3件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

前橋市議会 2006-12-12 平成18年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2006-12-12

品目横断的経営安定対策への加入申請については、認定農業者40経営体集落営農組織47組合の手続が完了し、麦作面積も前年比90.3%を確保したとのことですが、生産条件不利補正対策交付金の過去3年間の生産実績に基づく支払い、いわゆる緑ゲタについては10アール当たり3万2,459円、生産量品質に基づく支払い、いわゆる黄ゲタについては60キログラム当たり最高品質Aランク1等の場合で2,110円の交付金

高崎市議会 2006-12-11 平成18年 12月 定例会(第7回)-12月11日-04号

次に、新たな取り込み麦作付を行わなかった農地の実態についてですが、新たな取り込みについては、平成19年産麦作面積723.76ヘクタールのうち新規作付面積が35.5ヘクタールとなっています。平成18年に麦を作付農地のうち平成19年産として作付なかった農地面積は108.74ヘクタールとなっており、新規作付面積を差し引きますと、実質73.24ヘクタール減少したことになります。

前橋市議会 2006-03-10 平成18年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2006-03-10

しかしながら、地域事情等により参加しない農業者も出てくることも予想されますので、麦にかわる野菜等による複合経営の検討や地形的条件により麦作面積が少ない地域においては地域全体で水田一毛作農業体系等麦作にかわる品目についても検討する必要があると考えております。

  • 1