35件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

尾道市議会 2020-06-18 06月18日-03号

また、久保小学校、そして長江小学校につきましては、それぞれ久保中学校、長江中学校敷地に仮校舎を建築させていただくとともに、それぞれ中学校既存校舎教室特別教室等で利用していくという計画でございますので、そういった既存校舎改修につきましても、このたび補正予算でそういった改修費もお願いをさせていただいているところでございますが、そういったところも事前に調整していく必要がございます。 

尾道市議会 2019-12-05 12月05日-03号

5、中学校計画は説明がありませんでしたが、久保小児童は一体、長江中学校区の児童になるのでしょうか、それとも久保中学校区の児童になるのでしょうか。 6、久保小児童長江中学校区の児童になった場合、久保中学校山波小学校の卒業生のみの中学校になってしまうのでしょうか、それとも久保中はなくなってしまうのでしょうか。 7、久保中がなくなった場合、山波小児童はどうなるのでしょうか。 

尾道市議会 2019-09-18 09月18日-05号

しかし、久保中学校、尾道東高等学校では、1960年生まれの同級生。大人への階段を上る血気盛んな時期を同じ時間軸の中で過ごしました。先輩議員ですが、城間君と呼ばせていただきます。あのころ、あなたは同級生の間でヘロと呼ばれていましたね。英語のヒーローをローマ字で読むとヘロとなるからでしょうか。 私が市議会議員としてこの場に立っているのは、城間君、あなたのおかげです。

尾道市議会 2019-09-06 09月06日-04号

久保中学校ゼロ、長江中学校36名、栗原中学校3名、吉和中学校2名、日比崎中学校1名、美木中学校1名、高西中学校2名、百島中学校ゼロ、浦崎中学校ゼロ、向東中学校1名、御調中学校1名、向島中学校5名、因島南中学校3名、因北中学校4名、重井中学校1名、瀬戸田中学校ゼロ。 以上です。 ○議長福原謙二) 28番、藤本議員。 ◆28番(藤本友行) 答弁してて矛盾感じないか。

尾道市議会 2019-06-21 06月21日-04号

当然同時進行久保中学校、長江中学校2校をどのようにつくっていくのでしょう。2校の1学年地元生徒数合計は、現在約100名です。10年後85名、20年後72名、30年後61名、40年後52名になると予測できます。 未来学校の姿を考える基本は、第1条件は安心・安全であるか、第2条件は1学年2クラス以上であるか、第3条件地域まちづくりを考えているかの3点です。

尾道市議会 2017-12-08 12月08日-03号

久保中学校1年生1クラス40名、栗原中学校、2年生4クラス40名、日比崎中学校、1年生3クラス、これは36から38名でございます。2年生3クラス37名です。3年生2クラス38名、美木中学校、3年生2クラス36名、向東中学校、1年生2クラス39名、向島中学校、2年生3クラス37名、3年生3クラス40名、因島南中学校、2年生2クラス38名。 以上でございます。

尾道市議会 2017-09-20 09月20日-04号

また、同議員より、今年度実施されるトイレ洋式化改修工事対象学校についてただしたのに対し、理事者より、校舎トイレについて、栗原小学校4基、三成小学校3基、三幸小学校3基、重井小学校8基、長江中学校6基、御調中学校5基、因北中学校1基、久保中学校8基を予定、その他屋外トイレ8基、プールのトイレ4基、合計50基の改修工事予定していると答弁がありました。 

尾道市議会 2017-06-13 06月13日-01号

次の教育費中学校費久保中学校屋内運動場改築事業は、設計の見直し等に不測の日数を要したため、繰り越したものでございます。 向東中学校校舎耐震改修事業及び高西中学校屋外トイレ整備事業は、いずれも国の補正予算に対応するため、2月補正で予算措置したものでございます。 高等学校費南高等学校構造部材耐震改修事業は、入札不調の影響により、繰り越したものでございます。 

