18件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

太田市議会 2018-09-19 平成30年9月決算特別委員会−09月19日-01号

市民そうだん課長小暮千枝子) 同和問題啓発自立支援事業事業費補助金ということでございまして、部落解放同盟太田協議会、それと群馬地域人権運動連合会太田支部の2団体でございます。 ◆委員川鍋栄) 補助金関係の推移を説明できますか。 ◎市民そうだん課長小暮千枝子) 過去のもので3カ年ぐらいでよろしいでしょうか。 ◆委員川鍋栄) はい。

安中市議会 2018-09-18 09月18日-02号

この間、私の部落の隣の新井というところの高齢者に伺いましたら、そこから碓氷病院タクシーで行きますと4,000円かかるのだそうです。そこで治療費を払ったり薬もらったりして帰ってくれば1万円。1万円かかってしまう。そこで、その方はどうするかというと、松井田支所までタクシー券で行って、そこからバスに乗って碓氷病院に行くと。

富岡市議会 2018-03-20 03月20日-委員長報告、質疑、討論、表決-03号

当局より、部落解放などの人権啓発活動推進活動に係る経費として補助金として出しているとの答弁あり。 以上で質疑を打ち切り、次に歳出、3款民生費、4款衛生費を一括し、当局より説明を求め、審査に入りました。 委員より、特別障害者手当として1,126万円と障害児福祉手当437万円、何人に出しているのかとの質疑あり。

富岡市議会 2017-03-22 03月22日-一般質問-03号

本市では、人権啓発に関する講演会を実施しており、本年度8月10日には人権教育講演会を開催し、「国際人権基準におけるマイノリティの人権部落差別」と題して和田献一さんのご講演をいただきました。11月12日には、群馬県等と共催で拉致問題講演会を実施し、拉致被害者家族連絡会代表飯塚繁雄さんと拓殖大学教授荒木和博さんのご講演を大勢の市民の皆様に聞いていただきました。

太田市議会 2017-03-07 平成29年3月予算特別委員会−03月07日-01号

そのほか、人権週間エフエム太郎を利用した啓発放送、あとは、その下の下に行きますけれども、同和団体に対する補助金は、部落解放同盟太田協議会に対する補助金群馬地域人権運動連合会太田支部に対する補助金であります。最後につきましては、犯罪被害者支援機関負担金として、公益社団法人被害者支援センターすてっぷぐんまに対する法令外負担金であります。

渋川市議会 2010-03-04 03月04日-02号

説明欄2行目、同和対策事業は、今年度部落解放第42回東日本研究集会が本県において開催されます。本市として大会を成功裏におさめるための支援を予定しております。説明欄4行目、民生委員児童委員協議会活動事業は、10地区の各協議会活動交付金であります。下から2行目、国民健康保険特別会計事業勘定)は、保険基盤安定分出産育児一時金分などに係る繰出金であります。

渋川市議会 2008-03-06 03月06日-04号

でも、東側の部落と西側の部落その踏切しかない。その踏切は、当然自動車で通ると違反なわけですから、絶えず警察の方が暇なときは見張っているのです。切符を切られて7,000円取られる、そういう踏切があります。住民が我々に何とかそこを通ってもらいたいという要望で過去30名以上の住民が集まって県議会議員さんと警察の方をお呼びしまして、ここを何とか通してくれという話になった。

太田市議会 2006-03-15 平成18年度予算特別委員会−03月15日-02号

市民生活部参事神山博史) これは2団体ございまして、1つ部落解放同盟太田協議会でございます。もう1つが全解連でございます。 ◆委員岩松孝壽) 金額が幾らということでなくて、比率でも結構なのですけれども、どんな比率でお渡しになっているのでしょうか。 ◎市民生活部参事神山博史) これにつきましては自立支援要綱というものを定めまして、その10分の8を限度に補助してございます。

太田市議会 2005-06-29 平成17年 6月定例会−06月29日-07号

              │連合群馬太田地域協議会  │採  択│ │      │                   │議長 門杉 寛治     │    │ ├──────┼───────────────────┼─────────────┼────┤ │ 請願第2号 │「人権侵害の救済に関する法律」の早期制│前橋市石倉町1−4−11 │    │ │      │定を求める意見書の提出について    │部落解放

太田市議会 2005-06-20 平成17年度予算特別委員会−06月20日-01号

先ほど縮減の話が出ましたが、それで一部増という話も、恐らく単純に全部落としていくのではなくて、仮に50人退職者がいたならば、そのうちの30人は不補充でいって、20人は結局人員構成の姿の問題もありますので、そういう形でやっていく。さらにまた、外局の管理公社問題等についても、やはり同じ目で考えていく必要があるだろう。

太田市議会 2004-09-15 平成16年度決算特別委員会−09月15日-01号

委員岩松孝壽) 138ページの10款4項5目、1番の人権教育推進事業、1−2尾島町部落差別とあらゆる差別をなくすことをめざす推進協議会委員報酬についてお尋ねいたします。決算書では66万9,000円の支出となっていますけれども、予算では103万7,000円ということで大きく減額になっております。この辺の理由についてお尋ねいたします。

太田市議会 2001-12-11 旧太田市 平成13年12月定例会−12月11日-02号

封建的身分制に起因する部落問題は、国民の一部が歴史的に、また地域的に蔑視され、職業・居住そして結婚の自由を奪われるなど、地区関係者の大きな努力があったわけですが、不当な人権侵害を受け、劣悪な生活を余儀なくされてきた問題です。戦後の民主化の波の中で、部落解放運動の取り組み、同和対策の実施、国民的理解の広まりなどによる解決に向かって、大きく前進しました。

館林市議会 2000-09-13 09月13日-04号

しかし、その方がこの駅西区画整理部落解放同盟を通じて反対運動に立ち上がりました。私は積極的にその人とかかわり、これで選挙のときにもうお世話になれないのかと、そこまでながら私がすべてのこと、今までのいきさつを申し上げたところ、この天神という地名、あなたが小学生時代にいじめられた歴史、そういうものを全部その人に申し上げた。

館林市議会 2000-03-08 03月08日-04号

昔は、城沼の水を全部落としても一晩で城沼は回復したと、いっぱいになったということをその話を聞いていると。これが城沼の本当の姿なのだなと私はそのとき思いました。そのぐらい浸透水といいますか、それが城沼にはたくさんあって、上から流れて来る水が汚い、汚いと今問題になっていますけれども、本来の城沼回復力というものはちゃんと持っていたのだ。

太田市議会 2000-03-07 旧太田市 平成12年 3月定例会−03月07日-05号

また、国民部落に対する意識状況も改善、前進してきていることは太田市においても市民意識調査の結果でも顕著にあらわれております。一部には時代遅れの認識を持った人もおりますが、これは啓発教育特別対策では解決できません。憲法の民主的原則に即して国民常識的努力の積み重ねによって実現されていくものではないでしょうか。

館林市議会 1999-09-08 09月08日-04号

それから、部落会9.3%、町会5.9%、区会という呼び方が2.4%というような数字が挙がっております。  そして、一つの単位はどの程度の単位になっているかという調査の中では、非常に小さな単位になっております。50世帯以下、これが42.5%あります。

  • 1