5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

安中市議会 2009-03-18 03月18日-03号

また、群馬県では、本年10月の診療分より子供の通院福祉医療助成中学卒業まで拡大することになりましたが、県下市町村におきましても、足並みをそろえて実施していくということになっております。当然本市におきましても、今後条例改正及び補正を行って実施してまいりたいというふうに考えております。ご理解を賜りたいと思います。 ○副議長(新井孝昭議員) 教育部長

前橋市議会 2008-09-18 平成19年度決算委員会_市民経済委員会 本文 開催日: 2008-09-18

通院は6億2,100万円ということで、80.4%となっております。したがって、小中学生における入院及び通院構成比も、今申し上げました通院にやはりウエートがかかるというふうに考えておりまして、ほぼこれに近い、先ほど申した数値に近い数値を想定しているところでございます。  

高崎市議会 1999-06-16 平成11年  6月 定例会(第3回)−06月16日-03号

就学児童通院への助成を平成12年当初から実施できないかとの御質問でございますが、今後就学児童への拡大助成につきましては、ほとんどの県下市町村では本市のレベルに達してない状況でございますので、他市町村の動向、状況等も考慮に入れながら検討してまいりたいと考えておりますので、よろしくお願いいたします。

前橋市議会 1998-09-24 平成9年度決算委員会_教育民生委員会 本文 開催日: 1998-09-24

本市の場合、9年度時点での乳幼児医療対象者から言えば、3歳児の通院と4歳児の全診療分については補助対象とならず、その支給額のすべてを市単独経費として負担しております。10年度では、さらに5歳児分が市単独経費として負担するものでございます。そして、その県補助金につきましては、本市といたしましても予算編成時期に合わせまして、その対象範囲拡大についてなど、県に要望しているところでございます。

  • 1