広島市議会 > 2019-02-08 >
平成31年 2月 8日議会運営委員会-02月08日-01号

ツイート シェア
  1. 広島市議会 2019-02-08
    平成31年 2月 8日議会運営委員会-02月08日-01号


    取得元: 広島市議会公式サイト
    最終取得日: 2021-07-20
    平成31年 2月 8日議会運営委員会-02月08日-01号平成31年 2月 8日議会運営委員会               議 会 運 営 委 員 会 ┌────────┬───────────────────────────┐ │会議日時    │ 平成31年2月8日(金)              │ │        │ 自 午前9時58分  至 午前10時29分     │ ├────────┼───────────────────────────┤ │会議場所    │ 議事堂3階 議会運営委員会室            │ ├────────┼───────────────────────────┤ │出席委員    │ 元田委員長                     │ │        │ 渡辺委員長、宮崎副委員長             │ │        │ 山内、山路、森畠、森本、桑田、三宅、藤井、八條、  │ │        │ 竹田、中原、平木                  │ ├────────┼───────────────────────────┤ │欠席委員    │ なし                        │ ├────────┼───────────────────────────┤ │出席議員    │ 永田議長                      │ │        │ 今田議長                     │ │        │ 大野、八軒                     │ ├────────┼───────────────────────────┤ │出席理事者   │ なし                        │
    ├────────┼───────────────────────────┤ │議会事務局   │ 重元事務局長                    │ │        │ 石田事務局次長                   │ │        │ 石井市政調査担当部長                │ │        │ 望戸秘書広報室長                  │ │        │ 藤尾総務課長                    │ │        │ 小田議事課長                    │ │        │ 香川調査法制担当課長                │ │        │外関係職員                      │ ├────────┼───────────────────────────┤ │主要議題    │ 2月定例会運営について              │ └────────┴───────────────────────────┘           議会運営委員会 会議録           〔平成31年2月8日(金)〕                            開 会  午前9時58分 ○元田 委員長   おはようございます。  ただいまから、議会運営委員会開会いたします。  1月15日の議会運営委員会予定していただきましたとおり、本日、市長から、2月定例会を2月15日、金曜日に招集する旨の告示がなされました。  15日の開会時間につきましては、議長のほうから、午前10時とさせていただきたいとのことでありますので、よろしくお願いいたします。  それでは、お手元協議事項に従って進めさせていただきます。  最初に、協議事項1の「2月定例会提出予定されております案件等概要」について、事務局から説明させます。  事務局長。 ◎重元 事務局長   おはようございます。  それでは、2月定例会の「提出案件等概要」につきまして、平成31年度関係分から御説明いたします。  お手元資料1「平成31年度広島市当初予算概要」をごらんください。  この資料には、Ⅰの「当初予算編成の考え方と予算規模」からⅦの「事務事業見直しについて」までの内容が記載されております。  1ページをお開きください。  四角囲いにありますとおり、平成31年度当初予算は、平成31年4月に市長任期が満了することを踏まえ、義務的経費継続事業に係る経費中心とした骨格予算として編成されております。  次に、2ページをごらんください。  当初予算規模は、上の表の左側に掲げてありますとおり、一般会計6700億5261万1千円、特別会計4244億816万9千円、企業会計1482億2601万円、全会計で1兆2426億8679万円でございます。  なお、3ページ以降の個々説明は省略させていただきます。  次に、資料2でございます「平成31年度広島市当初予算概要資料編)」。  