1295件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

藤岡市議会 2019-06-20 令和 元年第 3回定例会-06月20日-02号

高崎市については、観音山地区、榛名湖周辺地区等の特別保全地区を指定し、その地区内で行える事業について許可制としております。  太田市と前橋市については、高崎市と同様に特別保全地区を指定し、その地区内で行われる事業について許可制としております。  安中市については、土砂災害特別警戒区域にかかわる事業、土砂災害警戒区域の全部または一部で行われる事業を主に、同意制としております。  

太田市議会 2019-06-14 令和 元年 6月定例会−06月14日-01号

しかしながら、特に大会などで好成績を残した中学生は、より高いレベルと可能性を求めて市外、県外の強豪へ進学する生徒もいるとお聞きしております。もちろん、これはすばらしいことだと思うのですけれども、正直少し寂しい思いもあります。せっかくアカデミーで育てた生徒が流出してしまっている現状があります。

前橋市議会 2019-06-07 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2019-06-07

また、来年度以降には、例えば窓口において手書きの申請書を受理し、記載内容をシステムに手入力をするといった多くの部署で行われている定型業務においても検証できないかと考えております。他市における研究結果によれば、こうした申請書の記載内容を手入力する定型業務はある部署における業務のうち5割を超えるケースもあったと聞いております。

前橋市議会 2019-03-12 平成31年度予算委員会_教育福祉委員会 本文 開催日: 2019-03-12

27 【矢嶋障害福祉課長】 利用者の処遇についてでございますが、福祉作業所は指定管理者制度となる以前から前橋市社会福祉議会を受託者として業務委託により運営を行ってまいりましたが、指定管理者制度に移行した現在もみずからの経験だけによらないよう、利用者アンケートなどによるニーズの把握に努めており、利用者一人一人に対して個々の特性に応じた処遇を行っております

藤岡市議会 2019-03-08 平成31年予算特別委員会(第1回 定例会)−03月08日-02号

それから、周知につきましては、広報ですとかそういったところで当然周知はしますけれども、低所得者につきましては、非課税者の通知を非課税世帯のほうに発送しまして、その非課税者の通知の中にプレミアム付商品券の申請書を同封するというような考えでおります。  子ども課で行う3歳未満児分につきましては、直接申請書を送付する、そういった予定でおります。  以上です。

太田市議会 2019-03-07 平成31年3月予算特別委員会−03月07日-03号

利用状況でございますが、過去3年間の申請者と採用者について申し上げます。まず、平成28年度は申請者12名、うち採用者は7名でございました。平成29年度は申請者18名、うち採用者16名、平成30年度につきましては、申請者21名、うち採用者は15名でございました。 ○副委員長(高橋えみ) それでは、平成30年度の利用者の総数とその総額について伺います。

太田市議会 2019-03-06 平成31年3月予算特別委員会−03月06日-02号

ですが、ホームページを見ますと、契約後、設置後の補助金申請は受け付けできません。省エネルギー機器の導入、機器の購入設置及び工事補助金交付決定日以降にということであります。しかも、手続の流れを見ますと、補助金交付決定通知は交付申請書を提出した週の翌週の金曜日ということであります。つまり、最低でも7日間、最長では11日間待たなければなりません。

太田市議会 2019-03-05 平成31年3月予算特別委員会−03月05日-01号

市民課長(大隅友成) マイナンバーカード交付の手続ですが、希望者が郵送またはインターネットで国へ申請をします。そうしますと、国がカードを作成して、申請者の住所地の自治体、市役所に送付をします。その後、自治体から申請者にマイナンバーカードの交付通知を郵送します。郵送を受け取った該当者は自治体の窓口まで来て、暗証番号を設定した上でカードを受け取ることになっております。

太田市議会 2019-02-21 平成31年 3月定例会−02月21日-04号

単独ではチーム編成ができない状況が進んでいます。教員の多忙解消のためということもありますけれども、おおたスポーツアカデミーと連動してどんなことができるのか、今後の部活動はどうなっていくのか、どうあるべきなのか、教育長のお考えをお聞きします。  次に、国民健康保険制度の課題と今後について市長に伺います。  

高崎市議会 2018-12-21 平成30年 12月定例会(第4回)-12月21日 一般質問

教育部長(端井和弘) 最初に、本事業のモデル指定につきましては、県教委に確認したところ、現時点では未定であると聞いております。   次に、桐生市が本事業を実施することにつきましては、例示された課題は桐生市にとっても当てはまることが多く、それらの課題を高校生とともに解決を図ることは、今後の桐生市を考えたとき大変大切なことであると考えます。   以上です。

館林市議会 2018-12-20 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月20日−委員長報告・質疑・討論・表決−05号

本案に対する主な質疑について申し上げますと、本条例条例第4条第2項において、受給資格の認定の際に、「助成対象者を現に監護しているものがかわりに申請できる」と新たに規定を設けているが、今までは本人ではないと申請できなかったのかとただしたのに対し、今までも保護者等が代理申請することは可能でしたが、今回の条例改正に合わせ、代理申請の手続を明確にするために規定したものですとの答弁がなされました。   

高崎市議会 2018-12-20 平成30年 12月定例会(第4回)-12月20日 一般質問

議会指定管理者の指定について桐生が岡遊園地の議案が上がってきて、昨日可決をされたわけですけれども、その議案に対する説明、質疑、答弁の中で当局のほうから、桐生が岡遊園地は桐生市を代表する観光施設であると、桐生市内だけでなく多くの人から愛されていると、また年間たくさんの方が利用されているといったやりとりがあったと思います。

館林市議会 2018-12-11 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月11日−一般質問−03号

今後も学校と連携を図りながら、出前授業の内容の充実及び実施の拡大に努めてまいりたいと考えております。   来年には県議会議員選挙参議院議員通常選挙、県知事選挙が予定されております。選挙時におきましては、これまで行ってまいりました啓発事業を継続実施するとともに、有権者の投票機会を確保するため、期日前投票を初めとしました選挙制度の周知に努めてまいりたいと考えております。   

藤岡市議会 2018-12-10 平成30年第 5回定例会−12月10日-03号

特定農地貸付けについては、都市住民や耕作地をお持ちでない方などへの趣味的な利用を目的としており、市街化区域内の小規模な農地であれば、土地所有者と市による適正な農地利用を定めた協定書の締結農業委員会への承認申請を経て運用が可能となります。また、貸付期間は5年を超えないこと、農産物の販売による営利を目的としないことが条件となっております。