26件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

高崎市議会 2009-12-17 平成21年 12月定例会(第4回)-12月17日 一般質問

私は、子育て支援も大事なことですね、政権交代になって民主党連立内閣子育て支援、子ども手当については大分力を入れて、財源の問題を今後どうするかということが焦点になっております。私は、子供も大事、そして高齢者も、お年寄りも大事、そういう点で子育て子供もお年寄りも大事なまちづくりということが大事ではないかと思います。

藤岡市議会 2009-12-08 平成21年第 8回定例会−12月08日-02号

民主党社会民主党国民新党3党連立内閣が発足したことにより、民主党がそのマニフェストに掲載し、目玉政策としていた子ども手当も実現に向けて動き出しました。  マニフェストには、「中学卒業まで1人当たり年31万2,000円の子ども手当を支給します。高校は実質無償化し、大学奨学金を大幅に拡充します。」

高崎市議会 2009-09-24 平成21年  9月定例会(第3回)-09月24日 一般質問

自民、公明の連立内閣から民主党を中心とする社民党、国民新党との新たな連立内閣でございます。民主党は、その政権公約たるマニフェスト子ども手当高速道路の無料化、ガソリン税の暫定税率の撤廃などを掲げております。その実施のための財源は総額約17兆円に上るということであります。

前橋市議会 2002-09-26 平成14年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2002-09-26

ところが、自民、公明党の小泉連立内閣は、社会保障の構造改革で、医療年金介護等の全分野で史上最悪の国民負担増を強いています。市長に対して医療改悪についての見解を求めたら、市民部長は、健保の一部改正案は安定的な国保のためになるので、早期成立を期待していると議会答弁をしておりますが、これは市民の声を逆なでし、医療負担増を容認するものであります。

前橋市議会 1996-10-07 平成8年第3回定例会(第5日目) 本文 開催日: 1996-10-07

もしもこの閣議決定が間違っていたというならば、連立内閣を構成し、大蔵大臣まで出している社会民主党は、政府決定を変更するのが当然の筋であります。そして、間違った決定で国民を心配させたこと、公約違反で政治不信を助長させたことを国民に深く陳謝するとともに、なぜこのような誤りを犯したのか徹底的に解明し、過ちが繰り返されない保証を明確にすることこそ、公党としての当然の任務であろうと思います。

前橋市議会 1996-04-12 平成8年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日: 1996-04-12

自・社・さきがけの連立内閣は、長引く不況と雇用不安等によって日本経済が一層深刻な事態を招いているにもかかわらず、低金利政策公共事業の拡大など、大銀行、大企業本位の不況対策を進め、国民の購買力を高めることや中小業者、農業者向けの政策はなおざりにしてきました。こうした状況のもとで萩原市政は、国の悪政から市民の暮らし、福祉を守ろうとしているかどうか、予算についてお伺いいたします。  

前橋市議会 1996-03-02 平成8年3月臨時会(第2日目) 本文

ところが、橋本連立内閣は税金を投入して住専処理をしなければ、日本金融システムが崩壊して大変なことになるなどと見え透いたうそをついて国民を恫喝し、さらに国会の論議を通して母体行の責任問題が避けられないと見ると、自民、社民、さきがけの与党3党は、 6,800億円の税金投入分を、今後7年の間にリストラによる金融機関の寄与と農林系金融機関協力で、穴埋めするという追加措置なる小細工を弄して、国民の憤激を一層激

前橋市議会 1995-09-20 平成7年09/20_総括質問一覧表(第1日目) 開催日: 1995-09-20

(2) 広域行政施策            ┃ ┃  ┃       ┃  ┃4 市長の政治手腕発揮について┃                    ┃ ┣━━╋━━━━━━━╋━━╋━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫ ┃  ┃       ┃  ┃1 94年度決算の問題点について┃                    ┃ ┃  ┃       ┃  ┃2 連立内閣

前橋市議会 1995-09-20 平成7年第3回定例会(第2日目) 本文 開催日: 1995-09-20

第2に、私は連立内閣の悪政と不況から市民をどう守るかの問題について伺います。細川内閣から村山内閣まで3代の連立内閣が実行した主要な政策、すなわち消費税の増税、米の輸入自由化、年金制度の改悪、小選挙区比例代表並立制のすべてが公約違反だったということは、世界の政治史にも例がない、まさに空前のことであります。

前橋市議会 1994-12-07 平成6年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日: 1994-12-07

村山連立内閣は、公共料金値上げを解除し、県もこれに追随し、来年早々に県営住宅の家賃値上げを強行するようであります。このような国、県の方針は、第1に、不況で苦しむ国民生活をますます破壊し、不況をより深刻にするもの。第2に、村山連立内閣みずからが決めた不況対策としての減税効果を薄めること。

前橋市議会 1994-12-02 平成6年第4回定例会(第1日目) 本文 開催日: 1994-12-02

その1は、反自民を標榜しつつも自民党以上に自民党的な細川連立内閣の手による国民いじめの悪政に対し、地方自治市民生活を守るために本市はどう対処したのか。その2は、市民第一をモットーとしている藤嶋市政が、本当に市民本位の民主政治を貫いたのかどうか。その3は、平成不況の中で市民の暮らしを守り、より豊かにする施策はどうだったのか。以上の3点であります。

前橋市議会 1994-10-31 平成5年度決算委員会_教育民生委員会 本文 開催日: 1994-10-31

その第1は、細川、羽田、そして村山連立内閣といずれも自民党政治の継承をうたい、自民党以上の悪政を国民に押しつけてきた国の政策、方針に追随する市長の基本姿勢から生ずる市民に冷たい市政であります。生活保護保育などについて我が党が本委員会で指摘したとおりであります。  

前橋市議会 1994-09-20 平成6年09/20_総括質問一覧表(第1日目) 開催日: 1994-09-20

渇水対策につい┃ ┃  ┃      ┃  ┃             ┃て             ┃ ┗━━┻━━━━━━┻━━┻━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━┛ ┏━━┳━━━━━━┳━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓ ┃  ┃      ┃  ┃             ┃              ┃ ┃  ┃      ┃  ┃1 連立内閣

前橋市議会 1994-09-20 平成6年第3回定例会(第2日目) 本文 開催日: 1994-09-20

細川連立内閣が行った政治は、政治改革と称して小選挙区制を議会制民主主義破壊してまで強硬に成立させ、また 309億円もの血税を政党が分配し合う憲法思想、信条の自由まで侵す政党助成法をも創設させてしまったのであります。そして、ガット、農業合意を受け入れ、米の輸入自由化へと道を開いていったのであります。  

前橋市議会 1994-03-17 平成6年度予算委員会_建設水道委員会 本文 開催日: 1994-03-17

細川連立内閣年金改悪、病院給食費負担増など、国民いじめの政策で不況を乗り切ろうという中で、本市は公共料金を上げない、税金を下げるなど、市民の暮らしを底上げし、市民の懐が温まる政策が重要であります。また、不況対策の上で波及効果の高い公共事業公営住宅建設であります。ところが、シルバーハウジングはたった14戸、特別優良賃貸住宅はたった30戸、公営住宅の建替えは 146戸という状況です。

前橋市議会 1994-03-15 平成6年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日: 1994-03-15

第1は、昨年12月15日、細川連立内閣が行ったガット農業合意を、本市農業の将来展望とのかかわりでどのように受けとめ評価しているかについて、市長の見解を伺いたいのであります。本議会では、ガット農業合意があたかも決着済みであるかのごとき前提に立った質疑が行われましたが、国会国民ベルでの決着はまさにこれからであります。

  • 1
  • 2