131件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-10 藤岡市議会 平成30年第 5回定例会−12月10日-03号 藤岡市土砂等による土地の埋立て等の規制に関する条例、いわゆる残土条例に基づく許可につきましては、平成22年の条例施行以来、現在まで、太陽光発電設備設置に伴うものについて、許可の実績はございません。  以上、答弁といたします。 ○議長(反町清君) 橋本新一君。 もっと読む
2018-12-07 藤岡市議会 平成30年第 5回定例会-12月07日-02号 昨年度実施いたしました公園整備区域の踏査により、造成のための不足土が生じることが明らかであったことから、公共事業により発生した残土を盛り土材とするために受け入れ、仮置きをしております。  今年度計上いたしました造成工事費につきましては、雑木等の伐採及び受け入れた土砂による粗造成を実施するというものでありました。   もっと読む
2018-06-12 館林市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月12日−一般質問−03号 現状は、トレジャーガーデンや茂林寺の臨時駐車場として現在利用されていると思いますが、現状の利用形態については残土が積まれて、景観に関しても茂林寺沼のほうに悪影響を与えていると思いますが、何もせずにこのままあの状態でほったらかしにしておくのかどうか、そこら辺今どう考えているのかお伺いしたいと思います。 ○議長(河野哲雄君) 経済部長。 ◎経済部長(浅野康彦君) ご質問にお答えいたします。    もっと読む
2017-09-20 前橋市議会 平成28年度決算委員会_建設水道委員会 本文 開催日: 2017-09-20 また、従前田んぼであったため、谷地のような形状になっておりますので、公共残土を受け入れ、敷地造成工事を予定しております。県道南ゾーンの完成時期についてですが、当初の事業計画上の完成年度は平成32年度となっておりましたが、国庫補助金の配分が少ないため、おくれてしまうことが想定されております。 もっと読む
2017-09-14 藤岡市議会 平成29年決算特別委員会(第4回 定例会)−09月14日-02号 平成20年度、佐藤議員が一般質問で、残土条例ですか、その質問をし、また、昨年は庚申山で茂木議員、湯井議員が質問しています。太陽光発電というのは工作物に該当しないため、都市計画法上は許可が不要なのですが、藤岡市が対応が遅かったというかなかったというか、いろいろ問題が生じております。今後、市の対応として、どう考えていくのか教えてください。 ○委員長(岩崎和則君) 農林課長。 もっと読む
2017-06-16 藤岡市議会 平成29年第 3回定例会−06月16日-02号 次に、藤岡市土砂等による土地の埋め立て等の規制に関する条例、いわゆる残土条例について説明いたします。  本条例は、土砂等による土地の埋め立て、盛り土及び切り土について必要な規制を行うことにより、災害の発生及び土壌の汚染等を未然に防止することとともに生活環境の保全を図ることを目的に、平成22年6月1日に施行されました。 もっと読む
2017-03-14 渋川市議会 平成29年  3月 定例会(第1回)-03月14日−一般質問−06号 ◆21番(角田喜和議員) 現に土砂が足りなくて残土を埋め立て処分しているではないですか。埋め立て処分しているでしょう。どうでしょうか。約1,450立米、前橋市から業者が持ってきた1,100立米、埋め立てしているではないですか。そこから六価クロムが出ているのですよ。 ○副議長(安カ川信之議員) 建設部長。 もっと読む
2017-03-14 前橋市議会 平成29年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2017-03-14 協議会におきましては、公共残土の適正処理や地元要望の環境改善としての公園整備などを考慮した上で、盛り土の計画高を一部3メートルふやし、約8万立米増量することが了承され、8月から建設発生土の受け入れを再開し、現在に至っている状況でございます。 もっと読む
2017-03-14 藤岡市議会 平成29年予算特別委員会(第1回 定例会)−03月14日-02号 竹沼の不法投棄残土の湧水について、環境課のほうでは、水質調査をすると言っていただいたのですが、その後どのような結果になったかお伺いします。 ○委員長(湯井廣志君) 環境課長。 ◎環境課長(黒岩康博君) 昨年、一般質問で質問があった後、7月に市の職員で簡易的な検査をしました。 もっと読む
2017-03-07 館林市議会 平成29年  3月 定例会(第1回)-03月07日−一般質問−03号 また、盛り土の話がありましたけれども、これは市内道路工事により発生した良質な残土を南岸用地の造成にも利用できるようにと仮置きしているものでございます。    もっと読む
