運営者 Bitlet 姉妹サービス
114件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 高崎市議会 平成30年 12月定例会(第4回)-12月21日 一般質問 なお、これらの防災ラジオの受信が難しい地域の情報伝達手段につきましては、桐生ふれあいメールや携帯電話会社が発信する緊急速報メール、いわゆるエリアメール、それから市のホームページ等々で行っております。また、最近では各御家庭のテレビでのデータ放送などが非常に有効な手段となっております。 もっと読む
2018-09-19 太田市議会 平成30年9月決算特別委員会−09月19日-01号 内容につきましては、臨時または緊急の必要その他の公務の運営の必要により、週休日または平日午前0時から5時に出勤された場合に支給するといった内容になっております。 ◆委員(八木田恭之) 多分、災害時の対応というのは緊急の場合に該当するのではないかと思いますけれども、その辺をどう考えられるか、見解をお聞きします。 もっと読む
2018-09-12 藤岡市議会 平成30年第 4回定例会-09月12日-02号 災害時における避難勧告等の情報伝達につきましては、広報車による広報、ふじおかほっとメール、緊急速報メール、ホームページやツイッターによる配信のほか、Lアラートを経由したテレビやラジオでの放送を活用し、広く周知しているのが現状です。  その他の伝達手段につきましては、以前にも防災行政無線、コミュニティFMの導入を検討した経緯がございます。 もっと読む
2018-09-11 前橋市議会 平成30年第3回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2018-09-11 本市の災害対応状況につきましては、防災行政無線や防災ラジオ、緊急速報メール、市ホームページなど複数の伝達ツールを活用し、市民に対し迅速な災害情報の告知等の情報発信を行っております。 もっと読む
2018-06-13 館林市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月13日−一般質問−04号 各学校には、学校事故防止のために危機管理マニュアルがあり、熱中症や部活動事故などの生活安全、交通事故などの交通安全、地震などの災害安全などを想定しています。 もっと読む
2018-03-02 高崎市議会 平成30年  予算特別委員会-03月02日−04号 これ国庫補助事業であります耕作放棄地再生利用緊急対策事業の対象となるもののうち、農地中間管理機構への貸し付けを要件といたしまして、再生事業を対象に県単補助事業で補助金の上乗せをして実施するものでございます。そのことによりまして、土地所有者や耕作者の耕作放棄地の解消に向けた負担軽減を図る事業となっております。 もっと読む
2017-12-08 藤岡市議会 平成29年第 5回定例会-12月08日-02号 最初に、「安全・安心のまちをつくる」の中で、消防・防災対策ですが、防災体制の整備強化として、地震、火災等の安全確保のため、地域防災計画に基づく避難場所に合わせ、近隣公園など一時避難場所として都市基幹公園を最終避難地とすることがあるか。 もっと読む
2017-09-21 高崎市議会 平成29年  9月定例会(第3回)-09月21日 一般質問 ◎市民生活部長(助川直樹) Jアラート、全国瞬時警報システムと申しますが、こちらにつきましては弾道ミサイル情報や大雨や緊急地震速報など対処に時間的余裕のない事態に関する情報を国が内閣官房、気象庁から消防庁経由の上、送信し、市町村の防災行政無線等を自動起動することにより、国民から住民まで緊急情報を瞬時に伝達するシステムのことでございます。 もっと読む
2017-09-11 藤岡市議会 平成29年第 4回定例会-09月11日-02号 本市では、ミサイルが落下するような不測の事態に備え、緊急速報メールやふじおかほっとメール等により緊急情報が伝達された場合の行動について、ホームページに掲載をしています。内容といたしましては、屋外にいる場合にはできる限り頑丈な建物等に避難する、屋内にいる場合には窓から離れるか窓のない部屋に移動するなどであります。また内閣官房ではホームページへの掲載、テレビCMの放映も行っています。   もっと読む
2017-09-05 館林市議会 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月05日−一般質問−03号 現在、本市の災害時における住民向けの情報発信手段の中から、通信機器を使用するものを取り上げますと、ホームページ掲載やツイッターへの投稿、たてばやし安全安心メール、携帯各社による緊急速報メール、テレビ、ラジオ局各社を通じた情報発信がございます。    もっと読む
