21件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

前橋市議会 2017-03-22 平成29年度予算委員会_建設水道委員会 本文 開催日: 2017-03-22

私は、平成4年から数年間渋滞緩和のための交差点改良として、当時秘書として建設省道路に交渉したことがありました。当初は、交通渋滞緩和のためのアンダーパス化は出入り口の確保や線形に困難が生じ、渋滞緩和効果よりも、事故率が上がる可能性が高いとまで言われ、大変残念な思いをしました。

藤岡市議会 2016-06-17 平成28年第 3回定例会-06月17日-02号

その中身について、では国土交通省予算はどうなのですかと見ていったら、道路は少ない、都市局も少ない。河川局も少ない。こういうことで、地方にとってやっぱりインフラ整備が遅れてくるのです。どうしても、先ほども議員もおっしゃっていましたけれども、インフラ整備というのは地域の創造に対して大きな影響を持ちます。

前橋市議会 2015-03-11 平成27年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2015-03-11

午後には、7つの交通軸構想自転車道整備に対する考え方と整備の新たな補助予算の創設やコンパクトシティーのあり方や地方創生について、約3時間半にわたり、国土交通省道路、都市局大臣官房、そして内閣官房まち・ひと・しごと創生本部内閣参事官とそれぞれ研修ができました。

前橋市議会 2013-12-09 平成25年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2013-12-09

行政による調査を行い、道路、都市整備局社会資本整備総合交付金鉄道局LRTシステム整備費補助地域公共交通活性化再生総合事業費補助を受け、比較的安価な費用で導入されているところもあるようです。例えば前橋駅と中心市街地とを周回するLRTを根幹として、群大医学部前、東部バイパスあたりを通るように環状線LRT、その間はワンコインワンメーターのタクシーで対応。

高崎市議会 2010-12-01 平成22年 12月 定例会(第5回)−12月01日-02号

さて、吉井町を通過する国道254号は現在道路所管甘楽吉井工区、街路局所管吉井北通り線国道バイパスとして工事を進めています。御承知のとおり街路局所管進捗度は極めて低く、完成予測は厳しいのが実態です。通例街路道路とは大都市で行う事業のため、富岡方面から継続している道路に比べ、歩道幅員は倍、片側10メートル、地元負担も約20%という課題も抱えています。

藤岡市議会 2009-09-14 平成21年第 7回定例会−09月14日-02号

前橋長瀞線より国道254号線までの区間につきましては市事業として計画し、現在施工中の市道118号線は市街化調整区域に位置することにより、こちらは国土交通省道路道路事業として事業化しております。平成22年度より着手予定当該区間については、都市局街路事業としての整備予定しております。

高崎市議会 2003-09-24 平成15年  9月24日 建設水道常任委員会−09月24日-01号

建設部参事土木課長齋藤俊一君) JRに委託する場合には、かつては建設省と運輸省の協議がございまして、それに基づいてやったのですけれども、現在では鉄道道路の交差に関する協議等についてということで、国土交通省都市地域整備局道路鉄道局というものが一緒になって協議を進めております。この中では鉄道事業者を指導をしているというのが原則でございます。

前橋市議会 2000-03-21 平成12年度予算委員会_建設水道委員会 本文 開催日: 2000-03-21

この制度でございますが、道路の12年度新規制度でございます。既存の高速自動車道有効活用を図り、地域活性化を支援するため、地方公共団体地方道路公社による一般有料道路制度を活用し、高速自動車道追加インターチェンジ整備を行う制度だというふうに聞き及んでおります。

前橋市議会 1999-09-24 平成10年度決算委員会_経済委員会 本文 開催日: 1999-09-24

171 【大谷商業観光課長】 城東立体駐車場管理運営事業において、決算額商工費土木費二つに分けられた理由でありますが、城東立体駐車場はその建設当たりまして、商業地活性化目的とした建設省住宅局商業地域振興整備事業と、交通渋滞緩和目的とした建設省道路特定交通安全施設等整備事業という二つ国庫補助を受けて事業を実施し、平成6年4月にオープン

高崎市議会 1998-03-23 平成10年  3月 定例会(第1回)−03月23日-07号

これにつきましては、いずれも財団法人高崎都市整備公社借入金及び利子等に対する損失補償に係る補正でございまして、昭和60年度に高崎駅西口第一地区市街地開発事業に、また平成6年度に高崎駅東口第四地区市街地開発事業に参画するため、いずれも建設省道路道路開発センターから土地購入資金として借り入れを行っておりましたが、今回金利の低い市中銀行に借りかえを行ったため、今まで設定しておりました2件の債務負担行為

前橋市議会 1997-06-19 平成9年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日: 1997-06-19

本市の交通事故発生状況について建設省道路調査によれば、1995年、人口10万人当たり交通事故死傷者数は1,444人で全国ワースト3位、また県警の交通部によれば、県内の中学生以下人口10万人当たり交通事故負傷率は、昨年、一昨年の過去2年間全国ワースト2位、初心者の交通事故発生率は昨年まで過去5年間ワースト1位という状況にあるそうです。

前橋市議会 1997-03-18 平成9年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日: 1997-03-18

また、仄聞するところによれば、人材は建設省道路に求めているようであります。確かに懸案となっている上武国道建設促進の面では効果があるかとも思いますが、この事業は市が事業主体でありません。つまり国の省、局の事業促進のために特定人事ポストを一つ設けるとの印象を受けるのであります。他都市の例を見ますと、一度招聘すると人事のつながりが半永久化し、その関係を断ち切ることは大変難しいようであります。

前橋市議会 1996-10-03 平成7年度決算委員会_経済委員会 本文 開催日: 1996-10-03

このうちの 200台が建設省道路によります道路としての補助でございますが、特定交通安全施設整備事業がございまして、これが 200台になっておりますし、その残りの 215台が同じ住宅局になりますが、商業地域整備振興事業、こういう補助事業との兼ね合いがございまして、事業の性質上補助金の使い道を明確にする、こういう目的によりまして、このような会計処理を行っております。

前橋市議会 1993-12-01 平成5年第4回定例会(第1日目) 本文 開催日: 1993-12-01

駐車場につきましては、建設省道路所管特定交通安全施設等整備事業住宅局所管商業地域振興整備事業をあわせた事業であるため、制度上、先ほど説明をいたしました議案第 108号 前橋道路付属物駐車場駐車料金徴収条例の改正のほか公の施設として駐車場を管理する駐車場条例が新たに必要となるため、制定しようとするものでございます。

高崎市議会 1992-03-11 平成 4年  3月 予算特別委員会−03月11日-04号

ただいまの事業建設省道路所管事業ということで建設部の方が担当しておりますので、私の方からお答えさせていただきます。今の関係につきましては、東電だとかNTTだとか関係機関といろいろ調整したのですけれども、ちょっと幅員的に地中化が無理だというような形が出ておりますので、今の予定といたしますと、電柱等につきましても比較的見栄えのいいものを立てていこうというような予定で今検討しております。

前橋市議会 1989-06-15 平成元年第2回定例会(第2日目) 本文 開催日: 1989-06-15

第2点目の整備手法のお尋ねでございますが、今申し上げたとおり、国の補助規定道路補助都市局補助と分かれておる関係がありまして、前橋市の窓口としても土木部都市計画部が一体になった整備を図らなければならんと思っておりますので、今後十分それぞれの事務機関で打ち合わせをいたします。整備手法といたしましては、土木部道路整備事業、私どもの都市計画部街路整備事業として二つ事業を組み合わせます。

  • 1
  • 2