467件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

庄原市議会 2020-03-17 03月17日-05号

なお、この計画変更には広島県知事への事前協議が必要でございますが、本年1月27日付け異議がない旨の回答をいただいております。議案第31号の説明は以上でございます。御審議の上、御議決賜りますようお願いいたします。 ○宇江田豊彦議長 これより質疑に入ります。質疑はありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○宇江田豊彦議長 なしと認め、質疑を終結いたします。お諮りします。

東広島市議会 2019-12-17 12月17日-06号

なお、審査の過程において、「助実地区地区計画開発面積の大部分が水田であり、雨水調整機能が失われることが想定されるが、防災対策はどのようになっているのか」との質疑に対し、「開発事業者との事前協議では、開発区域内に地下式調整池を導入する予定となっており、河川への放流量開発基準にのっとり算定されていることから、防災対策はとれていると考えている」との答弁がなされたところであります。 

東広島市議会 2019-09-10 09月10日-02号

これまで、事業者事前協議に関する広島県から本市に対する意見の照会につきましては、地元での合意形成が得られることを前提としつつ、関係法令の遵守はもとより、将来にわたる環境の保全と、それを担保する体制の構築、農地等保全農林水産業の振興、生活道路等における安全対策防災対策やそれらに付随する事項への適切な対応などについて、県に対して回答をいたしております。 

東広島市議会 2019-06-07 06月07日-01号

この管理型最終処分場建設計画経緯については、請願の趣旨及び理由にも触れられておりますが、建設に向けた動きは数年前からあったようで、場所については、添付しております別紙1、産業廃棄物処理施設の位置に係る事前協議書の地図にも記載のとおり、平成7年供用開始焼却灰等処分場である現在の竹原安芸津最終処分場の横──隣の谷でありますが──となっております。 

庄原市議会 2019-03-19 03月19日-05号

なお、この計画変更には広島県知事への事前協議が必要でございますが、本年1月21日付け異議がない旨の回答をいただいております。議案第39号の説明は以上でございます。御審議の上、御議決賜りますようお願いいたします。 ○堀井秀昭議長 これより質疑に入ります。質疑はありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○堀井秀昭議長 なしと認め、質疑を終結いたします。お諮りします。

東広島市議会 2019-03-01 03月01日-04号

民間業者計画され、県へ提出された事前協議書の計画の内容でありますけども、場所は、先ほど申し上げました竹原安芸津最終処分場の隣の谷、小宿根地区になるんですが、隣の谷であります。総面積は8万平方メートル、埋め立て面積が3万8,000平方メートル、埋め立て容量が88万9,000立米と言われております。竹原安芸津処分場の約6倍強ぐらいの埋め立て量になるという。 

広島市議会 2019-02-15 平成31年第 1回 2月定例会−02月15日-01号

今後は,監査の意見を踏まえ,工事の設計に当たり,必要に応じて警察事前協議を行うとともに,今回のような指導があった場合も,警察と直接協議の場を持つなど,より適切な事務の執行に努めてまいります。  最後に,三入小学校歩道拡幅工事に伴い,小学校敷地にあった立ち木,約170本のうち95本を移植しているが,残りの80本はどう処理したのか,また,その処理は誰が決定し,判断したのかについてでございます。  

広島市議会 2019-01-21 平成31年 1月21日建設委員会-01月21日-01号

原爆ドーム及び平和記念公園周辺においては、「景観法に基づく届出等に係る事前協議制度に関する取扱要綱」により建築物等の高さの基準を設けております。  原爆ドーム及び平和記念公園周辺眺望景観を確実に保全・形成していくため、できるだけ早期に、より実効性の高い景観誘導の枠組みを構築する取組を進めます。  次に、(2)の取組状況です。  アの景観審議会への諮問です。  

庄原市議会 2018-12-03 12月03日-01号

なお、この計画変更には市町村の合併の特例に関する法律の規定により、あらかじめ広島県知事への事前協議が必要でございますが、11月6日付け異議がない旨の回答をいただいております。議案第136号の説明は以上でございます。御審議の上、御可決いただきますよう、お願いいたします。 ○堀井秀昭議長 これより質疑に入ります。質疑はありませんか。     

福山市議会 2018-06-18 06月18日-02号

本市では,昨年1月に日本遺産認定を目指すに当たって明王院福山城などを含めた市全域での申請を検討していましたが,文化庁との事前協議で鞆の浦に絞った経緯があります。今後の日本遺産,鞆の浦のストーリーを生かすための施策についてお考えをお示しください。 また,鞆の浦を本市観光資源の起点とするならば,交通アクセスを含め,現状と課題についてお示しください。 

尾道市議会 2018-06-13 06月13日-02号

職員団体等協議が調わなかったということで1年延期をされたということですが、例えば統合するんだということを公表する段階では、ある程度そういったところの事前協議といいますか、そういったものも踏まえて取り組んでいけば、いきなり協議が調わなくて、1年間延期をされるということはなかったんじゃないかなあというふうに思うんです。

広島市議会 2018-06-01 平成30年 6月 1日平和推進・安心社会づくり対策特別委員会−06月01日-01号

ここでは、女性就労支援介護離職防止のための支援などの事業を掲げており、198番の本市の政策・方針決定過程への女性の参画を拡大するため、委員選任の際の事前協議の徹底、公募による女性委員選任選任分野の見直しなどの取組を行う、審議会委員への女性選任の推進から、27ページに移りまして、最下段の219番、介護サービスの意義・重要性についての啓発、28ページをお開きいただき、225番の有給長期インターンシップ