2038件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

安中市議会 2020-12-13 12月13日-04号

鳥獣害農地等への被害が増加している中で、農林業への被害拡大を防止し、市民が安心して暮らすことのできる施策調査研究するため、10人の委員をもって構成する鳥獣害対策特別委員会を設置し、調査終了まで閉会中の継続審査とすることにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長今井敏博議員) ご異議なしと認めます。  

安中市議会 2020-12-11 12月11日-03号

農業関連被害につきましては、農道16カ所、用水路26カ所、農地2カ所、頭首工3カ所、建物1カ所、計48カ所が被災いたしました。内容といたしましては、農道への倒木やのり面の崩落、用水路への土砂の流入による閉塞や破損農業施設破損などとなっています。対応といたしましては、規模の大きいものは国に補助を申請し復旧を行い、それ以外につきましては県からの補助市単独費復旧いたします。

安中市議会 2020-09-18 09月18日-02号

耕作放棄地については、立地条件の悪い農地は、もはや原野化しており、農業者高齢化担い手不足により、今後の農地としての利活用は不可能と言える現状があります。私も以前、農地利用最適化推進委員として農地パトロールや現地調査をした経験がありますが、調査結果と現状は大きな隔たりがあり、非常に荒廃が進んでおります。

館林市議会 2020-09-11 09月11日-04号

特にその中で、学校給食専用農地の指定をする考えがあるかどうか。先ほどの教育次長答弁の中でも、生産地について確認がされていない、またそこに訪問したこともないと言われておりますが、館林市内学校給食専用農地を指定することによって、気兼ねなく現地を視察することができると思いますが、そういう考え方を経済部で持っておられるかお尋ねします。  

安中市議会 2020-09-04 09月04日-01号

改良工事では、老朽管更新事業として松井田町上増田及び土塩地区配水管布設がえ工事を実施し、松井田行田地区県営農地整備事業に伴う配水管布設工事を、郷原地区公共下水道工事に伴う配水管布設がえ工事を実施いたしました。また、本年度安中水道事業ビジョン安中水道事業経営戦略を策定し、公表してまいりました。  

安中市議会 2020-06-24 06月24日-03号

産業政策部長堀米純) 工業団地整備するためには、整備のしやすい広大な土地が必要となりますが、本市の場合、そのような場所の多くが農地となっており、農業振興地域の除外など規制が厳しい状況でございます。今後は、県職員総務省アドバイザー等からの助言もいただきながら、有用な情報を早期に獲得し、企業誘致対策を進めてまいります。 ○議長今井敏博議員) 田中伸一議員

前橋市議会 2020-06-19 令和2年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2020-06-19

その効果の一例としては、権限移譲が行われた農地転用許可事務処理期間が4割も短縮された事例があったり、移住等を目的とした住宅建設などを市が自ら実施するのに当たり、権限移譲によって市独自の判断でできるようになったりと、個別施策推進における市の主体性が高まる制度であります。

高崎市議会 2020-05-19 令和 2年  5月 臨時会(第2回)−05月19日-01号

附則第5項から附則第10項までは、宅地等に対して課する平成30年度から平成32年度までの各年度分都市計画税特例規定附則第11項は農地に対して課する平成30年度から平成32年度までの各年度分都市計画税特例規定で、それぞれ元号改正及び引用条文項ずれ等規定整備を行うものでございます。附則第18項は、読替規定規定で、引用条文項ずれ等規定整備を行うものでございます。

前橋市議会 2020-03-26 令和2年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2020-03-26

住宅政策について、遊休農地空き宅地に多くの戸建て住宅集合住宅建設が相次いでいることや、日赤跡地CCRC事業や前橋駅北口再開発ビル建設など計画されている一方で、空き家対策について、近居、多世代同居支援移住コンシェルジュ地域おこし協力隊活用等、効率的な移住定住施策等推進しておりますが、集合住宅等住宅新設空き家対策促進バランス面で未利用地活用空き家活用との答弁でありましたので、

富岡市議会 2020-03-25 03月25日-委員長報告、質疑、討論、表決-04号

また、中間管理機構集積協力金は、農地中間管理機構に自分の農地を貸し付ける事業のうち、経営転換やリタイアする農業者に対して経営転換協力金を交付するものだが、今年度は1件のみであったため、減額になったとの答弁あり。 委員より、商業振興費、13節リノベーションまちづくり総合プロデュース業務委託料の予算600万円を半分に減額した理由と事業内容を聞きたいとの質疑あり。

富岡市議会 2020-03-24 03月24日-一般質問-03号

農地、農業用施設につきましては12か所でございまして、8か所につきましては年度内完成する見込みでございます。なお、工事発注済みが1か所、未発注が3か所、合わせて4か所が年度内完成は難しい状況でございます。水道施設につきましては1か所で、現在工事を進めておりまして、年度内完成を見込んでおります。なお、内匠地内の宅地内の土砂撤去につきましては既に完了しております。 

富岡市議会 2020-03-23 03月23日-一般質問-02号

このうち国や県からの補助金につきましては、市道、公園等公共土木施設等は1億2,748万6,000円、農地、水路、ため池、林道等農林水産施設は3,600万円、水道施設は2,087万2,000円でございまして、合計1億8,435万8,000円を見込んでおります。 ○議長相川求) 8番。 ◆8番(矢野勅仁) ありがとうございます。

前橋市議会 2020-03-16 令和2年度予算委員会_建設水道委員会 本文 開催日: 2020-03-16

本市ではそれ以外の地域で、大胡地区とか、富士見地区などの農地のり面とか、住宅地斜面、川の斜面、上細井の斜面など、住民からも危険性が指摘されています。建築基準法などに規定されていないために野放し状態で、災害により崩落して初めて問題となる可能性があります。危険性はないのでしょうか。