それから資料3、ここからちょっと読み上げだけになりますが、資料3は「平成31年度当初予算主要事業」、そして資料4は「平成31年度使用料・手数料の設定・改定について」でありますが、いずれも、個々説明は省略させていただきます。  次に、資料5「平成31年第1回広島市議会定例会提出案件平成31年度関係分)」をごらんください。  平成31年度関係分提出案件といたしましては、一番上の表に掲げてありますとおり、予算案が23件、条例案が18件、その他の議案が3件、計44件が提出されます。  1の「予算案」は、一般会計を初め、23会計の当初予算でございます。  続きまして、2ページをごらんください。  2の「条例案」でございますが、1「広島個人番号利用に関する条例の一部改正について」など18件で、7ページまでございます。  このうち、新たな条例制定は1件で、6ページの中ほどにあります(14)「広島圏都市計画事業広島平和記念都市建設事業西広島北口土地区画整理事業施行条例制定について」でございます。  続きまして、8ページをごらんください。  3の「その他の議案」ですが、1「地方独立行政法人広島市立病院機構第2期中期計画変更に係る認可について」など3件でございます。  続きまして、9ページをごらんください。  「追加提出予定案件」でございますが、いずれも人事案件で、1「監査委員選任同意について」、2「広島公安委員会委員推薦同意について」、3「土地利用審査会委員の任命の同意について」、4「固定資産評価審査委員会委員選任同意について」、の4件でございます。  これらの人事案件につきましては、議案提出されることになりましたら、改めて御協議いただきたいと思います。  また、資料10のほうには、これらの人事案件についての資料参考としてつけております。  恐れ入りますが、もと資料5に戻っていただきまして、10ページでございます。最後のページです。  「参考」として記載しておりますが、1「人権擁護委員候補者推薦について」でございます。これにつきましては、資料11をごらんいただきたいと思います。  広島法務局長から、市長に対し、委員任期満了に伴う後任委員推薦依頼がございまして、人権擁護委員48名のうち、今回16名の後任委員候補者推薦に際し、議会意見を求めてくるものでございます。  それでは、続きまして、平成30年度関係分について、御説明いたします。  資料6「平成30年度2月補正予算概要」をごらんください。  補正予算規模は、表の「事業費」の欄の「計」に掲げてありますとおり、一般会計マイナス8億4940万3千円、特別会計37億2632万5千円、企業会計525万8千円、合計で28億8218万円でございます。  また、2ページ以降は、会計別総括表などとなっておりますが、個々説明は省略させていただきます。  次に、資料7は、「平成30年度2月補正予算の内訳」でございます。  こちらにつきましても、個々説明は省略させていただきます。  次に、資料8「平成31年第1回広島市議会定例会提出案件平成30年度関係分)」をごらんください。  平成30年度関係分提出案件といたしましては、一番上の表に掲げてありますとおり、予算案が9件、条例案が3件、その他の議案が6件、計18件と、そのほかに、報告が5件提出されます。  1の「予算案」は、一般会計を初め、9会計補正予算となっております。  2の「条例案」でございますが、1「広島工業技術センター条例の一部改正について」など3件で、2ページまでございます。  続きまして、2ページの中ほどをごらんください。  3の「その他の議案」でございますが、1「市道の路線の認定について」など6件で、4ページまでございます。  続きまして、5ページをごらんください。  4の「報告」でございますが、専決処分報告が、1の「道路の管理瑕疵等による損害賠償額決定」など5件で、7ページまでございます。  次に、資料9「平成31年度組織及び職員配置見直しについて」でございますが、こちらにつきましては、会派勉強会企画総務局から説明が行われる予定となっております。  ただいままでに御説明いたしました資料1から9につきましては、既に2月1日、金曜日に、各会派控室へ送付しております。  また、議案及び報告につきましては、当局より、本日送付されます。  恐れ入りますが、協議事項のほうにお戻りいただきたいと思います。  ただいままでの説明で、協議事項1の1「予算案及び条例案等について」と、2の「人事案件について」が終わりました。  次に、その下の3「検査報告について」でございますが、このたびは検査報告が3件提出されます。  この検査報告につきましても、本日、各会派控室へ送付されます。  最後に、4の「平成30年度包括外部監査結果報告について」でございます。  去る2月5日に、大濱包括外部監査人から、議長のほうへ、報告書提出されております。  この報告書につきましては、その写しを既に各会派控室へ送付しております。  説明は、以上でございます。 ○元田 委員長   ただいま、2月定例会提出される案件等について説明させたわけでありますが、詳しくは、各会派勉強会予定されておりますので、よろしくお願いしたいと思います。  