427件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-20 高崎市議会 平成30年 12月定例会(第4回)-12月20日 一般質問 本町一、二丁目を含めた中心市街地等の商店街活性化につきましては、空き店舗活用型新店舗開設・創業促進事業補助金を実施しており、空き店舗の解消とともに新たな魅力ある店舗等の開設により商店街の活性化やにぎわい創出に取り組んでいるところでございます。 もっと読む
2018-12-05 前橋市議会 平成30年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2018-12-05 5差路が改良されることは長年にわたる市民の懸案事項でもあり、単なる渋滞緩和策ではなく、前橋駅と市街地を結ぶ重要な結節点であることから、今後のまちづくりへの波及効果を含め、大きな期待ある事業であると考えます。 もっと読む
2018-09-20 前橋市議会 平成29年度決算委員会_建設水道委員会 本文 開催日: 2018-09-20 公共施設のトイレは、誰でもが自由に使いやすいものとなるように留意する必要があると考えておりますが、特に高齢者や障害者などの方々が使いやすくなるように段差などを解消するバリアフリー化が望まれております。 もっと読む
2018-09-20 太田市議会 平成30年9月決算特別委員会−09月20日-02号 また、どうしても解消ができないならば、農協とかシルバー人材センターへの業務委託なりを進めております。 ◆委員(八木田恭之) あと、道路については多分、整備が終わると道路の担当のほうに所管がえになっているかとも思うのです。実際に水で流されて荒れたり、あるいは、道幅が狭いままになっているという現状もあると思いますけれども、そこについては農政部門ではそれ以上はないということになりますか。 もっと読む
2018-09-19 太田市議会 平成30年9月決算特別委員会−09月19日-01号 現在、藪塚都市計画区域におきましては、農業、住宅、工業が混在化しておりまして、これらの解消に向けての第一歩としまして、現在、2つの地区におきまして、工業的土地利用を図るため、地区計画の策定の都市計画手続を進めている最中でございます。 もっと読む
2018-09-18 渋川市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月18日−一般質問−05号 これに合わせて、市では伊香保地区の交通渋滞解消を目的として、同交差点から伊香保中学校付近までの迂回ルートとなる伊香保地区外環道路整備事業の2期工区を実施中であります。   交差点改良事業の進捗状況につきましては、平成29年度に道路詳細設計及び用地補償調査を行いまして、今年度平成30年度につきましては用地買収の進捗を図るとともに、交差点改良工事に向けた一部の準備工事を発注すると聞いてございます。 もっと読む
2018-09-11 前橋市議会 平成30年第3回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2018-09-11 結果として、事業の整備効果の半減、さらには朝夕の交通渋滞がそれほど解消されないと予想されます。この区間を早期に拡幅できるよう街路事業で行うことができないかと考えますが、当局の見解を伺います。 もっと読む
2018-09-05 高崎市議会 平成30年  決算特別委員会-09月05日−04号 遅延解消には、地権者との交渉や東日本大震災の影響により、座標値の誤差が生じている可能性があることから、検証測量の実施も必要となり、経費や労力がかさむことや地権者の理解と協力が必要となることなどの理由から、遅延解消には現在至っておりません。 ◆委員(新井達夫)   どうもありがとうございました。    もっと読む
2018-06-22 前橋市議会 平成30年第2回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2018-06-22 群馬総社駅に西口が新設されるとともに駅前広場やアクセス道路が整備されると、総社地区はもとより、清里地区や吉岡町、榛東村などの方々の利用も促進され、駅利用者の増加のほか、駅周辺の活性化、現在問題となっている東口の渋滞解消にも寄与するものと考えております。 もっと読む
2018-06-14 渋川市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月14日−一般質問−02号 やはり中学校については一定の規模、方針の中では単学級を解消するということが一つの方針ですけれども、一定の規模が必要であると。小学生はちょっと違うと思いますけれども、一定の規模の学校にすることが教育環境を整備し、そして切磋琢磨して子どもが成長するということになると私も思っております。 もっと読む
