運営者 Bitlet 姉妹サービス
660件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-11-29 藤岡市議会 平成30年第 5回定例会−11月29日-01号 第2項児童福祉費のうち、第1目児童福祉総務費で、地域子ども・子育て支援事業国庫補助金返還金で886万3,000円、県補助金返還金で626万4,000円、第3目民間保育所費の保育対策総合支援事業費補助金で398万3,000円をそれぞれ追加しております。  第4款衛生費では、第3項上水道費のうち、第3目小水道事業費の小水道等改修事業補助金で258万3,000円を追加しております。   もっと読む
2018-09-21 太田市議会 平成30年9月決算特別委員会−09月21日-03号 防災航空隊の職員につきましては、ローテーションで勤務日、それから、休日が決められておりますので、太田市から派遣しております職員1名につきましては、事故の当日は公休日といいますか、週休日という形でございまして、乗らずに済みましたというか、災害がありましても担当する業務から外れている日ということでございました。 ◆委員(高橋美博) ちょっと話を変えます。 もっと読む
2018-09-18 藤岡市議会 平成30年決算特別委員会(第4回 定例会)-09月18日-02号 ◆委員(中澤秀平君) 126ページの第2目市立保育所費についてお伺いします。  市立保育所の人件費として、正規職員の人数が16人と書いてありますが、小野保育園、またおにし保育園にそれぞれ嘱託職員として働いている方もおられると思います。この園ごとに、保育士の人数として正規職員、嘱託職員の人数それぞれお伺いいたします。 ○委員長(野口靖君) 子ども課長。 もっと読む
2018-09-04 藤岡市議会 平成30年第 4回定例会-09月04日-01号 主な経歴を申し上げますと、昭和41年に藤岡女子高等学校を卒業後、日野保育園、みかぼ保育園に勤務され、昭和52年、藤岡市立みかぼ保育所の設置によりまして藤岡市職員として採用され、平成20年、みかぼ保育園園長を最後に退職されました。その後も平井学童保育所、みかぼ保育園嘱託保育士、嘱託園長として勤務をされ、平成26年3月に退職をされております。   もっと読む
2018-06-25 藤岡市議会 平成30年第 3回定例会−06月25日-03号 昨今、子育て家庭の家族形態や就労形態が多様化する中、保育だけでなく、さまざまな形の子育て支援が求められておりますし、自治体も利用者のニーズに幅広く対応する必要が増してきています。本市としても、新井雅博新市長のもと、子育てするなら藤岡市と言っていただける子育て支援施策を思い切って断行していただきたいと切に願うものでございます。   もっと読む
2018-06-22 藤岡市議会 平成30年第 3回定例会-06月22日-02号 病児に係る保育につきましては、現在、病気回復期の児童を保育する病後児保育を実施しておりますが、病気回復期に至らない児童を保育する病児保育については実施をしておりません。   もっと読む
2018-06-21 高崎市議会 平成30年  6月定例会(第2回)-06月21日 一般質問 行政からよい保育の保障、援助を行うことについてということでお伺いしたいと思います。質の高いよい保育、これはさまざまなことが言われております。そういったもとでいい保育、質のいい保育という点におきましてはさまざまな考え方、議論があると思いますが、市としてはどのようによい保育を保障していくのかということについてお伺いしておきたいと思います。    もっと読む
2018-06-14 渋川市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月14日−一般質問−02号 3つ目の提案は、子どもたちの保育と交流の場となる多機能型学童保育施設を経営するといった提案でございました。続きまして、旧南雲小学校ですが、1つ目は、自然環境を生かした滞在型の宿泊施設と地元の食材を使用した農家レストランといった提案がございました。 もっと読む
2018-06-14 太田市議会 平成30年 6月定例会−06月14日-02号 今、1つ、次の手を打つ必要性があるのではないかと思いますが、そこで、本市の現状における保育園、幼稚園の保育料、給食費の無料化の取り組みの現状と、その費用についてお伺いしたいと思います。 ○議長(石倉稔) 堤福祉こども部長。 ◎福祉こども部長(堤順一) 無料化の現状についてでございますが、現在、第3子以降の保育園、認定こども園、幼稚園等の保育料、そして、給食費の無料化等を実施しております。 もっと読む
2018-06-14 藤岡市議会 平成30年第 3回定例会−06月14日-01号 第3款民生費では、第2項児童福祉費の学童保育対策事業。  第6款農林水産業費では、第1項農業費の下戸塚圃場整備事業、笹川沿岸圃場整備事業及び牛田・川除圃場整備事業。第2項林業費の林道高畑線開設事業及び林業振興事業。  第8款土木費では、第2項道路橋梁費の道路新設改良事業、市道118号道路新設事業及び市道110号道路改良事業。第4項都市計画費の北藤岡区画整理事業。   もっと読む