2017-06-23 前橋市議会 平成29年第2回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2017-06-23 また、施設の老朽化、あるいはインフラの老朽化、こういったものにも緊急に対応していかなくてはならないというふうに思っております。 もっと読む
2017-06-13 館林市議会 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月13日−一般質問−03号 今回視察に伺った地域は、近年起きると予想される南海トラフ地震の想定震源地内であることから、県・市を挙げての防災対策でありました。そして、重要なポイントは、市民の方々に災害時の防災対策、そして体験を行っているということでありました。   本市においても、防災拠点の建設が始まります。 もっと読む
2017-03-16 前橋市議会 平成29年度予算委員会_総務委員会 本文 開催日: 2017-03-16 昨年4月に発生した熊本地震は、大きな地震はないと思っていた熊本地方の方々はもとより、同じような安心感を持っていた群馬県民、前橋市民にも大きなインパクトを与え、大地震が他人事でないことを認識させられました。 もっと読む
2017-03-15 高崎市議会 平成29年  3月定例会(第1回)-03月15日 一般質問 これは、平成28年度学校保健統計調査の速報値によりわかった数値で、2年ぶりに全年齢で全国平均を上回る県内で悪い値となってしまっています。なお、この調査は学校における乳児、児童及び生徒の発育及び健康の状態を明らかにすることを目的とする調査であります。   また、肥満傾向児とは性別、年齢別、身長別標準体重から肥満度を求め、肥満度が20%以上の子供であります。 もっと読む
2017-03-10 前橋市議会 平成29年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2017-03-10 まず、配水塔に係る耐震診断の結果についてですが、配水タンクを通常運用している状態で水道施設として使用していく場合では、大地震に対し耐震性が不足しており、補強が必要であるとの結果が出ました。   もっと読む
2017-03-09 太田市議会 平成29年3月予算特別委員会−03月09日-03号 ◎危機管理室長(飯塚史彦) こちらにつきましては、おおた安全・安心メール、職員緊急連絡メール配信業務委託料、水防訓練の防災ショーの委託料、さらには河川避難コール配信業務委託料でございます。 ◆委員(高橋えみ) そうしましたら、河川避難コールについてお伺いいたしますけれども、河川避難コールの内容についてどのようなものなのか教えてください。 もっと読む
2017-02-24 太田市議会 平成29年 3月定例会−02月24日-04号 そして、それぞれご指摘のとおり、緊急あるいは災害等があるわけですが、私どもとしては、現在のこの取り崩しの根拠を第5号に規定されております「長期にわたる財政の健全性を維持するため、必要やむを得ない経費の財源とするとき。」、この第6条第5号の規定に基づいて処分といいますか、一部取り崩しをさせていただいていると考えてございます。 ○議長(木村康夫) 板橋産業環境部長。 もっと読む
2016-12-21 高崎市議会 平成28年 12月定例会(第4回)-12月21日 一般質問 一定の震度を超えたら自動で弁を閉じる緊急遮断弁のような装置あるのでしょうか。また、あるなら緊急遮断弁の設置状況、清流中のように未設置の貯水槽数と場所をお示しください。 ○議長(森山享大) 水道局長。 ◎水道局長(峯岸政男) 緊急遮断弁が設置されております貯水槽につきましては、桜木中学校、川内中学校、相生中学校、間ノ島団地の2カ所及び新里東小の6カ所でございます。   以上です。 もっと読む
2016-09-14 館林市議会 平成28年  9月 定例会(第3回)-09月14日−一般質問−04号 災害時緊急メールは大きな威力を発揮するのではないかなと考えております。   ここで質問でありますが、本市での緊急速報メールの伝達手段でありますが、どのような仕組みになっているのかお聞きいたします。 ○副議長(多田善洋君) 総務部長、吉田悦子君。 ◎総務部長(吉田悦子君) ご質問にお答えいたします。    もっと読む
2016-06-17 藤岡市議会 平成28年第 3回定例会-06月17日-02号 質問に先立ちまして、先日の熊本地震で被災をされた方への心よりのお見舞いを申し上げます。  昨日は、北海道でも大きな揺れを観測する地震がありましたが、熊本での4月14日、16日の2日間に相次いで発生し、震度7を2回観測した地震からちょうど2カ月となりました。依然として多くの方が避難されている中、これからの生活に大きな不安を抱えていることと思います。 もっと読む