8件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

渋川市議会 2021-03-02 03月02日-01号

1行目、2款1項渋川PR動画情報発信事業は19万7,000円であります。これは、令和3年3月31日に市内で実施される聖火リレーの様子をまとめた市のPR動画を作成するものでありますが、聖火リレー実施後に編集等に着手することから、年度内に事業を完了できないため、繰越明許費をお願いするものであります。  2行目、2款1項バス交通活性化推進事業は870万円であります。

渋川市議会 2020-03-09 03月09日-04号

4目広報聴費説明欄3行目、渋川PR動画情報発信事業は、本市の魅力をPRし、交流人口の拡大を図ることを目的プロモーション動画を作成するものであります。  60ページ、61ページをお願いいたします。7目財産管理費説明欄3行目、公有資産経営事業は、普通財産の適正な管理、運用に努めるとともに、遊休資産利活用等を図り、公有財産のファシリティーマネジメントを推進するものであります。  

渋川市議会 2020-03-02 03月02日-02号

事項欄渋川PR動画情報発信事業限度額を406万円とするものであります。これは、令和2年4月からの事業実施に向けて業務を円滑に進めるため、早期に契約事務に着手するものであります。  12ページをお願いいたします。第5表、地方債補正は、地方債追加及び変更であります。初めに、地方債追加であります。起債の目的欄1行目、治山事業限度額を710万円とするものであります。

渋川市議会 2019-09-10 09月10日-02号

4目広報聴費備考欄3行目、渋川PR動画情報発信事業は、市のPR動画を作成し、インターネットを通じて広く配信したものであります。  66ページ、67ページをお願いいたします。5目財政管理費備考欄5行目、減債基金は、後年度公債費に備え、積み立てを行ったものであります。  68ページ、69ページをお願いいたします。

渋川市議会 2018-09-27 09月27日-07号

質疑の中で指摘をいたしましたが、渋川PR動画情報発信事業については渋川市全体、地域性などを考慮して行政主導で行うよう見直しを求めて、再考すべきと考えます。  行政財産の貸し付けについて、地域により無償であったり、有償であったり、ばらつきが見られます。統一した方針を出していただきたい。  毎回指摘をしていますが、鉄鋼スラグ対策事業についてであります。

渋川市議会 2018-03-08 03月08日-03号

10行目、渋川PR動画情報発信事業広告掲載料は、市の動画サイト渋川ドットテレビのトップページ及び関連情報紙渋川タブロイドの紙面への広告掲載料を見込むものであります。  2節民生費雑入説明欄1行目、子育て知って得するバスツアー参加負担金は、子育て世代を対象として子育てに役立つ施設等を紹介するバスツアー参加者負担金であります。

  • 1