2018-03-15 高崎市議会 平成30年  3月定例会(第1回)-03月15日 一般質問 現時点での予定でございますが、対象といたしましては小学校5年生及び中学校2年生の児童生徒約1,700名とその保護者、実施時期につきましては夏休みの前後、調査内容につきましては食事の状況や家族とのかかわり方、放課後や休日の過ごし方、学習状況など、子供の生活実態がわかるよう群馬県や県内他市等で実施した内容を参考にしたいと考えております。    もっと読む
2018-03-14 高崎市議会 平成30年  3月定例会(第1回)-03月14日 委員長報告、質疑、討論、表決 また、必要に応じて子育て支援センターの保育士などにつないでいく活動をしていきたいという答弁がありました。   次に、委員から、委託先を選定するに当たっての条件と配置されるスタッフの資格について質疑があり、当局から、選定の条件については、開館時間内に常時3人のスタッフを配置すること、またその中の1人については相談に対応できる専門スタッフを配置するということが条件となっている。 もっと読む
2018-03-14 藤岡市議会 平成30年予算特別委員会(第1回 定例会)-03月14日-02号 ◆委員(茂木光雄君) 18ページの民生使用料の中の児童福祉使用料について、公立保育保育料が滞納繰越分16万3,000円、みどの学童クラブ保育料の滞納繰越分が8万5,000円、これの上げた内訳ですね、理由について伺います。それと21ページの公園施設使用料の中の次のページになりますけれども、古桜町広場電柱設置料6,000円、これの内訳をお願いいたします。 ○委員長(岩崎和則君) 子ども課長。 もっと読む
2018-03-08 藤岡市議会 平成30年第 1回定例会-03月08日-02号 休日及び夜間におきましては、内科系医師、外科系医師、産婦人科医師が365日24時間救急対応しております。小児科医師は西毛地区の輪番日に対応しております。  空きベッドの状況、院内の急変患者の有無、その時の救急患者対応の状況など、また、今の時期であればインフルエンザの蔓延状況など、さまざまな要因と患者の状態を基に、適切に判断し受け入れていきます。  以上、答弁といたします。 もっと読む
2018-02-28 高崎市議会 平成30年  予算特別委員会-02月28日−03号 実施内容ですが、休日の診療を行う毎回3つの医療機関に当番医の調整、また実施と平日夜間救急診療所へ派遣する医師の調整をお願いしております。平成27年10月からは当番医が4機関から3医療機関に変更しております。   それともう一点、会館工事費のほうでございますけれども、こちらについてはエアコンの改修工事でございます。 もっと読む
2018-02-27 藤岡市議会 平成30年第 1回定例会−02月27日-01号 第3目民間保育所費の特定教育・保育施設入所児童運営委託料で1億2,497万8,000円を増額。第7目児童手当費の児童手当で1,689万5,000円を減額。第3項生活保護費、第1目生活保護総務費の生活扶助費等国庫負担金返還金で1,147万2,000円、医療扶助費等国庫負担金返還金で3,958万円、介護扶助費等国庫負担金返還金で579万円をそれぞれ追加。 もっと読む
2018-02-21 高崎市議会 平成30年  3月定例会(第1回)-02月21日 議案説明、委員会付託 続いて、三つ目の柱である“子供のための未来づくり”では、「子ども・子育て支援新制度」に基づき、就学前の子供に対する質の高い保育・教育を包括的に提供できるように努めてまいります。 もっと読む
2018-02-20 高崎市議会 平成30年  3月定例会(第1回)-02月20日 議案説明、質疑、委員会付託 それで、時間区分につきましては、平日で80分5区分で、祝日、休日で75分の4区分ということですけれども、100円というのはメンテナンス等必要なものに充てていくということだというふうに思うのです。これが今後のさまざまな議論で、実際に運用し始めて利用者の方がどれだけこの100円というものに対してどういった反応を示すかというのは今後の検討課題になってくるものと少しは思ってきます。 もっと読む
2017-12-20 高崎市議会 平成29年 12月定例会(第4回)-12月20日 一般質問 AIで保育所入所を最適化するマッチング技術を実現いたしました。約8,000人の保育園に入所できる子供と300を超える保育施設への割り振りを決めるのは難しい作業であり、さまざまな条件を加味して人と時間を費やす作業です。 もっと読む
2017-12-20 高崎市議会 平成29年 12月定例会(第4回)-12月20日 一般質問 AIで保育所入所を最適化するマッチング技術を実現いたしました。約8,000人の保育園に入所できる子供と300を超える保育施設への割り振りを決めるのは難しい作業であり、さまざまな条件を加味して人と時間を費やす作業です。 もっと読む