運営者 Bitlet 姉妹サービス
689件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-04 廿日市市議会 平成30年第4回定例会(第1日目) 本文 開催日:2018年12月04日 そのほか、簡易水道の上水道への統合など事業の経営を厳しくすることは市民のためにはなりません。マイナンバーカード利用によるコンビニ収納などマイナンバー制度導入はリスクも大きく、反対です。  次に、特別会計、国民健康保険特別会計についてなんですが、29年度は国民健康保険税の引き上げはありませんでしたが、28年度の引き上げにより、市民負担は重くなっています。 もっと読む
2018-10-19 三原市議会 平成30年10月補正予算特別委員会-10月19日−01号 今回,この援護資金貸付事業に対しましては,家屋だけであって,井戸等は家財に含まれないということで,対象にならないという貸し付けなんですけれども,さっき伊藤委員がちょっとおっしゃいましたが,家屋に被害はなくても,やっぱり敷地内に非常に被害があって,例えば下水道,上水道のところがだめになったとか,通路がだめになったとかで家に住めない状況になっておられる方もおられます。 もっと読む
2018-10-12 三原市議会 平成30年第 4回定例会-10月12日−03号 この下流域の長谷取水場で取水する三原市の上水道の水質は安全が確保できるのでしょうか。本市のいつでも安心・安全でおいしい水は守られるのでしょうか。  今年度策定した三原市水道事業経営戦略,これに定める経営理念「未来につなぐ みはらの水道〜次世代のために いまやるべきこと〜」に沿った事業が展開できるのでしょうか。半永久的に安全が確保できる保障がなければ,市民は安心できません。 もっと読む
2018-10-11 三原市議会 平成30年第 4回定例会-10月11日−02号 このたびの豪雨災害では,上水道や工業用水等の断水による営業休止や道路等の交通インフラ被害による物流の混乱等により間接的な被害を受けられた事業者が多数おられることは認識しております。これらの間接被害につきましては,救済すべき事実の確認を含め,支援の対象や範囲の特定が難しい面があり,市独自の支援策については考えておりません。   もっと読む
2018-10-09 三原市議会 平成30年第 4回定例会-10月09日−01号 第4項特別利益(災害)第1目国県補助金1億90万円は,災害対応に伴う上水道施設災害復旧費国庫補助金を見込んでおります。  支出の第1款水道事業費用第5項特別損失(災害)第1目災害対応費2億5,235万3,000円の主なものは,水道施設の復旧費並びに本郷及び大和地域の浄水場等に仮設置したろ過装置の賃借料であります。  次に,資本的収入及び支出の補正であります。   もっと読む
2018-09-20 東広島市議会 平成30年第3回 9月定例会-09月20日−06号 これは、主に建設改良事業といたしまして、配水管布設等の上水道拡張工事、配水管布設がえ等の配水管設備工事、水道監視システム更新等の施設整備工事などを実施したものでございます。   もっと読む
2018-09-14 尾道市議会 平成30年 9月14日 産業建設委員会 本当にこの経験を生かして、県の方も一層広域化とかいろんな話も漏れ聞くわけですけれどもが、そればかりでなく市民生活に欠かせない一つのインフラでありますから、ぜひそこのところは今回の状況を、もちろん県内他市においても同じ状況が起こっておるわけですから、それぞれの市町におかれましても対応については県にそういったことを求められるとは思いますけれどもが、一層そういった水源あるいはこの上水道のあり方というものを もっと読む
2018-09-13 廿日市市議会 平成30年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018年09月13日 上水道が被災した場合は、速やかな応急給水体制の確立が必要です。本市のみで対応が困難な場合には、水道事業者間で提携しております協定に基づき、応援を要請し、給水体制が継続できるよう措置をしております。   もっと読む
2018-09-13 東広島市議会 平成30年第3回 9月定例会-09月13日−05号 そのような状況の中で、今回は上水道の防災対策のうち、上水道の広島県用水のループ化についてお伺いいたします。  本市の上水道につきましては、全体の約9割を広島県の広島用水と沼田川用水に依存をしております。 もっと読む
2018-08-22 尾道市議会 平成30年 8月22日 議会運営委員会 これらは、豪雨災害による断水期間の上水道料金の減収等によるものと、この災害による給水復旧に係る経費の増額によるものでございます。 続きまして、議案122号は、字の区域の変更についてでございます。これは、山方地区区画整理事業におきまして、土地の区画及び形質に変更が生じたため、字の区域を変更するものでございます。 次に、議案第123号は、土地改良事業の計画変更についてでございます。 もっと読む
