運営者 Bitlet 姉妹サービス
351件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-05 太田市議会 平成30年 9月定例会−09月05日-01号 乳幼児がかまれると痛みの余り泣き叫び、間欠的にけいれんし、症状の進行は早く重症になりやすい。腹部の痛みと硬直はしばしば認められる。熱がないのに強い痛みが突然起こり、局所の発疹や著しい頻脈が乳幼児に認められれば、セアカゴケグモにかまれたことを疑わなければならないとあります。 もっと読む
2018-03-14 高崎市議会 平成30年  3月定例会(第1回)-03月14日 委員長報告、質疑、討論、表決 その初心をもう一度思い出し、市民と苦労をともにし、痛みを分かち合う温かい気持ちを持っていただきたい。忘れないでください。公務員の皆さんの給料は、パートで働く隣のおばさん、町工場で働く御近所のおじさんの支払った貴重な税金から支払われていることを。その隣のおばさん、御近所のおじさんと比べ、まず突然職を奪われる危険がない。このことが人生にとってどれほどの価値観か。 もっと読む
2017-12-19 高崎市議会 平成29年 12月定例会(第4回)-12月19日 委員長報告、質疑、討論、表決 今求められているのは、引き上げではなくむしろ引き下げ、公僕と言われる人たちがみずから身を切り、国民、市民と痛みを分かち合う姿勢そのものだと主権者市民の視点で声を大にして申し上げ、反対討論とさせていただきます。 ○議長(森山享大) ほかに討論はありませんか。               (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長(森山享大) 討論も出尽くしたようですから、これをもって討論を終結いたします。 もっと読む
2017-12-19 高崎市議会 平成29年 12月定例会(第4回)-12月19日 委員長報告、質疑、討論、表決 今求められているのは、引き上げではなくむしろ引き下げ、公僕と言われる人たちがみずから身を切り、国民、市民と痛みを分かち合う姿勢そのものだと主権者市民の視点で声を大にして申し上げ、反対討論とさせていただきます。 ○議長(森山享大) ほかに討論はありませんか。               (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長(森山享大) 討論も出尽くしたようですから、これをもって討論を終結いたします。 もっと読む
2017-09-27 太田市議会 平成29年 9月定例会−09月27日-04号 委員からは、使用料の減額に伴い、利用が促進されることによるテニスコートのコンディション悪化を懸念する質疑があり、このことについては、利用者数や利用時間がふえることで、テニスコートの痛みが早まることは予想されるが、定期的な修繕を実施して対応していくとのことでありました。   もっと読む
2017-09-25 富岡市議会 平成29年  9月 定例会-09月25日−一般質問−02号 改革に痛みはつきものでございますが、長期的な視点で物事を捉え、改革が必要と判断した場合は速やかに着手と、スピード感を持った決断力と行動力が大変重要であると考えており、これまでも必要に応じて国、県等関係機関への協力要請やトップセールスも積極的に行ってきたところでございます。 もっと読む
2017-09-14 藤岡市議会 平成29年決算特別委員会(第4回 定例会)−09月14日-02号 ◎商工観光課長(秋山弘和君) 竹沼の管理、ボート事業につきましては、ボートも大分古くなりまして痛みがひどい状況でございます。補修といいますか塗装もし直すと、200万円程度お金がかかるという見積もりもいただいておりますので、そのお金を出すのがいいのかどうかというのは検討しているところでございます。 もっと読む
2017-06-14 館林市議会 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月14日−一般質問−04号 地方自治体も協力してくれ、こういういわゆる三位一体の痛みを伴う改革の流れ、1つであったかと思います。   平成の大合併は、優遇措置とともに、一旦、2010年3月で終了いたしております。ですから、館林市が現在板倉町と臨もうとする合併につきましては、優遇措置がほとんどない後発組というふうになるわけであります。 もっと読む
2017-03-14 高崎市議会 平成29年  3月定例会(第1回)-03月14日 委員長報告、質疑、討論、表決 その初心をもう一度思い出し、市民と苦労をともにし、痛みを分かち合う温かい気持ちを持っていただきたい。忘れないでください。公務員の皆さんの給料は、パートで働く隣のおばさん、町工場で働く御近所のおじさんの支払った貴重な税金から支払われているということを。その隣のおばさん、御近所のおじさんと比べ、まず突然職を奪われる危険がない、このことが人生にとってどれほどの価値観か。 もっと読む
