12件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

高崎市議会 2009-02-26 平成21年  3月 定例会(第2回)−02月26日-03号

昨年7月の洞爺湖サミットでは気候変動問題が大きな焦点となり、議長日本がリーダーシップを発揮して、世界全体の温室効果ガス排出量を2050年までには少なくとも50%削減するという長期目標世界全体の目標とするよう求めることで合意した点で、非常に意義の深いものでした。温室効果ガス排出量削減は、国のみならず、地方自治体も市民とともに取り組まなければならない重要な課題です。

高崎市議会 2008-09-26 平成20年  9月 定例会(第4回)−09月26日-06号

                              〃     横 尾 富 安                               〃     木 暮 孝 夫                               〃     田 中 治 男   太陽光発電システムのさらなる普及促進を求める意見書  今年7月に開催された洞爺湖サミットでは、地球温暖化防止問題が主要テーマとして議論され、議長

前橋市議会 2008-09-25 平成20年_意見書案第22号 開催日: 2008-09-25

立 見 賢 三                           同   笠 原   久                           同   真 下 三起也                           同   宮 田 和 夫       太陽光発電システムのさらなる普及促進を求める意見書  今年7月に開催された洞爺湖サミットでは、地球温暖化防止問題が主要テーマとして議論され、議長

高崎市議会 2008-06-13 平成20年  6月 定例会(第3回)−06月13日-02号

この問題では、サミット議長である日本政府取り組み姿勢世界中から注目されていますけれども、政府の現在の対応は大きな排出源である製鉄所発電所などには実効ある排出削減目標を課することもしておりませんし、2020年までの中間削減目標も明確にしないなど、地球温暖化対策に取り組む世界中の良識ある人たちの期待にこたえる対応とはなっていません。

高崎市議会 2008-02-28 平成20年  3月 定例会(第1回)−02月28日-03号

また、北海道洞爺湖サミットでは、我が国の環境問題への取り組み世界に発信する大きなチャンスとしてとらえ、2050年までに温室効果ガス排出量を半減させる長期目標経済成長と両立しながら実現することを目指し、議長としてすべての主要排出国が参加する実効性のある新たな枠組みづくりを主導していくとしております。本市は、洞爺湖サミットでは議長となる我が国内閣総理大臣を抱える都市です。

前橋市議会 2002-03-27 平成14年_意見書案第10号 開催日: 2002-03-27

日本が早期に京都議定書を批准することは、京都議定書議長として、また、環境先進国としての重要な責務であると考える。  よって、ただちに京都議定書について国会承認等条約批准のための手続を行い、早急な京都議定書発効と遵守のための国内法の整備を図ることを強く要望する。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

前橋市議会 2000-03-22 平成12年度予算委員会_総務企画委員会 本文 開催日: 2000-03-22

ところが、日本は1990年との比較で6%減らすということを議長として約束したにもかかわらず、その後1990年比での6%ですが、96年までの6年間に10%も二酸化炭素排出量はふえちゃったんです。ふえてしまった、減らすどころか10%もふえてしまっているんです。ですから、相当一生懸命もう血眼になってこの問題に取り組まなきゃならないというようなところに本当はあるんだと思うんです。  

前橋市議会 1997-10-02 平成9年_意見書案第28号 開催日: 1997-10-02

政府においては、議長として強力なイニシアチブを発揮してその合意形成を進めるとともに、わが国自身地球温暖化対策として、下記のような施策を実施するよう強く要望する。                   記  1.わが国削減目標を明確にし、削減に消極的な米国等を説得し世界全体の排   出量の大幅な削減が可能となるよう、努力すること。  

  • 1