2018-06-12 館林市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月12日−一般質問−03号 都市計画道路東部環状線は、中心市街地の慢性的な交通渋滞解消と通過交通の排除を目的といたしまして、平成7年9月に都市計画決定されました、主要地方道佐野行田線と国道354号線を結ぶ全長4,970メートル、全線4車線の環状機能を有する本市の骨格道路でございます。    もっと読む
2018-05-22 藤岡市議会 平成30年第 2回臨時会−05月22日-01号 次に、都市基盤整備につきましては、歩行者、自転車が安全に行き交うことができるよう、歩道のバリアフリー化と交通渋滞解消に向けて交差点改良事業、完成道路の整備等を国、県と連携を密にして進めてまいります。また、防災公園の整備に当たっては、災害時、緊急時の藤岡市の拠点としてふさわしい施設にするために、設計には知見を結集をし、確実に整備を進めてまいります。   もっと読む
2018-03-15 藤岡市議会 平成30年予算特別委員会(第1回 定例会)−03月15日-03号 やはり一番鍵になっておりますのが費用便益比でございまして、一番最初に算出した数字は平成25年度ごろの数字なのですけども、昨年平成28年度に、高崎線と並行しております国道17号の渋滞調査を再度実施したそうでございます。その結果をもとに本年度、新たに費用便益比の再算定調査を行うという説明がございまして、その結果についてはまだ私どもには示されておりません。最近の動向としては以上でございます。   もっと読む
2018-03-15 渋川市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月15日−一般質問−07号 それで、まさにさまざまな意見がございましたけれども、実施をするという同じ方向を向いた中で不安を解消していきたいという思いから寄せられる多くの意見だったと解釈しております。 もっと読む
2018-03-14 太田市議会 平成30年 3月定例会−03月14日-06号 さらに、幹線道路整備事業における渋滞対策のこと、金山連絡調整会議の存在意義のこと、(仮称)太田スマートインターチェンジ整備事業の西側用地の利用のことなど、多くの質疑、意見、要望がなされました。  次に、9款消防費につきましては、防災マップの新規作成の目的についての質疑があり、このことについては、過去観測された最大降雨量により想定し得る最大規模の降雨を設定し作成した。 もっと読む
2018-03-08 太田市議会 平成30年3月予算特別委員会−03月08日-03号 ◎教育部指導参事(江原孝育) つい先日、このSNSで太田市内の案件がアップされたという件がございまして、連絡いただいて、至急精査したのですけれども、もう解消済みというようなところで、ちょっと情報が先に走ってしまうようなところがございまして、その辺のことについては、やはり慎重に考えていきたいと考えてございます。 もっと読む
2018-03-07 館林市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月07日−一般質問−04号 そのようなご家庭に対しては、学校より通知のほかに電話等で連絡をしたり、場合によりましては保護者に学校へお越しいただき、納付相談の場を設け、学校からの要請により学校給食センター職員が同席するなど、学校と学校給食センターで連携を図りながら未納の解消に努めているところでございます。 もっと読む
2018-03-07 太田市議会 平成30年3月予算特別委員会−03月07日-02号 ◆委員(八木田恭之) この辺の道路の新設改良、あるいは舗装の補修というのは、目的というのが円滑な市内の交通を保つという面、それから安全性という面があると思うのですけれども、その円滑な交通の部分で渋滞対策、市内の渋滞がひどいということがありますので、それについてお聞きしたいと思います。 もっと読む
2018-03-06 館林市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月06日−一般質問−03号 利根川の昭和橋から国道354号線を結ぶ約3.65キロメートル、この開通の効果により国道122号線の市街地の交通渋滞の緩和、地域の物流時間の短縮等が見込まれております。ただし、この開通により館林市の観光における交流人口は多少変化があるかと思われます。それは、車の動線の変化であります。 もっと読む
2018-03-06 太田市議会 平成30年3月予算特別委員会−03月06日-01号 ただ、このうち8件につきましては、相続財産管理人が選任され、相続人不存在が解消されておりますので、残り46件ということでございます。  次に、相続人を継続して調査中の案件が25件、また、転居先不明等で納税通知書が返送されて、直接納税義務者に送付できない案件が19件ございます。これは合計90件で、税額で申し上げますと、約420万円について収納が難しい状況となっております。   もっと読む