2016-12-02 渋川市議会 平成28年 12月 定例会(第4回)-12月02日−一般質問−03号 ◎建設部長(田中市郎) 不法搬出についてということでありますが、受注者からは平成27年10月13日付の書面で残土売却の事実は一切なく、事実無根でありますとの回答を受けております。その下請業者にも聞き取りをいたしましたが、そのようなことはないとの回答を得ております。受注者と現在公判中ということであることから、現時点での追跡調査は行っておりません。 ○副議長(篠田德壽議員) 10番。 もっと読む
2016-11-01 渋川市議会 平成28年 11月 臨時会(第4回)-11月01日−提出者説明、質疑、委員長報告、討論、表決−01号 私は平成28年9月の一般質問の中で、前橋市問屋町から残土として搬出された1,100立米の搬出車種、搬出書類等の提出を請求することについて、議員の皆さんにお諮りをいただきたいということで、議長から当局に資料請求をしていただいたわけですが、現在1カ月半以上経過した今も資料は提出されていないことについて、議長に伺います。 ○議長(中澤広行議員) 総務部長。 もっと読む
2016-09-27 渋川市議会 平成28年  9月 定例会(第3回)-09月27日−委員長報告、質疑、討論、表決−07号 (仮称)北橘運動場の残土処理等について、複数の議員がこの問題について取り上げました。当初設計の残土処理5,899立方メートルが1,470立方メートルになぜ変更されたのか、また変更後の地盤が平均70センチメートル下がって測定されています。設計変更で指定残土置き場に1,470立方メートル運び出しておきながら、他の工事現場からほぼ同量の廃棄物が持ち込まれ、不法に投棄されていました。 もっと読む
2016-09-15 渋川市議会 平成28年  9月 定例会(第3回)-09月15日−一般質問−05号 残土として搬出したのは、河川敷の北橘運動場仮置き場へ455.3立米、ストックヤードと言われるところへ1,470立米、合計で1,925.3立米が残土として搬出されたが、建設業者は盛り土材が不足したため、平成26年11月中旬に市道八幡愛宕線道路改良工事現場から約28立米、同じく11月中旬に群馬県発注の前橋市問屋町地内から1,100立米、また渋川市発注の下水道工事、持柏木から11月中旬に330立米、全体で もっと読む
2016-09-15 藤岡市議会 平成28年決算特別委員会(第4回 定例会)−09月15日-03号 それの残土を森南地区に仮置きをいたしました。森南地区の開発面積が土壌汚染対策法で規定しております、3,000平方メートルを超える面積になりますので、県への届け出が必要になります。それに対しまして、事前調査という事で土壌の調査をいたしました。その調査費につきましては、森南地区土地区画整理のほうで支出しております。 もっと読む
2016-09-14 藤岡市議会 平成28年決算特別委員会(第4回 定例会)−09月14日-02号 また、当初からあの場所から土砂について搬入なり搬出がある場合は残土条例の許可が必要になるという事は、事業者のほうも承知して、あの事業を進めています。結果的にある程度の造成が済んだ現状で、かなりの残土が認められるような状況ですので、また、それについては、具体的には、来週また事業者のほうが市のほうに相談に来る事になっています。 もっと読む
2016-09-09 藤岡市議会 平成28年第 4回定例会-09月09日-02号 また、現状については町なかのインフラ整備に係る公共事業執行のための資材置き場、事務所の設置、残土の仮置き場等として活用を図っている状況でございます。  以上、答弁といたします。 ○議長(隅田川徳一君) 茂木光雄君。 ◆17番(茂木光雄君) 古桜町広場は色々検討して、多野藤岡農業協同組合その他立地適正化計画についての色々な検討をしながら活用のほうの検討を図っている。 もっと読む
2016-09-01 高崎市議会 平成28年  決算特別委員会-09月01日−04号 その一部ののり面の吹きつけとその辺の残土処理を今年はやる予定になっております。 ◎建築住宅課長(岩﨑史男)   先ほどの浜松町一丁目団地に伴う外壁落下に伴う雨漏り防止、あと駐輪場縦どいの修繕につきましては、平成28年5月にモルタル落下に伴い、その後6月に入居管理人に状況を確認しながら現地で状況を把握しました。なお、雨漏り防止、駐輪場縦どいに関しましては、その後対応させていただいております。 もっと読む
2016-08-31 高崎市議会 平成28年  決算特別委員会-08月31日−03号 ◆委員(岡部純朗)   この中に浄化槽の残土も一緒に含んでしまうのですか。この点はどんな現況なのでしょうか。 ◎新里支所市民生活課長(江原良一)   浄化槽の清掃等のものも一緒に含まれて運んでいるものでございます。 ◎黒保根支所市民生活課長(関口泰)   同じに含んでいると思います。 もっと読む
2016-06-22 前橋市議会 平成28年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2016-06-22 工事につきましても、平成27年度より敷地造成工事を開始いたしまして、約4万立方メートルの公共残土を受け入れました。平成28年度は、拡張予定地の北側と東側の外周道路を整備し、あわせて用排水路のつけかえ工事を予定しております。   もっと読む