56件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高崎市議会 2020-03-18 令和 2年  3月 定例会(第1回)−03月18日-付録

─────┴────┤ │                       休 憩                       │ ├───┬──┬────────┬────────────────────────────┬────┤ │ 16 │26│白 石 隆 夫 │1 HPVワクチンについて               │222 │ │   │  │        │2 本市における児童・生徒の読解

館林市議会 2020-03-11 03月11日-04号

昨年12月に結果が公表された経済協力開発機構(OECD)が実施した2018年度生徒の学習到達度調査では、我が国の子どもたちの読解力の低下が話題となりました。 今回の調査では、初めてコンピューターが本格的に活用され、これまでの読解力に加えて、情報活用能力も求められる調査でした。また、我が国の学校授業でのICTの利用時間は、残念ながら最下位でありました。

高崎市議会 2018-12-04 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月04日-04号

この中でAIにない読解力を身につけることが大切であると思いますが、AIと読解力の関係についてはどのように考えるでしょうか。 ◎教育部学校教育担当部長(星野順一郎君) 再度の御質問にお答えいたします。  AIが生活の中に普及しても、想定外の事態に対処することや他者との対話の中で行われる仕事は人間が担うことで付加価値が生まれると言われております。

前橋市議会 2017-03-29 平成29年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2017-03-29

次に、教科化による小学校3年から6年の授業時間が週1こま純増になるとのことですが、時間割の編成については読解力のアップという教育効果の視点から十分な配慮をお願いしておきます。  次に、特別支援教育指導事業の通級指導を受けている児童生徒の人数が年々ふえていると聞いておりますが、その要因の解析と相談支援体制の充実を要望しておきます。  

高崎市議会 2017-03-16 平成29年  3月 定例会(第1回)−03月16日-付録

         │    │ │   │  │        │  ・安心生活への救済策                │    │ ├───┼──┼────────┼────────────────────────────┼────┤ │ 17 │16│ 白 石 隆 夫 │1 史跡と高崎自然歩道について             │ 251 │ │   │  │        │2 学校教育における読解

高崎市議会 2017-03-01 平成29年  3月 定例会(第1回)−03月01日-06号

続いて2点目の質問学校教育における読解力の向上について伺います。2016年12月、OECD、経済協力開発機構が公表しました国際学力調査の結果では、日本の15歳の読解力が4位から8位に順位を下げました。日本の子どもたちの読解力低下が懸念されております。読解力が十分でないと、文章や資料を読み解く力が不足し、自分の考えを表現することが難しくなります。

前橋市議会 2016-12-08 平成28年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2016-12-08

先日、OECD実施の子供学習到達度調査の結果が発表され、今後は子供読解力を高める取り組みを推進する必要性が示されましたが、たくさんの情報が掲載されている新聞を読むことで、子供情報収集能力文章読解力を高め、興味を持った記事を紹介し合うことでプレゼンテーション能力を高めたりする効果も大いに期待できます。

高崎市議会 2016-12-08 平成28年 12月 8日 総務教育常任委員会−12月08日-01号

当然、読解力がどうかということも調べるわけなのですけれども、数学とか科学の成績が日本は非常によかったのですけれども、残念ながら読解力に関してはランクを落としてしまったと。前回は数学が5位、いわゆるPISAの対象のOECDの国でですけれども、科学は2位、読解力は4位から8位に落ちてしまったという話なのですね。それで、これは先ほどの全国学力テストでもB問題がどうしても課題だと。

前橋市議会 2014-12-05 平成26年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2014-12-05

本を読むことは、単に知識を得ることだけではなく、全ての学業に通じる読解力や、社会で良好な人間関係を築くためのコミュニケーション能力や表現力を得ることができます。また、何よりも最大の魅力は、読者自身の想像力を大きくかき立て、夢や希望を持つ楽しみや喜びを持てることにあると考えております。

富岡市議会 2013-12-12 12月12日-一般質問-02号

それでは、最後の広報とみおかについてでございますが、富岡市も年々高齢化が進む状況ですが、高齢者になりますと若いころよりも読解力や集中力が衰えてしまうのが現実かと思われます。となりますと、今後増加する高齢者の方にも読みやすく、わかりやすい紙面構成に変えていくことは喫緊の課題ではないかと私は考えております。

渋川市議会 2013-06-11 06月11日-03号

IEA国際教育到達度評価学会の調査結果によると1995年、算数の成績は小学校で26カ国中3位、理科小学校で26カ国中2位、OECD経済協力開発機構学習到達度調査2000年の結果では、数学的リテラシー、32カ国中1位、科学リテラシー、32カ国中2位、総合読解力、32カ国中8位と高水準でしたが、PISA2003では数学的リテラシー、全体で41カ国中6位、読解力は41カ国中14位と順位を下げ、その後

館林市議会 2012-09-26 09月26日-05号

説明の主な内容を申し上げますと、現在インターネットの普及などにより、若年層の活字離れ、読書離れが進み、読解力の不足が課題となっており、学校では、新学習指導要領に辞典や図鑑を利用した調べ学習が単元に含まれるなど、学校図書館の役割が大きくなっている。  また、国の「学校図書館図書整備5か年計画」や「住民生活に光をそそぐ事業」などの地方財政措置がなされている。

高崎市議会 2012-09-07 平成24年  9月 定例会(第4回)−09月07日-03号

小・中学校図書館活動の活性化は、我が国の教育課題でありまして、読解力の向上や児童・生徒の健全育成に大きく寄与してくれます。学校図書館は、その中で中心でございまして、そこに唯一の専任として勤務します学校図書館指導員の役割は大変重要と考えております。その主なものとしては、読書への意欲を高めること、調べ学習を活発化させること、子どもたちの心が安まる場所をつくることでございます。