運営者 Bitlet 姉妹サービス
2480件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-13 廿日市市議会 平成30年文教厚生常任委員会 本文 開催日:2018年12月13日 そして、ささえるスポーツ、副題はスポーツを通じたまちづくりの推進でございますが、地域のスポーツ活動の促進、地域でささえる人材の育成、女性のスポーツ活動の支援、スポーツを通じた地域活性化、スポーツに関する情報発信の充実の5つの重点施策を設定いたしております。   もっと読む
2018-12-12 尾道市議会 平成30年12月12日 民生委員会 企画財政部長  戸 成 宏 三    政策企画課長  坂 本 里 美    財政課長    中 山 泰 則    市民税課長   細 谷 睦 夫    資産税課長   山 本 浩 樹    収納課長    峰 松 功 二    総務部長    宮 本   寛    参事(庁舎整備担当)兼総務部総務課長事務取扱                               中 津 康 徳    主幹(人材育成担当 もっと読む
2018-12-11 尾道市議会 平成30年12月11日 総務委員会                                向 山 成 明    財政課長    中 山 泰 則    市民税課長   細 谷 睦 夫    資産税課長   山 本 浩 樹    収納課長    峰 松 功 二    総務部長    宮 本   寛    参事(庁舎整備担当)兼総務部総務課長事務取扱                               中 津 康 徳    主幹(人材育成担当 もっと読む
2018-12-07 廿日市市議会 平成30年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日:2018年12月07日 このスポーツ推進計画の策定に当たりましては、現行の廿日市市スポーツ推進計画に基づくスポーツ施策の課題を、身近なスポーツ施設等の利用向上や女性のスポーツ活動に係る支援、スポーツにより地域を支える人材養成などと捉えておりまして、新たなスポーツ推進計画の素案は、この課題を踏まえたものといたしております。 もっと読む
2018-12-07 三原市議会 平成30年第 5回定例会-12月07日−03号 そこで,お聞きしますが,地域支援員,地域おこし協力隊は,地域において高齢化,人口減が進む中で,今後とも必要な人材なので継続,増員をお願いできないのか。  また,地域おこし協力隊については,受け皿を設け,農業などに特化して募集すれば,早くから地域で活躍できると思うが,どうか。   もっと読む
2018-12-06 三原市議会 平成30年第 5回定例会-12月06日−02号 特に,地域振興を設置目的とし,地場産品の販売,地産地消を推進する飲食サービスを提供する施設などのうち,既に軌道に乗っている事業は,この方式に切りかえることでより長期的な取り組みが可能となり,商品開発や人材育成,他との連携展開などがしやすくなることで戦略的な経営ができ,より収益が上げやすくなると同時に,本来の目的であるにぎわいの創出や地域振興により貢献できるようになると考えられます。   もっと読む
2018-12-05 廿日市市議会 平成30年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日:2018年12月05日 そして、プラス国による森林環境税の配分による事業の拡大、人材育成や木材の利用促進、森林の管理システムづくり、経営管理計画の策定、経営管理事業の実施など業務はふえ、予算も膨らみます。   もっと読む
2018-12-04 廿日市市議会 平成30年第4回定例会(第1日目) 本文 開催日:2018年12月04日 教育委員の選任について、こうした規定を踏まえ、本市はこれまで学校教育関係者、大学教授、企業関係者など学識経験者等から多様な人材の確保に配慮し、さらに保護者の方が含まれるよう選任を行い、ご就任をいただいておるところでございます。   もっと読む
2018-10-25 三原市議会 平成30年第 4回定例会-10月25日−06号 (別紙)       地方財政の充実・強化を求める意見書  地方自治体は,子育て支援策の充実と保育人材の確保,高齢化が進行する中での医療・介護などの社会保障への対応,地域交通の維持など,果たすべき役割が拡大する中で,人口減少対策や大規模災害を経験し,また,想定した防災・減災事業の実施など,新たな政策課題に直面しています。   もっと読む
2018-10-23 廿日市市議会 平成30年決算特別委員会 本文 開催日:2018年10月23日 今後は中長期的な視点に立ちまして、これまでの学校教育の取り組みを継続しつつ教育、地域づくり、産業などさまざまな分野の人材が連携して次世代の人材を育成し子どもを育てる居住地として、若者世代に選ばれるまちを目指し人口が減少しても暮らしやすい豊かな地域社会の実現に取り組んでいきたいと、このように考えております。 もっと読む