なお、協議事項1の2「人事案件」のうち、オの「人権擁護委員候補者推薦について」でありますが、従来から、最終日議題とさせていただいておりますので、このたびも、そのようにさせていただいて、よろしいでしょうか。    (「はい」と呼ぶ声あり)  それでは、そのようにさせていただきます。  なお、人権擁護委員候補者推薦を除く人事案件につきましては、人選が固まり次第、改めて議会運営委員会を開催し、その取り扱いについて協議いただきたいと思います。  次に、協議事項2の「審議審査方法について」であります。  1月15日に開催いたしました議会運営委員会で、2月定例会審議審査方法について、協議いただいたところでありますが、本日は、予算特別委員会運営の詳細について、協議いただきたいと思います。  つきましては、案を作らせておりますので、事務局から説明させます。  事務局長。 ◎重元 事務局長   それでは、お手元資料12「2月定例会審議及び審査方法」をごらんください。  2月定例会審議及び審査方法につきましては、1月15日の議会運営委員会におきまして、既に基本的な進め方をお決めいただいております。  まず、本会議につきましては、当初予算等中心とする31年度関係議案と、補正予算等中心とする30年度関係議案を区別せず、一括して御審議いただきます。  次に、予算特別委員会につきましては、こちらも31年度関係議案及び30年度関係の全ての議案が付託され、本会議と同様、31年度と30年度を区別せず、一括して審査を行っていただきます。  なお、常任委員会につきましては、議案が付託されませんので、請願陳情審査などを行っていただきます。  続きまして、予算特別委員会についてでございますが、お手元資料13「平成31年度予算特別委員会運営について」により、御説明いたします。  なお、この資料中、「附属資料」とありますのは、この下にお手元資料として、右肩に附属資料と記載した「平成31年度予算特別委員会運営に関する資料」のことでございますので、あわせてごらんいただければと思います。  それでは、資料13の1ページをごらんください。  こちらの太枠で囲んだ部分に記載しております事項につきましては、既に1月15日の議会運営委員会において、お決めいただいております。  最初に、1の「予算特別委員会の構成」でございますが、議長を除く全議員をもって構成いたします。  次に、2の「審査方法」につきましては、質疑常任委員会所管ごとに区分して、各所管1日とします。  次に、3の「審査日程」につきましては、附属資料の1ページに記載しておりますので、後ほど御確認いただきたいと思います。  次に、4の「所管別審査審査時間」につきましては、休憩時間を除く1日6時間といたします。
     次に、5の「開会時間」につきましては、午前10時開会とします。  なお、3月1日、金曜日、この日は消防上下水道関係でございますが、午前中、高等学校卒業式が、3月12日、火曜日、討論採決の日でございますが、この日も午前中に中学校の卒業式が行われることに伴いまして、午後1時開会といたします。  最後に、6の「発言時間」につきましては、会派割当制を採用し、附属資料2ページの「予算特別委員会会派別発言割当時間表(案)」に記載しておりますとおり、人数割により算出した発言割当時間とします。  既にここまでが、御決定いただいている事項でございます。  続きまして、本日、御協議いただきます事項でございます。  最初に、1の「質疑」についてでございます。  まず、 1「人数」につきましては、会派発言割当時間内であれば、従来どおり会派内の発言者数は制限しないことで考えております。  次に、 2「発言方法」につきましては、一括質疑、一問一答など、自由とすることで考えております。  次に、 3「発言通告」についてでございますが、①「提出期限」につきましては、各所管関係審査日の2日前の午後5時までとすることで考えております。  個々提出期限につきましては、附属資料の1ページに記載しておりますので、こちらも後ほど御確認いただければと思います。  また、発言通告提出につきましては、附属資料の3ページに添付しております発言通告書により、各会派幹事にお取りまとめていただいた上で、提出していただくこととし、期限までに提出されない場合は、発言がないものとして取り扱わせていただくことで考えております。  ②「通告内容」につきましては、質疑内容がわかるよう、具体的に記載していただきますとともに、会派内の発言順及び各自の発言予定時間、こちらもあわせて記載していただくことで考えております。  資料13の2ページをごらんください。  次に、4「発言順」につきましては、附属資料4ページの「平成31年度予算特別委員会における発言順について(案)」をごらんいただきたいと思いますが、発言順につきましては、会派別一覧表記載順とし、所管ごとにローテーションとすることで考えております。  なお、審査当日には、委員の皆さんや市政記者傍聴者等に、附属資料の5ページに見本を添付しておりますが、順番、発言者発言要旨等を記載した発言通告者一覧表をお配りいたします。  