2172件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

前橋市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会_議決録 目次 開催日: 2019-03-26

                            ┃     ┃     ┃ ┃議案第28号┃ 前橋市庁舎構内等駐車場使用料条例の改正について    ┃  〃  ┃  〃  ┃ ┃      ┃                            ┃     ┃     ┃ ┃      ┃                            ┃     ┃     ┃ ┃議案第29号┃ 前橋市スポーツ施設の設置及び管理

前橋市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第1日目) 本文 開催日: 2019-02-27

議案第40号から議案第42号までは、平成31年4月1日からそれぞれ施設の指定管理指定することにつきまして、地方自治法第244条の2第6項の規定により議会の議決を求めるものです。  なお、議案第40号から議案第42号までにつきましては、この説明資料で説明申し上げます。まず、表の議案番号40号の部分をごらんいただきたいと思います。

前橋市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第1日目) 名簿 開催日: 2019-02-27

、休暇等に関する条例の改正について      議案第25号 前橋市一般職の職員の給与に関する条例の改正について      議案第26号 前橋市職員の特殊勤務手当に関する条例の改正について      議案第27号 消費税率の引上げに伴う関係条例の整備に関する条例の制定について      議案第28号 前橋市庁舎構内等駐車場使用料条例の改正について      議案第29号 前橋市スポーツ施設の設置及び管理

高崎市議会 2018-12-21 平成30年 12月定例会(第4回)-12月21日 一般質問

現状を見て回って、見た人いるかなと思うのですけれども、私が見た範囲でたまげてしまうのは、桐生市の指定ごみ袋、これまで河川に流れているのです。どう見たって風がちょっと吹いたぐらいでは飛ぶような代物ではございません。その結局指定ごみ袋自体が流れるってどういうのかなと思うのですけれども、そういうものまで流してしまうのです。

館林市議会 2018-12-20 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月20日−委員長報告・質疑・討論・表決−05号

本案は、老朽化した館林市斎場施設を安定的に運転管理していくための専門知識を有する人材の確保、個別業務を一括管理することによる施設管理水準の向上などを図るため、斎場における指定管理制度の導入に伴い、5名で構成する館林市斎場指定管理選定委員会の意見を踏まえ、「たてばやし斎苑管理グループ」を指定しようとするもので、指定期間は平成31年4月1日から3年間となります。   

高崎市議会 2018-12-20 平成30年 12月定例会(第4回)-12月20日 一般質問

今議会に指定管理指定について桐生が岡遊園地の議案が上がってきて、昨日可決をされたわけですけれども、その議案に対する説明、質疑、答弁の中で当局のほうから、桐生が岡遊園地は桐生市を代表する観光施設であると、桐生市内だけでなく多くの人から愛されていると、また年間たくさんの方が利用されているといったやりとりがあったと思います。

高崎市議会 2018-12-19 平成30年 12月定例会(第4回)-12月19日 委員長報告、質疑、討論、表決

指定について(梅田ふるさとセンター)      議案第73号 指定管理指定について(桐生が岡遊園地)      議案第74号 指定管理指定について(吾妻公園及び水道山公園)日程第 3 議案第75号 桐生市立商業高等学校授業料等に関する条例の一部を改正する条例案      議案第76号 桐生市福祉医療費助成条例の一部を改正する条例案      議案第77号 指定管理指定について(桐生市市民文化会館

太田市議会 2018-12-17 平成30年12月定例会−12月17日-付録

────────────┼─────┼─────┼─────┼────┤ │議案86 │太田市農業委員会委員任命の同意につ│  〃  │  〃  │  〃  │  〃  │ │     │いて               │     │     │     │    │ ├─────┼─────────────────┼─────┼─────┼─────┼────┤ │議案87 │人権擁護委員候補

太田市議会 2018-12-17 平成30年12月定例会−12月17日-04号

指定について(太田市                │              新田ななくさ地域活動支援センター)               │      議案第 98号 指定管理指定について(太田市                │              木崎放課後児童クラブ)─────────────────────┘ 第 2  議案第 95号 太田市土砂等による埋立て等の規制──