2017-03-14 高崎市議会 平成29年  3月定例会(第1回)-03月14日 委員長報告、質疑、討論、表決 その初心をもう一度思い出し、市民と苦労をともにし、痛みを分かち合う温かい気持ちを持っていただきたい。忘れないでください。公務員の皆さんの給料は、パートで働く隣のおばさん、町工場で働く御近所のおじさんの支払った貴重な税金から支払われているということを。その隣のおばさん、御近所のおじさんと比べ、まず突然職を奪われる危険がない、このことが人生にとってどれほどの価値観か。 もっと読む
2017-03-10 渋川市議会 平成29年  3月 定例会(第1回)-03月10日−一般質問−05号 延命を望むのか、それとも痛みだけ緩和してもらいたいのかとか、もうこのままほっておいてもらいたいのかと。ここは、死はタブーみたいな世界ではもうないですから、この国は。しっかりと自分の尊厳ある死はどうするのだと自分で決めてもいい時代に入ったと思います。そういう意味では、この救急医療情報キットの中にはリビングウイル、終末医療をどう考えるかというのが出ています。 もっと読む
2017-03-10 渋川市議会 平成29年  3月 定例会(第1回)-03月10日−一般質問−05号 延命を望むのか、それとも痛みだけ緩和してもらいたいのかとか、もうこのままほっておいてもらいたいのかと。ここは、死はタブーみたいな世界ではもうないですから、この国は。しっかりと自分の尊厳ある死はどうするのだと自分で決めてもいい時代に入ったと思います。そういう意味では、この救急医療情報キットの中にはリビングウイル、終末医療をどう考えるかというのが出ています。 もっと読む
2017-02-27 高崎市議会 平成29年  予算特別委員会-02月27日−02号 住民と痛みを分かち合う温かい気持ちを持っていただきたいと常に申し上げています。   そこで、お伺いするのが平成17年3月29日、随分前になってしまいましたが、総務省の事務次官通知、地方公共団体における行政改革の推進のための新たな指針ということで、その中の給与の適正化です。 もっと読む
2017-02-27 高崎市議会 平成29年  予算特別委員会-02月27日−02号 住民と痛みを分かち合う温かい気持ちを持っていただきたいと常に申し上げています。   そこで、お伺いするのが平成17年3月29日、随分前になってしまいましたが、総務省の事務次官通知、地方公共団体における行政改革の推進のための新たな指針ということで、その中の給与の適正化です。 もっと読む
2016-12-19 高崎市議会 平成28年 12月定例会(第4回)-12月19日 委員長報告、質疑、討論、表決 公僕と言われる人たちがみずから身を切り、国民、市民と痛みを分かち合う姿勢そのものだと主権者、市民の視点で声を大にして申し上げ、反対討論とさせていただきます。 ○議長(森山享大) 次に、19番、河原井始議員。                もっと読む
2016-12-19 高崎市議会 平成28年 12月定例会(第4回)-12月19日 委員長報告、質疑、討論、表決 公僕と言われる人たちがみずから身を切り、国民、市民と痛みを分かち合う姿勢そのものだと主権者、市民の視点で声を大にして申し上げ、反対討論とさせていただきます。 ○議長(森山享大) 次に、19番、河原井始議員。                もっと読む
2016-12-14 富岡市議会 平成28年 12月 定例会-12月14日−一般質問−02号 ◆5番(黒澤淳雄君) 財政指標は改善傾向にあり、財政基盤は安定しつつあるようなのですが、痛みを和らげて職員が働きやすい環境に改善することも必要ではないでしょうか。支障を来すようなことがあれば大変なことになります。それに伴い削減したことを復活することは考えておられませんでしょうか、お聞かせください。 ○議長(堀越英雄君) 市長公室長。 もっと読む
2016-06-17 藤岡市議会 平成28年第 3回定例会-06月17日-02号 地域の文化を受け継ぐことはその地で暮らす住民のよりどころを受け継ぐことで、地震の被災者が平穏な日常生活を取り戻しても、地域のよりどころが損なわれたままでは、住民の心に痛みと喪失感が出てくるのは避けられません。なるべく早い段階で文化財の修理、保全に取り組むべきです。災害時には被災文化財への公的支援が行われますが、国指定以外は発災から予算執行までに時間がかかります。 もっと読む
2016-03-18 高崎市議会 平成28年  3月定例会(第1回)-03月18日 一般質問 猫ひっかき病は、猫や犬にひっかかれたりかまれたときに傷から細菌が感染し、赤く腫れて痛みや腫れ、発熱などが発症する病気です。日本では猫の約1割が感染していると言われています。人への感染はほとんどが猫からの感染だそうです。特に子猫からの感染の危険性が指摘されています。子猫から小さなお子様に感染することが心配になります。 もっと読む
2016-03-18 高崎市議会 平成28年  3月定例会(第1回)-03月18日 一般質問 猫ひっかき病は、猫や犬にひっかかれたりかまれたときに傷から細菌が感染し、赤く腫れて痛みや腫れ、発熱などが発症する病気です。日本では猫の約1割が感染していると言われています。人への感染はほとんどが猫からの感染だそうです。特に子猫からの感染の危険性が指摘されています。子猫から小さなお子様に感染することが心配になります。 もっと読む