373件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

太田市議会 2019-05-15 令和 元年 5月臨時会−05月15日-01号

国庫負担の話はおっしゃるとおりで、知事会だって1兆円負担をふやせと厳しく求め続けているけれども、なかなかかなわない。でも、国に責任を果たせるというのはうんと大事ですけれども、国が重い腰を上げるまで指をくわえて待っているわけにいかないほど、市長が言われるように、国民健康保険加入者の負担は非常に大きなものになっているということまで含めて、ぜひ市長には前向きな答弁をお願いしたいと思います。

太田市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会−03月12日-付録

│     │ことについて                        │       │ ├─────┼──────────────────────────────┼───────┤ │陳情25 │主要農作物種子法廃止に関することについて          │ H31.1.11 │ ├─────┼──────────────────────────────┼───────┤ │陳情26 │全国知事

太田市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会−03月12日-06号

全国知事会も求める全国の国民健康保険への国庫負担1兆円増を実現することで均等割と平等割を廃止し、協会けんぽとほぼ同じ負担の国民健康保険税にできるわけですが、今議会の議案質疑での市長の答弁は、国庫負担の増額は引き続き政府に求めるとするものの、知事会と足並みをそろえる1兆円の増額ではなく、3,400億円程度の増額を求めると、知事会に比べれば構えの小さい国への要望となっていることをまず指摘するものです。

太田市議会 2019-03-05 平成31年3月予算特別委員会−03月05日-01号

が流れたりとか、また、例えば、呼び出しとかがありますけれども、たまたまそのときに候補者であった方のお名前が流れてしまったりすると、公平、公正な選挙の執行に関しては問題があると考えられますので、そういった場所ではなくてある程度平穏が保たれるところということになりますと、イオンの場合ですと、今確定申告で使っている場所が最適だとは思われるのですが、その場所が例えば今回のようなある程度、統一選で4月とか、知事

太田市議会 2019-02-19 平成31年 3月定例会−02月19日-03号

ただ、これをやろうとすると知事会が求めている国庫負担1兆円増額が必要になるわけです。ですから、知事会と足並みをそろえて、市長も群馬県市長会会長ですから、全国の市長会に呼びかけて、あるいは議長会にも呼びかけて、この国庫負担1兆円増額を安倍政権に強力に求めることが、私はやはり必要になると思うのです。  

高崎市議会 2018-12-21 平成30年 12月定例会(第4回)-12月21日 一般質問

ただ、いや、俺は100になってもまだまだ元気だよと、祝金なんか、あるいは慶祝なんかしてもらいたくないという方もいますが、しかしながらやはり心の中では知事なり市長なり、あるいはそれに携わった部課長さんなりがおめでとうございますというようなことの中で慶祝されるということを願っているということでありますので、できることならば、私が今聞く中では1月から12月、そうしますと皆さんが同等にもらえるのかなというふうな

高崎市議会 2018-12-20 平成30年 12月定例会(第4回)-12月20日 一般質問

こうしたもとで全国知事会、市長会、町村会の中でも国保税の国庫負担の増額を要求しています。2014年には1兆円を投入し、協会けんぽ並みの負担率にすることを政府与党に全国知事会が求めています。これは、もっともな要求だと思います。こうした中で、桐生市としましてはこうした国費1兆円を投入しての国保税引き下げはどのようにお考えか、お伺いしたいと思います。 ○議長(森山享大) 保健福祉部長

高崎市議会 2018-12-19 平成30年 12月定例会(第4回)-12月19日 委員長報告、質疑、討論、表決

次に、委員から、群馬県では平成23年3月に知事専決処分により免除規定を設けているが、なぜ桐生市は今まで改正しなかったのかという質疑があり、当局から、東日本大震災被災者で市内に在学している生徒が高校へ進学する時期を迎えなかったこと、また他市からも桐生市立商業高等学校を受検する該当者がいなかったことから改正に至らなかったが、被災者で市内に在学している生徒のうち1人が現在中学3年生で、進学希望先の一つとして

渋川市議会 2018-09-19 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月19日−一般質問−06号

