156件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

渋川市議会 2021-03-16 03月16日-06号

保全区域外であっても、事業区域周辺には住宅はあるか、また隣地の高低土地の勾配はどうであるかといった環境面発電設備の高さ、フェンスの位置や色といった設備面など、事業計画はそれぞれ条件が異なっていることから、全ての計画につきまして審議会へ諮問、ご意見をいただいております。当面の間は条例の趣旨にのっとりまして、丁寧に進めてまいりたいと考えております。 ○副議長池田祐輔議員) 8番。

前橋市議会 2020-09-16 令和元年度決算委員会_建設水道委員会 本文 開催日: 2020-09-16

47 【富田委員】 特に河川付近エリアではなかなか問題の解決が図れないケースもあるようでありまして、一例といたしましては、小屋原町の桃ノ木川沿川の地域では、河川との高低がなく、排水路管路が常時半分くらい水につかってしまっているというところもあり、豪雨時には常に水があふれてしまう状態でありますが、だからといって強制的にポンプアップして桃ノ木川排水するということも

前橋市議会 2020-09-09 令和2年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2020-09-09

土地の形状は南北に細長く、高低は約18メートルもあるため、途中に段差を設け、大小6つエリアに分割して盛土を行う計画であります。中央より北側の一番広いエリアについては、長さ約350メートル、幅は50メートルから140メートルで、約3.2ヘクタールの面積があります。広さ的なイメージといたしましては、仮にサッカーコート1面を配置するとしても十分対応できるような広さとなっております。

前橋市議会 2020-08-20 令和2年_建設水道常任委員会 本文 開催日: 2020-08-20

そうすると、高低はあっても、六供に隣接する上川淵地域の1町内あるいは2町内くらいは、人口減少の社会で、何十年か後には取り入れられるようなことは考えられないのか、まずお伺いいたします。 (下水道施設課長)今回予定させていただいております更新事業に関しましては、現施設の建て替えと現在場内に流入しております下水を基本として計画しております。

藤岡市議会 2020-06-19 令和 2年第 3回定例会-06月19日-02号

県内では東毛地区が大規模土地利用型農業を展開しておりますが、本市は地形的に高低があるため、1枚の田畑を大きくすることができず、大規模農地利用型農業を推進することは困難でございます。  本市では、家族経営農家が多く、雇用就労による農業経営は数軒でございます。大規模農家であっても家族経営であり、パートやアルバイト等で十分な雇用が確保されている状況と考えております。  

館林市議会 2020-03-11 03月11日-04号

それから、境界位置について側溝の南側ということですので、図面でいいますと、この民地、私どもは民地B北側にあります市水路用地の脇に入れてあるものというふうに考えておりますが、昔きちんと境界を確定しないまま側溝を入れたりする例はございますし、また道路民地との高低などがある場合には物理的に入らないこともございますので、測量の結果、側溝の脇に何十センチかの残地が残ってしまっているものというふうに解釈

富岡市議会 2019-12-17 12月17日-一般質問-03号

建設水道部長浦野隆君) 酢之瀬地区地域高低により東側が高く、一概に東側排水を流すことが難しい状況と思われます。現状水路系統を調査し、水量が分散できるかを含め検討してまいります。 また、水路の断面が狭くなる箇所につきましては、各地域を把握している区長さんなどから要望をいただいておりますので、順次対応しておるところでございます。 ○議長相川求君) 1番。

渋川市議会 2019-09-17 09月17日-05号

産業観光部長笹原浩) 旧伊香保行政センター跡地北側の旧農協の建物は、高低が約2.5メートルある土地に建てられておりますので、解体した場合には安全性確保のための壁面の崩落防止措置及び柵などの転落防止措置が必要になると考えております。 ○副議長山内崇仁議員) 3番。 ◆3番(田村なつ江議員) 安全性確保は第一です。しっかりとやっていただきたい。

高崎市議会 2019-06-17 令和 元年  6月 定例会(第3回)−06月17日-03号

山上碑金井沢碑になりますけれども、皆様御存じのとおり両碑とも駐車場から碑の間には高低がありまして、来訪者の中にはせっかく来ても上ることを諦めて帰ってしまう方がいるようであります。特に山上碑は150段以上という急な石段でありますので、よほどの健脚でないと上れません。そうした方々のためにあずまやにそれぞれのレプリカを設置できないだろうか、こういったお声でございます。

館林市議会 2018-12-20 12月20日-05号

また、茂林寺川は準用河川であり路面との高低があるので、より安全な対策を施してほしいとの強い要望意見がありました。  本3議案につきましては、討論もなく、採決の結果、全員一致をもって原案のとおり可決すべきものと議決いたしました。  以上、経済建設常任委員長報告といたします。 ○議長遠藤重吉君) 委員長報告に対して質疑ございませんか。                   

太田市議会 2018-06-13 平成30年 6月定例会−06月13日-01号

地区の一番のネック河川がないということでありまして、しかも、北から南への高低はあるのですけれども、東西における高低のバランスがちょっと不均衡であるということであります。排水路等整備に大きな障害となっておるところでございます。したがいまして、当地区におきましては、一番のネック排水流末となる河川がない現状を踏まえまして、浸透池計画したということでございます。

安中市議会 2017-12-13 12月13日-03号

それから、大きく3つ目の秋間、長岩の太陽光開発安全性の問題ですけれども、石尊山前の市道と、その下に通っている約40メートルの高低があるのですけれども、下にも道があります。そこに民間の会社が太陽光発電設備開発を進めておりますけれども、そこの進入路としていた上の市道からのジグザグにつくった道ですけれども、1トンの大きいブロックを積み重ねた道をつくって運んでおりました。