次に、5「発言残り時間の予告」につきましては、会派発言割当時間「残り5分」と「終了」時点で、附属資料6ページにお示ししておりますメモによって、事務局から発言者にお知らせすることで考えております。  なお、各発言者予定時間をセットした残時間計を従来どおり発言席のほうに準備いたします。  次に、 6「図表等使用」についてでございますが、質疑の際に、パネルやグラフ、ディスプレイ等使用される場合には、附属資料の7ページに添付しております図表等使用申出書により、発言日の前日午後5時までに、委員長に申し出ていただくこととしております。  なお、ディスプレイ使用する場合の取り扱いにつきましては、附属資料の8ページに記載しておりますとおり、従来と同様の扱いとさせていただくことで考えております。  次に、2の「討論」の1「発言通告」につきましては、提出期限を3月11日、月曜日の午後5時とすることで考えております。  こちらも附属資料の9ページに様式を添付しております。  2「発言内容」につきましては、誰からもわかりやすいものとなるように、議案に対する賛成または反対の理由を述べていただくこととしております。  次に、3の「文書質問」についてでございますが、発言通告を行った項目のうち、予定時間内で終了することができなかった項目につきましては、委員長に申し出ていただいた上で、文書質問をすることができるものとしておりまして、このたびも従来どおり取り扱いとすることで考えております。  次に、4の「資料要求」につきましては、会議中に資料要求があったときには、一旦正副委員長預かりとして、その取り扱いを、正副委員長で御協議いただくことで考えております。  次に、5の「委員長報告及び要望事項」についてでございますが、まず、1「委員長報告の作成」につきましては、こちらも従来どおり会派から提出された要望事項もとに作成することで考えております。  2「要望事項提出」につきましては、各所管関係審査終了段階で、順次、各会派から御提出いただくこととし、最終提出期限は、総務関係質疑が行われます3月5日、火曜日とすることで考えております。  次に、6の「修正案提出期限」につきましては、提出期限を3月8日、金曜日、午後5時とすることで考えております。  次に、7の「説明員」についてでございますが、市長以下に全ての会議に出席していただくことで考えております。  こちらの資料の3ページをごらんください。  次に、8の「会議室」につきましては、4階全員協議会室使用することとし、附属資料10ページに配席図を示しておりますとおり、副委員長席の後方に、幹事席を設けることで考えております。  なお、会議室へのペットボトルの持ち込みにつきましては、委員理事者とも可能としております。  9の「開会放送時刻」についてでございますが、開会時間の午前10時に委員会が始められますよう、原則、開会時間前の午前9時55分に、放送を入れることで考えております。  なお、午後1時の開会または再開の放送につきましては、従来どおり午後1時の始業開始のチャイムの後とさせていただきます。  最後に、10の「各会派幹事選任」についてでございます。  例年、各会派におきまして、発言通告を初め、予算特別委員会のお世話を願う責任者として、幹事選任お願いしております。  このたびも、各会派で2月20日、水曜日までに、幹事選任お願いできればと思っております。  また、選任いただきましたら、附属資料の11ページに添付しております「幹事選任届」を、議事課まで御提出いただければと思います。  なお、複数人幹事選任される場合は、従来から議会運営委員選出人数以内とさせていただいております。  説明は、以上でございます。 ○元田 委員長   ただいま、前回協議決定事項と、予算特別委員会運営についての案を説明させたわけでありますが、このような進め方とさせていただいて、よろしいでしょうか。    (「はい」と呼ぶ声あり)  それでは、そのようにさせていただきます。  なお、前回議会運営委員会においても申しましたが、予算特別委員会審査方法等につきましては、予算特別委員会の正副委員長選任後、変更が必要となった場合には、正副委員長もとで、協議決定いただくことになりますので、よろしくお願いいたします。  また、ただいま、事務局から幹事選任お願いがありましたが、予算特別委員会が設置されましたら、早速、委員会運営方法等について協議お願いをすることになります。  つきましては、2月20日、水曜日までに、幹事さんを選任願いまして、議事課のほうへ選任届提出していただきたいと思います。よろしくお願いいたします。  次は、協議事項3の「会期及び審議日程等について」であります。  これにつきましては、1月15日の議会運営委員会協議いただきましたが、改めて事務局から説明させます。  事務局長。 ◎重元 事務局長   それでは、お手元資料14「平成31年第1回広島市議会定例会等審議日程(案)」の表の左側、「本会議」の欄をごらんください。  2月15日の開会初日議題等につきましては、後ほど、「初日予定議事案件」のところで御説明いたします。  16日から19日までは、議案調査研究のため、休会とし、20日から22日までの3日間、本会議を開き、平成31年度関係議案及び平成30年度関係議案に対する質疑と、一般質問を合わせました総括質問を行うことで考えております。  