◆21番(角田喜和議員) 今数字を示していただきましたが、これについてはペナルティーの額、その他について今回ここで、これ全体的に国の制度の問題ですから、ここで一つ一つ担当部長と議論しても始まらないところでありますが、この中で今全国で全てのペナルティーについて廃止に向けて市長としても市長会を通じてこれを国に要望を上げる、これは県知事、知事会の関係でもありますけれども、これについて市長会の中では話題に上

太田市議会 2018-09-19 平成30年9月決算特別委員会−09月19日-01号

◎企画政策課長(前原郁) 基本的には私立学校、とりわけ小学校中学校、高校の私立学校を設置する場合には、所轄庁というのが知事になります。これが大原則になっております。ただし、太田市の場合につきましては、知事権限の特例に属する条例のもと、その権限が太田市長におりているという現状がございます。そういった中で、太田市独自で私立学校審議会というものを設置しております。

渋川市議会 2018-03-14 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月14日−一般質問−06号

JR八木原駅周辺整備、吉岡バイパスとの延伸につきましては、半田南線の県道昇格について、平成28年5月に市長及び町長の連名で群馬県の支援を求める要望書を知事に提出しているところであります。また、渋川市単独といたしましては、本市選出県会議員を通じて群馬県の支援を求める個別要望を行ってきているところであります。具体的に今のところ大きな前進はまだないという状況でございます。

渋川市議会 2018-03-08 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月08日−提出者説明、質疑、委員会付託−03号

今の現実は地方で集める金、国で集める金、このバランスがギャップがありますから、国が集めて地方に流すという形の財政状況ですけれども、それを交付税特別会計を使ってそこへ入れて、足りない分を国が足すと、あるいは借金をするという形でやっていますけれども、交付税は地方固有の財源ですから、一旦国の特別会計に入れないで地方に直入する方法、そういった制度にすべきだと思っていますし、このことは長年の知事会なり市長会の

高崎市議会 2017-12-21 平成29年 12月定例会(第4回)-12月21日 一般質問

知事さんもこの流れを確実に実行していきたいということで、年明けにも当事者を中心とした検討会議を設置して、条例の内容については具体的に議論を始め、来年の12月制定を目指していると、こう表記されています。ですから、本当にお子様たちにとってもかわいそうですし、それから最近の大人の傾向として大変なのです。   

太田市議会 2017-12-01 平成29年12月定例会−12月01日-02号

当たり前のあり方、県が自分でリーダーというか、統括者になるわけですから、統括者の責任として、そういった形を早くやっていただきたいと我々はお願いするのみですけれども、あとは県議の皆さん方と知事が一生懸命力を合わせて、みんな県民は同じだよという形になってくれれば大変ありがたいと思っています。赤字補填については継続をさせていただきます。 ○議長(町田正行) 水野正己議員

渋川市議会 2017-10-03 平成29年  9月 定例会(第3回)-10月03日−一般質問−05号

いずれにしても県も知事もあそこを何とかしないかという声もこの間いただきましたので、私は県と、そして国も絡むことだと思いますので、関係方面と協力しながら世界に誇る遺跡を渋川市の資源として活用していきたいと思っています。 ○議長(須田勝議員) 2番。 ◆2番(山内崇仁議員) ぜひ世界に誇れる遺産をうまく活用した観光資源にしていただければと思います。

太田市議会 2017-09-27 平成29年 9月定例会−09月27日-04号

既存政党だけで選挙をやるからというふうに思っておりましたところ、小池知事希望の党なるものをつくりまして、また今マスコミでも随分たくさん取り上げられるというような波乱含みの選挙になりそうです。  考えてみますと、小池さんとは私も随分古いのですけれども、一緒に日本新党で同僚として、私は落ちましたけれども、戦ったことがあります。あのときは細川護煕さんが代表、党首でありまして、そのときは同じですね。

高崎市議会 2017-09-22 平成29年  9月定例会(第3回)-09月22日 一般質問

6月の地方自治法の改正により、内部統制に関する方針の策定を都道府県知事及び指定都市の市長に義務づけられました。これ32年春だったかな、それまでに整備するということであります。その他の市町村努力義務でありますので、桐生は努力義務になると思いますが、この辺のお考えをお聞きしたいと思います。 ○議長(森山享大) 総務部長。