもしれないけど,効能が一緒であれば料金の安いのを使うようにしましょう。そうすると保険料のはね返りが少ない。収納率,本来納めるべき方が納めていただければ,その分を足りないからといって税金で取ることもない。であれば納めていただくことをやる。ごく素直なことをやろうと言ってるわけですね。  それらを各市町村が一所に向けてやりながらやる。

呉市議会 2017-09-26 平成29年第7回 決算特別委員会

また,減塩プログラムは,自然塩の効能を無視し,全ての塩が悪いという誤った啓発をしている。 次に,バス購入費補助金についても指摘する。 これは,呉市交通局民営化に伴い,広島電鉄に対して5年の間,バス購入費として1億円ずつ補助する事業だが,広島電鉄と内々に協議し,毎年度 3,000万円の補助を継続するという答弁があった。この件について議会への報告はなく,議会を非常に軽視している。 

呉市議会 2017-09-01 平成29年第3回 9月定例会

減塩プログラムは、自然塩の効能を無視し、全ての塩が悪者であるという間違った考えに基づいています。塩化ナトリウムを減らすためには自然塩も同様だと強弁されましたが、実は塩化ナトリウムもミネラルの一種ですから人間にとって必要不可欠なのです。問題は、他の微少ミネラルとの栄養バランスを保つことが重要であって、それが大きく欠けているのが食塩を代表する化学塩ということを市民に知らせねばなりません。 

府中市議会 2017-03-03 平成29年第1回定例会( 3月 3日)

効能も随分ありました。私もいただきまして、またうちの秘書が出てくるんですが、使わせてもらったんですよ。そうしたら、ほのかにショウガの香りがします。私の肌はあれですけど、秘書が言うのには、結構すべすべになるらしいですよ。そういうようなのもつくられているんですね。だから、加工品がいっぱいあります。  この前は、戸成市長に来ていただきましたから、ショウガシロップの試飲もやりましたね。結構受けました。

広島市議会 2016-10-11 平成28年度決算特別委員会−10月11日-02号

◎早志 下水道局長      八木,緑井地区の雨水渠の機能といいますか,効能ということでございますが,この事業は河川と下水の一体型事業ということで,そういった意味で,国の補助を両方からいただいて行う事業なんですが,降雨確率的には,河川については30年に1度の確率,下水につきましても10年に1度の確率ということで設計を行っております。

府中市議会 2011-06-13 平成23年第2回定例会(第4号 6月13日)

と申し上げますのも、一体この7億6,000万円で全体としてどういう効能というんですか、全体として販売計画等が効率化されるのか、そういう点でなぜ7億6,000万円かということについて聞いておきたいんです。伊藤市長が助役として府中市においでになったころに団地は大体六、七割方もうできておったと。

廿日市市議会 2009-03-02 平成21年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日:2009年03月02日

ジェネリック医薬品は、先発医薬品特許期間が20年から25年過ぎて、厚生労働省承認を受け、他のメーカーから発売され、先発医薬品と同一効能効果を同一量含む同一投与経路の製品で、先発医薬品と同等の臨床効果が得られる医薬品のことであると言われております。ただ、効能が全く同一でないと指摘する医療機関も多いのが実際のところであります。実際、私自身もそのように思う医薬品もあります。

  • 1