13件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

前橋市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2019-09-26

運転免許自主返納支援事業においては、高齢者による事故が多発していることから、毎年自主返納の増加に伴い支援数もふえております。年間1,300人を超える自主返納に対して、その窓口においてマイナンバーカード申請とマイタクのマイナンバーカード利用申請手続が可能となれば、利便性向上へ結びつくと考えますので、自主返納時の窓口における電子申請の実施を検討いただけますよう要望いたします。  

館林市議会 2019-09-10 09月10日-03号

免許返納支援制度現状でございますが、本市では高齢者運転免許自主返納しやすい環境をつくり、高齢者当事者となる事故減少を図ることを目的に、70歳以上の方を対象に、高齢者運転免許自主返納支援事業を行っております。これは2年間有効で、用途制限のない500円のタクシー補助券を24枚交付するもので、返納時のみ申請ができるものでございます。

藤岡市議会 2019-06-20 令和 元年第 3回定例会-06月20日-02号

口々に事故の報道を見るたびに、免許返納してよかったと安堵されていて、4月からの藤岡市高齢者運転免許自主返納支援事業により、タクシー券をもらえて大変にありがたいとおっしゃっておりました。とはいえ、現状では1回限りの支給でありますので、まだまだ充足しているとは言えません。返納者へのサポートのさらなる拡充も今後必要かと思います。

前橋市議会 2017-03-29 平成29年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2017-03-29

交通政策について、公共交通利便性向上利用促進に向けた取り組みであるバス交通網整備事業、65歳以上の方及び運転免許証自主返納者対象にした割引制度に取り組むバス利用促進対策事業運転免許自主返納支援事業について、高齢者福祉充実観点から重要な取り組みとして評価いたします。  

太田市議会 2016-12-01 平成28年12月定例会−12月01日-02号

引き続き市長にお聞きしますが、高齢者運転免許自主返納支援事業についてであります。以前の答弁も聞いておりましたし、確認もさせていただきました。市長は90歳まで走りたい、それはそれで結構でありますが、ことしの10月28日に起きた悲惨な横浜での事故から、連続して高齢者交通事故が起きました。

太田市議会 2016-11-30 平成28年12月定例会−11月30日-01号

                  │教育長     │ │  │          │    │                  │市長      │ │  │          │    │2 太田市美術館・図書館オープンと今│文化スポーツ部長│ │  │          │    │  後の展望について        │市長      │ │  │          │    │3 高齢者運転免許自主返納支援事業

館林市議会 2013-06-12 06月12日-04号

2つ目は、高齢者運転免許自主返納支援事業でございます。これは、運転免許を自主的に返納した70歳以上の高齢者に対して、タクシー券を交付することによりまして、自動車等運転に不安を持つ高齢者が自主的に運転免許証返納しやすい環境を整理することで、高齢者当事者となる交通事故減少を図ろうとするものでございます。  

前橋市議会 2010-12-10 平成22年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2010-12-10

まず、11月の総務常任委員会報告がありました高齢者運転免許自主返納支援事業についてであります。この事業は、昨年の8月から新しくスタートいたしましたが、事業開始から1年が経過した本年8月には免許証返納申請件数が500件に到達したということでありまして、高齢ドライバー数減少に一定の効果があったと報告を受けたところであります。

前橋市議会 2010-12-09 平成22年12/09_総括質問一覧表(第2日目) 開催日: 2010-12-09

 農業問題について      │(1) 道の駅赤城の恵の整備計画       │ │  │        │  │                │(2) 赤城恵ブランド創出         │ │  │        │  │                │(3) 耕作放棄地解消に向けて        │ │ 24│33 宮内 禎一 │40│ 2 高齢化対策について     │(1) 高齢者運転免許自主返納支援事業

  • 1