2018-07-20 福山市議会 平成30年 7月20日 全員協議会-07月20日−01号 オのその他としましては,林道,公園,上水道の施設破損などが258件発生しております。  次に,(5)交通機関の規制状況についてであります。  新幹線,山陽本線,福塩線,バス3社の状況でございますが,右側に規制が最大のときの状況をお示ししております。ほとんどで運休,運転見合わせの状況でありました。18日現在におきましては,新幹線が通常運転,山陽本線の倉敷三原間が運転再開となっております。 もっと読む
2018-06-22 尾道市議会 平成30年 6月22日 産業建設委員会 それと、事業の経過を私も見させてもらったら、あそこに石碑があって、尾道松江線の残土を利用して地元の長年の悲願であった上水道や、あるいは道路の拡幅というようなことも書いてあったように思うんですが、これを含めて全体の面積というのはどれくらいなんですか。もしわかればお願いをいたします。 ○委員長(宇根本茂) 土木課長。 もっと読む
2018-06-13 三原市議会 平成30年第 3回定例会-06月13日−02号 例えば,久井保健福祉センターでは,ことし3月に地下水から上水道に変更する工事をされた際,センター内の配管が壊れ,利用者がトイレを使用するのも困っておられました。現在,やっと修理にかかられてるようであります。また,久井支所においても,一月前に入り口付近の外装タイルが剥離,落下したため,入り口付近が立入禁止になっており,利用者に不便をかけています。 もっと読む
2018-06-01 福山市議会 平成30年 6月 1日 建設水道委員会-06月01日−01号 46ページの1,上水道第六期拡張事業(第四次分)から,48ページの8,旧新浜浄化センター跡地の利活用まで,合計8項目を掲げておりますが,そのうち新規分の1項目について御説明させていただきます。  48ページをお願いいたします。  8,旧新浜浄化センター跡地の利活用についてであります。  旧新浜浄化センターの跡地につきましては,2018年度平成30年度に一部売却するものであります。 もっと読む
2018-03-22 福山市議会 平成30年第1回( 3月)定例会-03月22日−06号 一方,上水道料金を使用する小規模事業者は何倍もの単価の水道料金を支払っており,不平等である。資本力のある大企業の工業用水は,受益者負担を強化し,収益増を図るべきである。  また,河口堰は,弾力的開放を行い,河口堰内外の水質汚濁は改善しているとのことだが,瀬戸内海の水生生物の多様性を守るためにも,完全開放に向け関係者との協議を進めるべきである。  以上に述べた政治的比重から,反対。   もっと読む
2018-03-20 東広島市議会 平成30年第1回 3月定例会-03月20日−07号 なお、審査の過程において、上水道拡張費について河内地区で工事を行う理由は何かとの質疑に対し、施設の老朽化への対応に加え県用水及び失平配水池を有効活用するためであるとの答弁がなされたところであります。  次に、議案第113号でありますが、本案は、平成30年度東広島市下水道事業会計について、収益的収入及び支出の補正、資本的収入及び支出の補正、債務負担行為の追加を行うものであります。   もっと読む
2018-03-16 福山市議会 平成30年 3月 予算特別委員会-03月16日−06号 一方,上水道料金を使用する小規模事業者は何倍もの単価の水道料金を支払っており,不平等です。資本力のある大企業の工業用水は,受益者負担を強化し,収益増を図るべきであります。  また,河口堰は弾力的開放を行い,河口堰内外の水質汚濁は改善されているとのことですが,瀬戸内海の水生生物の多様性を守るためにも,完全開放に向け関係者との協議を進めるべきです。   もっと読む
2018-03-14 福山市議会 平成30年 3月 予算特別委員会-03月14日−04号 ◎文化財課長(畑信次) 三蔵稲荷と,それから阿部神社の間にある道路,あるいは水路についての件でございますけれども,その水路につきましては,水野勝成が福山城築城とそれから城下の建設に当たって,外堀であったり,それから城下町のほうに水を供給するためにつくった上水道の跡でございます。 もっと読む
2018-03-12 東広島市議会 平成30年第1回 3月定例会-03月12日−06号 支出の第1款資本的支出は、上水道拡張に向けた測量設計の追加により4,754万円を増額し、18億385万円とするものでございます。  続きまして、東広島市下水道事業会計補正予算書の1ページ、議案第113号「平成30年度東広島市下水道事業会計補正予算(第1号)」でございます。  第2条の「業務の予定量の補正」でございますが、ごらんの表に掲げておりますとおり、改めるものでございます。   もっと読む
2018-03-02 廿日市市議会 平成30年予算特別委員会 本文 開催日:2018年03月02日 9目上水道費、右ページ説明欄003水道事業会計負担金、補正額2,895万9,000円の減額でございます。これは今年度から佐伯地域の簡易水道事業が上水道事業へ統合され高料金対策に要する経費について、当初水道事業会計へ支出する予定としていたものの今年度地方公営企業繰出金の基準が改正され、繰り出しの対象とならないこととなったため負担金を減額するものでございます。 もっと読む