52件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

広島市議会 2019-01-21 平成31年 1月21日総務委員会-01月21日-01号

中川 被爆体験継承担当課長   ABCCのことも展示の中で触れております。 ◆馬庭 委員   ABCCのことは三番に入っているという認識でいいの。 ◎中川 被爆体験継承担当課長   三番の「核兵器危険性」でございます。 ◆馬庭 委員   三番に間違いなく入っているという認識でいいんですね。何か自信がなさそうだけど。ちょっと心配なんですけど。

広島市議会 2018-03-14 平成30年度予算特別委員会−03月14日-11号

中川 被爆体験継承担当課長  平和記念公園の区域は,被爆当時約4,400人が生活していた旧中島地区の町の上に,被爆後,盛り土をして整備されたものであることから,平和記念資料館本館の下のように,公園の地下には現在でも被爆前の人々の暮らしぶりをうかがえる遺構が存在するものと思われます。

広島市議会 2018-02-14 平成30年 2月14日平和推進・安心社会づくり対策特別委員会−02月14日-01号

中川 被爆体験継承担当課長   まず、被爆建物の件数ですが、現在85件登録させていただいております。被爆樹木の方は161本登録をさせていただいております。  委員おっしゃいましたNTTのビルの解体については、ちょっと情報の方が私ども来ておりませんで、先日、宇品にあります中国配電の南変電所の解体のところはちょっと報じさせていただいたところですが、済みません、NTTについては情報がございません。  

広島市議会 2017-10-19 平成29年度決算特別委員会(第1分科会)−10月19日-02号

中川 被爆体験継承担当課長  平和記念公園は,かつて広島市の中心的な繁華街であった旧中島地区の町の上に被爆後整備されたものです。この平和記念公園には毎年多くの人が訪れますが,そうした人々に公園の地がもともと繁華街であり,多くの人々の日常の営みがあったことが知られておらず,たった1発の原子爆弾により失われたものの大きさが正確に伝わってないことが懸念されます。  

広島市議会 2017-07-10 平成29年 7月10日大都市税財政・地方創生対策特別委員会−07月10日-01号

中川 被爆体験継承担当課長   被爆体験伝承者養成事業でございます。この事業は、被爆後70年以上経過し、被爆者の高齢化が進む中、平成24年度から養成事業を実施しているところでございます。現在、3年間の養成事業を終えまして、現在89人の伝承者が活動を行っているところでございます。  

広島市議会 2017-04-28 平成29年 4月28日都市魅力づくり対策特別委員会−04月28日-01号

中川 被爆体験継承担当課長   被爆建物、被爆樹木等の散策ガイドについてQRコード等を採用してはどうかという御意見がございました。こちらにつきまして、まず平和記念公園周辺は今あるんですけど、まだ広島市全域について被爆建物、被爆樹木、こういったもの全体を御紹介したものがないので、取りあえずその全体を紹介できる散策マップ、ルート等を紹介したものを作りたいと思っております。  

広島市議会 2017-03-13 平成29年度予算特別委員会−03月13日-12号

                           │ ├───────┼──────────────────────────────┤ │出席理事者  │松井市長,室田副市長,竹内副市長              │ │       │及川危機管理担当局長,吉岡危機管理室長,沖本危機管理参与,│ │       │岡村企画総務局長,久保企画総務次長,石田連携推進担当部長,│ │       │中川公文書館

広島市議会 2017-03-10 平成29年度予算特別委員会-03月10日-11号

                           │ ├───────┼──────────────────────────────┤ │出席理事者  │松井市長,室田副市長,竹内副市長              │ │       │及川危機管理担当局長,吉岡危機管理室長,沖本危機管理参与,│ │       │岡村企画総務局長,久保企画総務次長,石田連携推進担当部長,│ │       │中川公文書館