尾道市議会 2017-02-20 02月20日-02号

中学校施設整備では、久保中学校屋内運動場改築向島中学校校舎改築栗原中学校の大規模改修などに取り組みます。 中学校デリバリー給食は、12校での実施を継続します。 生涯学習施設では、今年度着工しております東生口公民館につきましては、今年7月中の完成を予定しております。また、田熊公民館を(仮称)因島総合福祉保健センター1階へ移転整備するとともに、栗原公民館屋上防水改修に取り組みます。

尾道市議会 2017-02-15 02月15日-01号

第2条は、繰越明許費補正でございますが、7ページから10ページにございます第2表繰越明許費補正のとおり、総務費では情報セキュリティ強靭化改修事業ほか3件、農林水産業費では小規模農業基盤整備事業ほか8件、商工費では戸崎公衆トイレ整備事業ほか1件、土木費では浸水対策等整備事業ほか33件、教育費では久保中学校屋内運動場改築事業ほか4件、災害復旧費では農林水産施設単独災害復旧事業ほか3件の計58件について

尾道市議会 2016-12-06 12月06日-01号

名門久保中学校を卒業した人、すばらしい人、情の厚き人、心根の優しい人、妻を愛し、家族を愛し、そしてこよなく酒を愛した人、人間寺本真一、すてきなすてきな人生でしたよ。 今を生きている私たちは、未来尾道市民のために今を生きてきたあなたのように、今を変えなければ未来を変えることはできません。未来を変えるには、今をどう生きていくかなんです。

尾道市議会 2016-03-03 03月03日-04号

新年度では、施設整備として、向東中学校久保中学校工事予定となっています。さきの尾道教育総合推進計画においても、平成28年度は100%達成を目標にしています。この2校で、統廃合対象校は除き、全校完了となるのでしょうか。小学校久保長江土堂小学校が、中学校向島中学校などが未実施と思いますが、お知らせください。 3点目に、ことしは広島で全国高等学校総合文化祭が開催されることになっています。

尾道市議会 2016-02-22 02月22日-02号

施設整備につきましては、向東中学校などの耐震改修事業耐震補強の困難な久保中学校屋内運動場改築などに取り組むとともに、熱中症対策として、引き続き幼稚園エアコンを整備してまいります。 中学校給食につきましては、全校での実施に向け、積極的に取り組んでまいります。 そのほか、東生口公民館建設工事に着手するとともに、土生公民館栗原公民館について耐震診断実施いたします。 

尾道市議会 2015-09-11 09月11日-03号

9月から提供を始めた中学校については、久保中学校が28.2%、長江中学校が14.2%、吉和中学校が20.9%、日比崎中学校が17.6%、美木中学校が29.0%、以上、新規5校の平均は21.2%、8校全体の平均は18.6%となっております。 次に、受託業者が撤退する懸念についてでございますが、委託している業務内容は、給食調理のほか、申し込みの受け付け、給食費の集金及び配送業務でございます。 

尾道市議会 2015-06-19 06月19日-03号

教育総務部長宮本寛) 2学期から実施の5校でございますけれども、久保中学校、長江中学校吉和中学校日比崎中学校美木中学校の5校でございます。 ○副議長山戸重治) 9番、岡野長寿議員。 ◆9番(岡野長寿) わかりました。50%の目標だったけども、15.4%にとどまってるということで、これはもちろん費用対効果の問題にも発展してきますよね。

尾道市議会 2015-02-23 02月23日-02号

施設整備につきましては、向島中央小学校建設事業や、耐震改修事業、非構造部材耐震改修事業などを実施するほか、耐震補強の困難な久保中学校技術教室棟等の建て替えに取り組むとともに、熱中症対策として、幼稚園エアコンを整備してまいります。 中学校給食につきましては、平成28年度に全校実施することを目指して、積極的に取り組んでまいります。 

  • 1
  • 2