藤岡市議会 2018-12-12 平成30年第 5回定例会−12月12日-付録

     │のの報酬及び費用弁償に関する条│     │    │ │    │     │     │例の一部改正について     │     │    │ ├────┼─────┼─────┼───────────────┼─────┼────┤ │ 〃 100 │  〃  │  〃  │藤岡市世界遺産高山社跡交流セン│  〃  │  〃  │ │    │     │     │ターの設置及び管理

館林市議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月12日−一般質問−04号

◎保健福祉部長(中里克己君) 群馬県では、平成22年度から認知症疾患の保健医療の水準の向上を図るため、認知症疾患医療センターを設置し、現在群馬大学病院など13の医療機関が指定を受けております。本市におきましては、先ほど議員のほうからお話がありましたように、医療法人康生会(社団)つつじメンタルホスピタルが指定を受け、本年10月1日から事業を開始したところでございます。

館林市議会 2018-12-11 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月11日−一般質問−03号

選挙管理委員会としましては、本事案が開票作業に起因して発生したことを重く受けとめ、その責任を痛感しております。なお、本件に関する選挙管理委員会の手続としまして、選挙管理委員会委員長から書記長、開票管理、開票所主任等の各責任に対し、訓示を行いました。   以上でございます。 ○議長(遠藤重吉君) 渋谷理津子君。

藤岡市議会 2018-12-10 平成30年第 5回定例会−12月10日-03号

本市の高齢人口は年々増加し、5年前の平成26年は1万7,913人で26.3%、平成30年度は1万9,887人で30.1%となっており、さらに、団塊の世代が後期高齢となる平成37年には高齢化率が33.3%、3人に1人が65歳以上の高齢になると予想されています。  

館林市議会 2018-12-10 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月10日−議案質疑・委員会付託−02号

(18番 小林 信君登壇) ◆18番(小林信君) では、議案第70号 館林市斎場指定管理指定についてお尋ねいたします。   全協の中でも、指定管理になる経緯等について報告をされたわけでありますが、具体的に今回の指定管理の中で、それぞれ応募された中でどのような違いがあって、最終的にたてばやし斎苑管理グループが指定管理としてされるに至ったか、お尋ねします。   

藤岡市議会 2018-12-07 平成30年第 5回定例会-12月07日-02号

昭和26年に開設以来、藤岡多野医療圏を初め、高崎市、埼玉県北部を含めた生活圏の基幹病院として、地域医療に貢献するとともに、臨床研修指定病院、地域医療支援病院、地域がん診療連携拠点病院、第2種感染症指定医療機関、災害拠点病院などの指定を受け、地域中核病院としての役割を果たしてきました。  

館林市議会 2018-12-07 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月07日−議案上程・説明−01号

69号 館林市手数料条例の一部を改正する条例    議案第70号 館林市斎場指定管理指定について    議案第71号 館林市障がい総合支援センター指定管理指定について    議案第72号 市道1級14号線の路線認定について    議案第73号 市道3365号線の路線認定について    議案第74号 市道5472号線ほか1路線の路線認定について    議案第75号 平成30年度館林市一般会計補正予算

太田市議会 2018-12-06 平成30年12月定例会−12月06日-03号

太田市尾島健康福祉増進センター条例の一部改正について      議案第 93号 太田市放課後児童クラブ条例の一部改正について      議案第 94号 太田市福祉医療費支給に関する条例の一部改正について      議案第 95号 太田市土砂等による埋立て等の規制に関する条例の制定について      議案第 96号 太田市廃棄物の処理及び清掃に関する条例の一部改正について      議案第 97号 指定管理

前橋市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2018-12-05

147 【水道局長(丸山直人)】 水道法改正案の概要についてでございますが、国、都道府県、市町村、水道事業の責務の明確化、広域連携の推進、施設の維持修繕や水道施設台帳整備に関する水道事業への義務づけを含む適切な資産管理の推進、官民連携の推進、指定給水装置工事事業指定の更新制の導入の5つが改正の概要となっております。