143件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東広島市議会 2020-02-28 02月28日-03号

産業部長木原岳浩君) この組織はJA、漁協など農業関係機関本市のもとで、平成19年に設置をしておりますが、その機能でございますが、市内のみならず近隣都市圏等を視野に、6次産業化推進でありましたり、特産品ブランド認証などによります高付加価値さらには商談会等への出店支援による認知度向上など、さらなる新たな販路拡大などを行っているような機能を持っているところでございます。

庄原市議会 2019-03-11 03月11日-02号

このことを契機として、今後の製品化などを通じて市内産材の需要増加が見込めるものと期待をしており、生産供給体制を確立し、木材の高付加価値ブランド化を目指す取り組みにつなげたいと考えております。また、知識と経験を有する庄原市森づくりアドバイザーを配置し、これまでの標準的な森づくりに加え、長伐期施業による大経木のモデル林整備を促進し、優良な木材生産地域としての認知度向上に努めてまいります。

府中市議会 2017-12-08 平成29年第4回定例会(12月 8日)

「多彩な農産物の高付加価値商品化の促進」、これもしかりですよね。これも枝葉の部分ですよね。私たちが目指すところでは、たくさんある中でも今二つだけ紹介しましたけど、これを達成していかなきゃどうもならんと思うんですよ。  問題は、私たち府中市は、農家の方に対していろんな戦略を立てて、御案内をしていますけど、多分、具体的に小さな項目までいくと、12項目農業振興に関する施策を我が市はこさえています。

尾道市議会 2017-06-15 06月15日-02号

続きまして、農林水産業生産性向上、高付加価値推進についてお尋ねいたします。 尾道市の総合計画によると、経営安定化を図るため、生産を支える環境整備尾道ブランドを生かした高付加価値等を推進しますとあります。これを達成するための施策として、尾道ブランド発展支援事業を初めとするさまざまな事業が掲載されております。 私は、東京農業大学出身で、学生時代地域農業開発研究室に所属しておりました。

東広島市議会 2016-03-01 03月01日-04号

今後とも、県やJAと適切な役割分担を行い、第2次東広島市農業振興基本計画地域プロジェクト計画に基づいて、既存法人への農地の集積の加速化収益性の高い野菜栽培の導入、6次産業化による農産物の高付加価値さらには販路拡大にも力を入れ、経営高度化推進いたします。あわせて集落法人の新たな設立に向けて、地域の話し合いを支援することにより、農業振興を図ってまいりたいと考えております。 

三原市議会 2016-02-26 02月26日-02号

こうした農水産品ブランド化や6次産業化支援充実など、各分野におきまして発想力付加価値による夢の実現をしっかりと支援してまいりたいと考えております。 ◆10番(山本良二議員) 産業に対する夢がさらに膨らむように、官民一体となってあらゆる手段を講じていただきますよう、重ねてお願いをしておきたいと思います。 

呉市議会 2016-02-26 02月26日-02号

こうした農水産品ブランド化や6次産業化支援充実など、各分野におきまして発想力付加価値による夢の実現をしっかりと支援してまいりたいと考えております。 ◆10番(山本良二議員) 産業に対する夢がさらに膨らむように、官民一体となってあらゆる手段を講じていただきますよう、重ねてお願いをしておきたいと思います。 

東広島市議会 2015-12-11 12月11日-05号

一方、広島大学、近畿大学工学部、広島国際大学からの大学発ベンチャー企業は、現在40社あり、その中には、本市補助金も活用され、医療分野におきまして、大きな成果を上げておられる企業もございますので、こうした成功事例をモデルケースとして紹介していくことで、他の事例につなげていき、事業の高付加価値や新産業、イノベーションの創出を促進してまいりたいと考えております。