300件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

前橋市議会 2019-02-19 平成31年_建設水道常任委員会 本文 開催日: 2019-02-19

1、認定及び廃止の理由ですが、道路第8条及び第10条の規定により、主に土地区画整理事業道路整備事業等により整備され、引き継ぎの完了した道路を新たに市道として認定し、また土地区画整理事業や民間開発等により不用となりました従前の道路を廃止しようとするものでございます。  2、認定路線ですが、路線数は02─634号以下112路線で、道路延長は1万2,035.44メートルです。  

渋川市議会 2018-09-04 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月04日−提出者説明、質疑、委員会付託−01号

市道の路線を次のとおり廃止したいので、道路第10条第3項の規定により議会議決をお願いするものであります。   提案理由でありますが、番号1から6は主要地方道高崎渋川線バイパス道路整備に伴う市道のつけかえにより廃止をお願いするものであります。路線が多数ありますので、路線名、起終点の説明は省略させていただきます。   19ページをお願いいたします。廃止路線番号1及び2の位置図であります。

藤岡市議会 2018-06-14 平成30年第 3回定例会−06月14日-01号

この条例改正は、道路施行令の一部改正に伴い、群馬県道路占用料徴収条例の一部改正が施行されたことにより、所要の改正を行うものでございます。  改正内容は、道路施行令平成27年固定資産税の評価替え及び地価に対する賃料水準の変動等を反映するため、平成29年4月1日に改正されました。

渋川市議会 2018-06-12 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月12日−提出者説明、質疑、委員会付託−01号

市道の路線を次のとおり廃止したいので、道路第10条第3項の規定により、議会議決をお願いするものでございます。   提案理由でありますが、番号1から16は、赤城西麓北上野土地改良事業完了により、市道位置を変更するため廃止をお願いするものでございます。   番号17は、上信自動車道路整備に伴う市道のつけかえにより廃止をお願いするものでございます。   

渋川市議会 2018-03-12 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月12日−一般質問−05号

必要に応じまして道路の規定に基づき認定をしてきているところであります。また、狭小な道路の認定につきましては、合併前の各市町村がおのおのの基準で認定したものを合併後の渋川市におきまして継承して認定しているものでございます。 ○議長(茂木弘伸議員) 5番。 ◆5番(山﨑正男議員) 車の通行ができない市道の維持管理はどのようにやっているのか。

太田市議会 2018-03-06 平成30年3月予算特別委員会−03月06日-01号

赤道と言われる部分ですが、それと水路敷などの道路河川法の適用を受けない物件で、機能がなくなったり、使用しなくなったりした部分の売り払いを行うものです。これにつきましては、地方分権推進計画により、平成12年から平成17年までに国から譲渡を受けたものでございます。 ◆委員(八木田恭之) そうすれば、特に管財課所管の市有地の物件ではないということで、わかりました。  

高崎市議会 2018-02-20 平成30年  3月定例会(第1回)-02月20日 議案説明、質疑、委員会付託

道路施行令の一部改正に伴う桐生市道路占用料徴収条例の改正に合わせ、桐生市が徴収する公共使用料の使用数量の端数処理について所要の改正を行おうとするものです。   次に、議案第7号 桐生市桐生駅周辺地区地区計画の区域内における建築物制限に関する条例の一部を改正する条例案について申し上げます。桐生駅周辺地区地区計画の変更に伴い、法律を引用する条項について所要の改正を行おうとするものです。   

館林市議会 2017-12-14 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月14日−委員長報告・質疑・討論・表決−05号

主な内容といたしましては、館林市道路占用料徴収条例道路施行令準用しており、平成29年4月1日に同施行令の一部が改正され、占用面積もしくは占用物件の長さにおける端数処理方法の変更、地下に設ける施設等の道路占用料の新設及び3年に1度の固定資産税評価額の評価替えや民間における地価水準の変動等を反映した占用料の見直し等を受け、道路使用する占用者との公平性を保つため、道路占用料等を改正しようとするものですとの

館林市議会 2017-12-01 平成29年 12月定例会 議案-議案第61号

平成29年 12月定例会 議案 − 議案第61号 平成29年 12月定例会 議案 − 議案第61号 議案第61号          市道8134号線ほか5路線の路線廃止について  次のとおり市道の路線を廃止したいので、道路昭和27年法律第180号)第10条第3項の規定により、議会議決を求める。

太田市議会 2017-12-01 平成29年12月定例会−12月01日-02号

本案は、平成29年1月に道路施行令が改正され、道路占用料の額の改定及び占用面積等の端数処理方法の精緻化が行われたことに伴い、本市においても同様の対応を図るため、太田市道路占用料徴収条例の占用料の額の改定及び端数処理方法の改正を行うものでございます。  なお、附則としまして、この条例施行日を平成30年4月1日とするものでございます。  

館林市議会 2017-12-01 平成29年 12月定例会 議案-議案第62号

平成29年 12月定例会 議案 − 議案第62号 平成29年 12月定例会 議案 − 議案第62号 議案第62号          市道8162号線ほか5路線の路線認定について  次のとおり市道の路線を認定したいので、道路昭和27年法律第180号)第8条第2項の規定により、議会議決を求める。

館林市議会 2017-12-01 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月01日−議案上程・説明−01号

本案は、道路施行令の一部改正に伴い、道路占用料等の改正を行うものでございます。   次に、議案第60号 館林市市道に設ける道路標識の寸法に関する条例の一部を改正する条例について申し上げます。   本案は、道路標識、区画線及び道路標示に関する命令の一部改正に伴い、道路標識の番号にずれが生じたことから、本条例の一部を改正するものでございます。   

富岡市議会 2017-11-30 平成29年 12月 定例会-11月30日−議案説明、質疑−01号

次に、第85号議案は、民間開発に伴い、市道の路線を廃止したいので、道路第10条第3項の規定により、議会議決を求めるものでございます。  次に、第86号議案は、道路網の整備を図るため、市道の路線を認定したいので、道路第8条第2項の規定により、議会議決を求めるものでございます。  以上が第80号議案から第86号議案までの提案理由でございます。

高崎市議会 2017-11-30 平成29年 12月定例会(第4回)-11月30日 議案説明、質疑、委員会付託

道路施行令の一部改正に伴い、桐生市が徴収する道路占用料の額について所要の改正を行おうとするものです。   よろしく御審議の上、御議決のほどお願い申し上げます。 △質疑 ○議長(森山享大) これより質疑に入ります。   通告がありますので、発言を許します。   3番、飯島英規議員。 ◆3番(飯島英規) 議案第64号についてお伺いいたします。   

前橋市議会 2017-11-29 平成29年第4回定例会(第1日目) 本文 開催日: 2017-11-29

1の改正の理由ですが、道路施行令に定める国道占用料の改定等に準じ、道路占用料及びその算定基準を見直すため、所要の改正を行おうとするものです。  2の主な内容ですが、2点ございます。1点目は、道路占用料を表に記載のとおり改めるものです。  2点目は、道路占用料の算定基礎となる面積等について、小数点以下2位未満の端数を切り捨てて計算することに改めるものです。  

渋川市議会 2017-11-29 平成29年 12月 定例会(第4回)-11月29日−提出者説明、質疑、委員会付託−01号

市道の路線を次のとおり廃止したいので、道路第10条第3項の規定により、議会議決をお願いするものであります。   提案理由でありますが、番号1から4は、主要地方道高崎渋川線バイパス道路整備に伴う市道つけかえにより廃止をお願いするものであります。   番号5は、林道専用道中通線整備により廃止をお願いするものであります。