89件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高崎市議会 2020-03-04 令和 2年  3月 定例会(第1回)−03月04日-07号

有害物質を含んだ路盤使用箇所数でございますが、本年1月末現在で本市における使用箇所数は83か所との報告関係者より受けております。この83か所につきましては、関係者により順次路盤及び土壌分析調査が行われ、その後路盤撤去等対策が進められているところでございます。

安中市議会 2019-09-18 09月18日-02号

それを道路路盤として出荷していたこと。同社では平成28年4月以降、路盤向けの出荷を完全に停止したこと。昨年8月に社内調査チーム設置、ことし5月には新たな対策本部設置して、使用場所特定作業を進めるなど、問題解決再発防止を図っていること。生活環境上の支障を除去する措置が必要な場合には、同社負担で回収、撤去等を行うことなどが記載されております。 ○議長今井敏博議員) 櫻井ひろ江議員

高崎市議会 2019-09-09 令和 元年  9月 定例会(第4回)−09月09日-03号

市では、7月24日の箕郷地内のメガソーラー施設使用された路盤及び土壌分析結果についての報告で、路盤に鉛とヒ素基準値を超えて検出されたことを受けて、フェンス設置フェンス外スラグ撤去フェンス内をシートで覆う、のり面部のモルタル吹きつけ、定期的な地下水質測定措置を実施することにしています。

高崎市議会 2019-07-24 令和 元年  7月24日 市民経済常任委員会-07月24日-01号

箕郷地内のメガソーラー施設使用された路盤及び土壌分析結果について説明をお願いします。 ◎環境政策課長清水弘明君) それでは、箕郷地内のメガソーラー施設使用されました路盤及び土壌分析結果につきまして、お手元資料に基づき御報告させていただきます。  

高崎市議会 2019-06-17 令和 元年  6月 定例会(第3回)−06月17日-03号

箕郷地内のメガソーラー施設の土台に使用された路盤有害物質である鉛やカドミウムが含まれているのではと御指摘を受けている件についてですが、現在当該メガソーラー施設使用されている路盤及びその下の土壌について、土地所有者等に法令に基づいた分析方法での調査の実施を依頼しているところです。

前橋市議会 2019-04-23 平成31年_建設水道常任委員会 本文 開催日: 2019-04-23

続いて、費用負担についてでございますが、大同特殊鋼株式会社協議の結果、鉄鋼スラグを含む材料の撤去、処分並びに撤去後の復旧に必要な路盤等の費用大同特殊鋼株式会社負担いたしました。  最後に、今後の対応についてでございますが、環境部局等の協力を得ながら地下水監視等を行い、環境への影響等に注視していきたいと考えております。  

高崎市議会 2019-03-11 平成31年  3月11日 市民経済常任委員会−03月11日-01号

環境政策課長清水弘明君) まず、有害物質を含んだ路盤使用されておりました箕郷地域芝桜公園等公共施設につきましては、市の管理であり、不特定多数の市民が出入りする場所でもあるため、早急に対応して、昨年の12月末に対策を完了しているところでございます。  

高崎市議会 2019-01-23 平成31年  1月23日 市民経済常任委員会−01月23日-01号

箕郷地域駐車場等路盤として有害物質を多量に含むスラグが扱われたという問題で、箕郷地域公園等々市の管理地については昨年末までに撤去作業が完了したということで、地元の方からもほっとしたという声をいただいていますけれども、この間、市の管理地以外に民地等で何カ所かスラグが発見されて、市としても法にのっとって適正な対処をするという答弁をいただいているのですが、現在までのところで進捗があれば御報告いただきたいと

高崎市議会 2018-12-10 平成30年 12月10日 市民経済常任委員会−12月10日-01号

箕郷支所長岡田賢司君) 当該路盤撤去につきましては、順調に作業が進んでおります。既に市道の一部と芝桜公園撤去が完了しております。残りの梅公園につきましても、およそ半分を超えるぐらいまでの撤去を終えた状態でございまして、全体数量では10分の7程度を既に撤去を終了した状況でございます。 ◆委員(伊藤敦博君) 7割程度が完了しているということです。

渋川市議会 2018-12-04 12月04日-03号

これにより、路盤など土壌と接する方法鉄鋼スラグ使用する場合、周辺土壌地下水を汚染しないよう、土壌環境基準等と同等の基準を満たすことが求められ、鉄鋼スラグ協会ですか、そこの業界ではフッ化物、蛍石使用しない操業への移行や鉄鋼スラグに含まれる有害物質の検査を行い、環境安全性を確認して路盤等に再生利用する方法がとられてきました。

藤岡市議会 2018-09-18 平成30年決算特別委員会(第4回 定例会)-09月18日-02号

清掃センター所長梶山篤也君) 焼却灰資源化ですけれども、焼却灰資源化につきましては、埼玉県の彩の国資源循環工場というところにあります、ツネイシカムテックス株式会社というところで、1000度で焼成をして路盤にしております。効果につきましては、埼玉県の土木の県単価のほうに掲載されておりまして、埼玉県内の方で路盤の埋め戻し代として使用されております。

渋川市議会 2018-09-04 09月04日-01号

こちらにつきましては、スカイランドパークの第2、第6駐車場につきましては被覆工事が済んでいるところでございますが、舗装の下に上層路盤としてスラグ混合砕石が使われているものであります。こちらの土壌汚染状況、これを把握するための協議大同特殊鋼株式会社と調ったことから、今回予算計上させていただいたものであります。

渋川市議会 2017-10-03 10月03日-05号

渋川市で使用されていました鉄鋼スラグを含む砕石につきましては、使用当時は道路路盤また敷き砂利等、製品として購入し、使用してきたものであります。また、廃棄物の処理及び清掃に関する法律では、生活環境の保全上支障が生じ、または生ずるおそれがあると認められるときは、群馬県知事がその支障除去等措置を命ずることができるとされております。