そして、22日の総括質問終了後には、予算特別委員会を設置し、平成31年度関係議案及び平成30年度関係議案を一括して付託し、その後、正副委員長選任を行うことで考えております。  続きまして、表の右側、「予算特別委員会」の欄をごらんください。  2月22日の本会議終了後、引き続き、議場において予算特別委員会を開き、委員会運営について御協議いただくことで考えております。  そして、2月26日文教関係、27日厚生関係、28日建設関係、3月1日消防上下水道関係、4日経済観光環境関係、5日総務関係と、順次、審査を行っていただき、3月12日に討論採決を行い、予算特別委員会としての結論を出すことで考えております。  なお、3月6日には、午前・午後それぞれ常任委員会を開き、請願陳情審査中心に、審査を行っていただくことで考えております。  そして、表の左側のほうにお戻りいただきまして、「本会議」の欄の一番下でございますが、3月13日に本会議を開き、平成31年度関係議案を初めとする全ての案件について議決を行い、2月定例会を閉会することで考えております。  次に、資料15「常任委員会審査日程(案)」をごらんください。  常任委員会審査日程を、それぞれの委員長もとで調整させていただき、資料のとおり日程案を定めております。  説明は、以上でございます。 ○元田 委員長   ただいま説明させました審議日程等につきまして、何か、御意見等がありましたら、お願いいたします。    (「なし」と呼ぶ声あり)  それでは、説明のとおりとさせていただくこととし、会期は、2月15日から3月13日までの27日間とさせていただきます。  なお、2月22日の予算特別委員会の設置に当たり選任いたします正副委員長人選につきましては、従来から、議長に一任しておりますので、このたびも、そのようにさせていただいて、よろしいでしょうか。    (「はい」と呼ぶ声あり)  それでは、そのようにさせていただきます。  また、2月20日、水曜日の総括質問の日ですが、午前11時より、全国瞬時警報システム、「Jアラート」の情報伝達試験全国一斉に実施されるとのことであります。  当日につきましては、議場内に放送が流れませんので、議事を中断することは考えておりません。  なお、防災情報メールが配信されるため、携帯電話マナーモードにするなど、協力をお願いしたいと思います。  次に、協議事項4の「初日予定議事案件について」でありますが、事務局から説明させます。  事務局長。 ◎重元 事務局長   それでは、お手元資料16「初日予定議事案件」をごらんください。  まず、日程に入る前に会議録署名者の指名、続いて、諸般の報告を行い、日程に入ることで考えております。  最初の日程は、1、「会期決定について」でありますが、先ほどお決めいただきましたとおり、会期を2月15日から3月13日までの27日間と諮ることで考えております。  次に2で、報告5件を一括議題とし、質疑があればこれを行い、本件は終わることで考えております。  次に3で、検査報告3件を一括議題とし、こちらも質疑があれば行い、終わることで考えております。  次に4で、「平成30年度包括外部監査結果報告について」を議題とし、本件も質疑があればこれを行い、終わることで考えております。  そして最後に5で、平成31年度関係議案44件及び平成30年度関係議案18件を一括議題とし、市長から提案説明を受け、初日会議を散会することで考えております。  説明は、以上でございます。 ○元田 委員長   ただいまの説明のとおり、初日議事を進めさせていただくことで、よろしいでしょうか。    (「はい」と呼ぶ声あり)  それでは、そのようにさせていただきます。  次に、協議事項5の「特別委員会の調査報告について」であります。  大都市税財政・地方創生対策特別委員会、都市活性化対策特別委員会 及び平和推進・安心社会づくり対策特別委員会につきましては、それぞれ委員長報告を行うことが決定され、各委員長から議長のほうへ、定例会最終日に、委員長報告をさせてほしい旨の申し出がありました。  つきましては、最終日に特別委員会委員長報告を行わせていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。  次に、協議事項6の「発言通告提出期限について」でありますが、資料17「発言通告提出期限(案)」に記載しておりますとおり、それぞれの提出期限までに提出いただきたいと思いますが、よろしいでしょうか。    (「はい」と呼ぶ声あり)  それでは、そのようにさせていただきます。  なお、このたびの定例会提出予定されている議案の中に、除斥の対象となる議案がございましたら、資料17の4にも記載しておりますが、2月13日、水曜日までに、議事課へ申し出ていただきますよう、お願いいたします。  以上で、予定した協議事項は全て終了いたしました。  これをもちまして、議会運営委員会を閉会いたします。  どうも皆様、御苦労さまでした。                            閉 会  午前10時29分...