888件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

館林市議会 2020-09-10 09月10日-03号

一方、市内企業流出防止設備投資しやすい環境整備を推進するため、工場の敷地面積に対する必要緑地などの割合を緩和する措置も講じております。  最後になりますが、移住・定住につながる取り組みといたしましては、昨年度に制度化した本社機能誘致移住奨励金がございます。  以上でございます。 ○議長(遠藤重吉君) 松本隆志君。 ◆1番(松本隆志君) ありがとうございます。  

前橋市議会 2020-06-22 令和2年第2回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2020-06-22

行政施策に当てはめたとき、市民に対しては人材育成能力開発事業者に対しては設備投資や第二創業などが釣り方に当たるのだと思います。この機会にコロナ禍によって職を失った方々や働きたくても働けない主婦たちただ魚を配るのではなくて、今後も引き続き稼げる能力を身につけてもらうことが未来につながっていく施策であり、めぶくということではないでしょうか。

前橋市議会 2020-03-19 令和2年度予算委員会_市民経済委員会 本文 開催日: 2020-03-19

しかし、現在の経済状況や最近の新型コロナウイルス影響もあり、今後しばらくの間、新たな設備投資は大変難しいと予想されます。今後2者は立地できないことも予想され、その場合は他の事業者に転売していただくか、前橋市がペナルティーつきで買い戻し、新たに公募する方法が考えられます。

前橋市議会 2020-03-11 令和2年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2020-03-11

このほか、償却資産では、景況悪化による企業設備投資減退も見込まれることから、固定資産税全体としては大幅な落ち込みはないものの、減収傾向と見込んでおります。  続きまして、地方交付税普通交付税でございます。令和2年度は、前年度を8億円ほど上回る111億円と見込んで当初予算計上したところでございます。

前橋市議会 2020-03-03 令和2年第1回定例会(第1日目) 本文 開催日: 2020-03-03

また、新たな分野への事業展開を図る事業者に対する助成制度を創設するとともに、設備投資に対する補助を継続実施し、地域産業経営力強化を図ってまいります。  企業誘致分野では、新たな産業用地としまして、仮称、西善、中内産業用地を造成するほか、仮称駒寄スマートインターチェンジ周辺産業団地環境アセスメント調査に引き続き取り組んでまいります。  

高崎市議会 2020-02-27 令和 2年  3月 定例会(第1回)−02月27日-03号

歳入では、財政運営根幹をなす市税収入は総額607億9,938万円で、前年度比1.0%の減、このうち個人市民税は0.8%の減、法人市民税税制改正影響により19.5%の減を見込み、固定資産税については家屋の新築、増築企業設備投資増加傾向にあることから、2.5%の増を見込んでいるとのことでございました。

高崎市議会 2020-02-26 令和 2年  3月 定例会(第1回)−02月26日-02号

2項1目固定資産税は、家屋の新増築企業設備投資増加傾向にあることから、前年度比2.5%増の252億32万8,000円を計上いたしました。  10ページをお願いいたします。2目国有資産等所在市町村交付金は、国や県の所有する固定資産に関わる交付金で、前年度の実績を考慮して計上いたしました。

高崎市議会 2020-02-25 令和 2年  3月 定例会(第1回)−02月25日-01号

固定資産税は、家屋の新増築企業設備投資増加傾向にあることから約6.1億円、前年度比2.5%の増といたしました。  たばこ税につきましては、税制改正影響により約1.3億円、前年度比6.3%の増を見込みました。  地方消費税交付金は、消費税率引上げによる増収を勘案し、前年度比10.7%増の83億円といたしました。  

前橋市議会 2019-10-18 令和元年_総務常任委員会 本文 開催日: 2019-10-18

そういうところが5Gを使って患者さんの既往状況なんかも知らせながら救急搬送していくということになると、相当設備投資かかりつけ医に必要になってくると思うのです。今後市としてこれを本格的に運用していくとなるとかなり支援が必要だと思うのです。大規模な群大とか、そういうところはかかりつけ医ではないわけですから、ほとんどが小規模な診療所医療機関だと思います。

高崎市議会 2019-09-27 令和 元年  9月 定例会(第4回)-09月27日-06号

我が国経済は、雇用所得環境改善が続き、企業収益が高水準で推移する中、内需の柱である個人消費設備投資増加傾向で推移するなど、穏やかな回復が続いている。一方、日本経済潜在成長率を高めていくために、技術革新人材投資等によって生産性を大幅に向上させるとともに、多様な人材に活躍の場を広げていくことが重要であると経済財政報告に掲げられています。  

太田市議会 2019-09-18 令和 元年9月決算特別委員会−09月18日-01号

さて、先ほど委員長からもお話がございましたけれども、平成30年度の我が国経済は、世界経済が緩やかな成長基調背景に、企業収益がやや伸長し、雇用所得環境改善し、個人消費、あるいは企業設備投資が伸びるなどして、景気経済の好循環が着実に回復しつつある状況と認識しております。  

渋川市議会 2019-09-13 09月13日-04号

しかしながら、複数の部署でそれぞれの行政目的管理運営がなされている現状、いわゆる効率の悪い縦割り行政を、これを見直して管理運営する部局を一つに集約した一括管理に移行する、このことにより収支状況の把握が容易になり、仮にプラス収支であったとすれば計画的な設備投資等に浮いた財源を充てられるなど、非常に行政効率化等のメリットがあるのではないかと、これは期待されるのではないかと思います。