2018-10-17 尾道市議会 平成30年 決算特別委員会 初めての方もいらっしゃるんですが、それからこのパートナー養成講座の一つの目的に、そういったガイドになる人材を養成するということもございますし、調査研究、個人的な趣味もありますけども、調査研究にしたいという方もいらっしゃるということで、それぞれの目的に応じた人材活用といいますか、そういったことを考えていかなければならないわけでございますが、新しく講座を受けられて認定を受けられた方について、どのようなあるいは もっと読む
2018-10-16 廿日市市議会 平成30年決算特別委員会 本文 開催日:2018年10月16日 61 ◯経営政策課長 いくつかの財源確保ということで事業のほうをいただいておりますけれども、まず、若い世代への投資というところでございますけれども、今廿日市市の中で主に若い世代への投資といいますと、海外ホームステイを利用されたり、グローバル人材の育成というところで、これは6総の総合計画の中の方向性の2にございますメニューなので、これにつきましては市が次世代育成という観点から主体的 もっと読む
2018-09-13 廿日市市議会 平成30年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018年09月13日 政府が今年6月にまとめた経済財政運営の基本方針では、引き続き、生産性向上や国内人材の確保を強力に推進するとともに、中小企業、小規模事業者において深刻化する人手不足を背景に、一定の専門性、技能を有する外国人材の受け入れを拡充するため、新たな在留資格を創設することが示されております。   もっと読む
2018-09-13 福山市議会 平成30年第4回( 9月)定例会-09月13日−05号 今回の豪雨災害をぜひ教訓にしていただき,市民,住民の一人一人が災害に対する認識を高め,強固な意志を持ち災害を克服できるよう防災への人材育成や啓発をしていただきたいのですがいかがでしょうか,お考えをお示しください。  以上。  (枝廣直幹市長登壇) ◎市長(枝廣直幹) 能宗議員の御質問にお答えいたします。  初めに,福山城公園の樹木整備についてであります。   もっと読む
2018-09-13 東広島市議会 平成30年第3回 9月定例会-09月13日−05号 こうしたことから、現在、職員の行動のよりどころとなる指針を策定しておりますが、組織としての一貫した考え方や方針、ビジョンを共有しつつも、主体的に物事の本質を見極め、行動できる人材の育成に取り組んでいかなければならないというふうに考えておるところでございます。  他の質問に対しましては、担当説明員より答弁をいたします。 ◎副市長(松尾祐介君) 議長、副市長。 ○議長(牧尾良二君) 松尾副市長。 もっと読む
2018-09-12 福山市議会 平成30年第4回( 9月)定例会-09月12日−04号 一方で,多くの経営者が人材確保,人材育成を最重要課題に掲げています。  こうした意見を踏まえ,人材確保に向けては,大都市圏の学生と地元企業をマッチングする企業研究会の拡大実施や,女性が働きやすい職場環境を整備するための助成制度を新設したところであります。また,今年度より,就労意欲のある高齢者と企業をマッチングする生涯現役促進地域連携事業にも取り組んでまいります。 もっと読む
2018-09-12 尾道市議会 平成30年 9月12日 民生委員会 文    企画財政部長  戸 成 宏 三    政策企画課長  坂 本 里 美    文化振興課長兼主幹(市史編さん担当)  財政課長    中 山 泰 則            向 山 成 明    市民税課長   細 谷 睦 夫    資産税課長   山 本 浩 樹    収納課長    峰 松 功 二    総務部長    宮 本   寛    参事(庁舎整備担当)兼         主幹(人材育成担当 もっと読む
2018-09-12 東広島市議会 平成30年第3回 9月定例会-09月12日−04号 その調査によると、本市は、人材の充実・多様性、これは4つの大学が立地したということがあろうかと思いますけども、そういうものについては非常に高い評価、あるいは都市の魅力においても高い評価を受けている一方で、創業でありますとか、イノベーションであるとか、そういう取り組みが低いというような評価がされているということであります。   もっと読む
2018-09-11 福山市議会 平成30年第4回( 9月)定例会-09月11日−03号 続いて,公益社団法人福山市シルバー人材センターについてお伺いします。  前身のシルバー人材センターは1986年昭和61年10月に設立され,2011年4月に公益社団法人に移行してからも含め,間もなく32年が経過しようとしています。この間,自主,自立,共働,共助を基本理念に,会員一人一人の豊かな経験と知識を生かし家庭,民間企業,公共団体などから仕事を受注し,地域社会の活性化に寄与しています。   もっと読む
2018-09-11 尾道市議会 平成30年 9月11日 総務委員会 文    企画財政部長  戸 成 宏 三    政策企画課長  坂 本 里 美    文化振興課長兼主幹(市史編さん担当)  財政課長    中 山 泰 則            向 山 成 明    市民税課長   細 谷 睦 夫    資産税課長   山 本 浩 樹    収納課長    峰 松 功 二    総務部長    宮 本   寛    参事(庁舎整備担当)兼         主幹(人材育成担当 もっと読む