78件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

尾道市議会 2021-03-11 03月11日-03号

1月18日に招集された第204回国会における経済演説で、西村経済財政政策担当大臣は、デジタル・ガバメントの確立の加速化とともに、通信網高度化、交通、物流分野等におけるデジタル化推進するデジタルニューディール、昨年末策定されたグリーン成長戦略をさらに深掘りしていく取組であるグリーンニューディール一人一人の人材、能力を引き出し、新たな時代に適応したイノベーションを生む人材を育成するためのヒューマン・ニューディール

広島市議会 2012-12-07 平成24年第 5回12月定例会−12月07日-02号

本市では,平成21年度に,国から,平成21年度地域環境保全対策費等補助金,いわゆる地域グリーンニューディール基金でありますけれども,これの交付を受けて,モデル地域として指定した町内会が管理する蛍光灯街路灯LED化する,地域照明LED化普及促進モデル事業を実施されたり,庁舎などの公共施設への蛍光灯設置省エネ対策を講じられてはいますが,電力供給への懸念が強まる中,また,厳しい本市の財政状況の中にあって

廿日市市議会 2012-12-06 平成24年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日:2012年12月06日

この制度は、平成23年度までは広島県のグリーンニューディール基金事業補助を受けて、省エネルギー設備とあわせて1件当たり7万円の補助を行ってきたものでありますが、県の補助事業が終了したため、本年度太陽光発電システム単独補助として1件当たり5万円の支援を行ったとこでございます。

府中市議会 2012-09-03 平成24年第4回定例会(第1号 9月 3日)

この要因につきましては、主に委託金が、参議院選挙統計調査委託金などによりまして4,921万5,000円の減とはなっておりますが、補助金が、農林水産業費補助金鳥獣対策緊急対策事業交付金総務費補助金広島グリーンニューディール基金事業補助金などによりまして8,281万6,000円の増となったため、全体として増加したものでございます。  

尾道市議会 2012-03-21 03月21日-05号

次に、県支出金関係で、委員より、県の住宅用太陽光発電システム等普及促進事業補助金が打ち切られた理由及びそれにかわる県の補助事業についてただしたのに対し、理事者より、国の地域グリーンニューディール基金を利用した事業であったが、国の制度廃止に伴い、県の補助事業も終了した。また、代替事業として、広島県が来年度からファンド形式太陽光補助を検討していると答弁がありました。 

廿日市市議会 2012-03-07 平成24年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日:2012年03月07日

住宅用太陽光発電システム等普及促進事業につきましては、県のグリーンニューディール基金事業を受け開始したものでありますけれども、この県事業は今年度で終了するため、新年度からは市独自の制度において、住宅用太陽光発電システム普及促進事業を継続実施していく方針としております。  

府中市議会 2012-02-27 平成24年第1回定例会(第1号 2月27日)

国のグリーンニューディール基金を活用した住宅用太陽光発電導入補助事業が今年度で終了するため、新年度からは市独自に太陽光発電システム等普及促進事業を創設し、必要な補助を行います。  省エネルギー推進については、今年度リース方式による市内防犯灯約2,400基のLED化を実現しましたが、新年度では引き続き公共施設LED化を検討します。

福山市議会 2011-12-12 12月12日-05号

現在,県におきまして,広島再生可能エネルギー推進構想(仮称)検討会を本年10月に立ち上げ,2012年度平成24年度に実施を予定するグリーンニューディール基金事業県費補助金にかわる新たな普及支援策を提言することとしており,来年3月までに8回の開催を予定しており,12月2日に中間まとめが提出されたところであります。 

福山市議会 2011-12-07 12月07日-02号

これまで公共施設を新たに整備する場合において,施設の用途などを考慮する中で,可能な限りLED照明設備を採用するとともに,国が時限的な対応として設けたグリーンニューディール基金などの財源を活用しながら,既存施設LED化改修にも努めてきたところであります。 今後も,新たな公共施設の整備を中心に,積極的にLED化を進め,地球温暖化対策に取り組んでまいりたいと考えております。 

広島市議会 2011-10-23 平成23年度決算特別委員会−10月23日-付録

             │   松   坂   │ │                           │           │ │4 ごみの処理状況について              │     〃     │ │                           │           │ │5 地球温暖化対策等について             │           │ │(1) 地域グリーンニューディール

広島市議会 2011-10-16 平成23年度決算特別委員会(第1分科会)-10月16日-01号

きょう質問として上げております三つの項目なんですけども,大きく言えば,1番目の地域グリーンニューディール基金事業についての中に2番と3番について包含されているということですけども,特化して2と3については最初の総論が終わった後に個々に言及をしていきたいと思います。  

廿日市市議会 2011-09-13 平成23年第3回定例会(第1日目) 本文 開催日:2011年09月13日

これは広島県の地域グリーンニューディール基金事業補助金を活用して、自ら居住する者が行う住宅用太陽光発電システム及び省エネ設備設置に対して補助金交付するものでございますが、市民の関心が高く、当初予算を上回る申請が見込まれるため、広島県と協議したところ、追加の補助内示があったことから、太陽光発電システム等設置補助金を追加するものでございます。  

福山市議会 2011-06-17 06月17日-03号

導入推進事業におきまして,2008年度は262件,そして2009年度では746件であったものが2010年度には1686件と,前年度の倍以上の建設という形で大きくその助成が伸びていることは,こういった原発事故があった中でもやはりこれからのエネルギーとして非常にこれからも大事にして,そして補助事業そのものもこれからもぜひ継続していっていただきたいということを含めての質問になりますけれども,これまで地域グリーンニューディール

府中市議会 2011-06-09 平成23年第2回定例会(第2号 6月 9日)

○まちづくり部長(田原春二君) 府中市では、広島グリーンニューディール基金を利用した住宅用太陽光発電システム等普及促進事業により、平成22年度から、みずから居住する市内住宅太陽光発電省エネ設備をあわせて設置する者への補助金交付制度を行っています。補助額は1件当たり7万円です。平成22年度補助金利用者は40人。今年度については45名ぐらいを見込んでおります。

神石高原町議会 2011-03-14 03月14日-05号

◆4番(寄定) グリーンニューディール政策もと平成20年,21年,また経産省の地域エネルギー策定ビジョンというのを21年,22年ですかね,もとにこういった計画をしていただきましたが,当時の環境大臣斉藤鉄夫環境大臣は,神石高原町が,町長が,21年6月に私が一般質問したと思うんですが,バイオマスタウン構想への取り組み広島県で第3番目に手を挙げるんだと,こうおっしゃったのを報告したら,大変そりゃすばらしいことだと

広島市議会 2011-03-02 平成23年度予算特別委員会−03月02日-06号

特に先般も中国電力から来ましたけども,今まで無料で電灯の交換蛍光管交換をしておったのを,この4月から有料になりますと,私のところにも来まして,びっくりして対応したんですけども,そういう形で新しいLEDができて,明るくて,長期間もつということで,経費的にも助かるんじゃないかということで,本当にいい地域グリーンニューディール基金を使ってやっていただきました。