203件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高崎市議会 2020-05-19 令和 2年  5月 臨時会(第2回)−05月19日-01号

さて、国保税が高過ぎると実感させられるのは、被用者保険から国民健康保険に移ろうとするときです。それまでの被用者保険に残り、雇用主負担分も含め自分が全額払うほうがずっと安いという場合が多いわけです。国民健康保険は、高齢者の比率が多い実態から、医療費が高くなる構造があります。それが保険金額を押し上げる形で保険税に依拠する割合も格段に高く、負担が重くなってしまうのは明白であります。

前橋市議会 2020-05-01 令和2年5月臨時会(第1日目) 本文

年間収入が2,000万円程度までランクを分けて保険料が上がり続ける仕組みになっている協会けんぽなどの被用者保険と比べまして、その半額の収入国保の場合には上限に達してしまうということで、国保は非常に極端に重い負担になっております。今回の課税限度額の引上げについては、全体の税率を抑えて中間所得世帯負担の抑制を図るという説明がありました。

安中市議会 2020-03-17 03月17日-05号

国民健康保険は、制度創設以来国民保険制の中核を担い、地域医療の確保や住民の健康の保持、増進に貢献してきましたが、被用者保険に比べ中高年齢者層が多く、医療費が増加する一方で、保険税負担能力が低い方の加入割合が高いという構造的な問題があります。そのため、平成30年度以降、都道府県が財政運営責任主体となり、市町村とともに国保運営を行う新たな制度へと移行しています。  

高崎市議会 2020-03-11 令和 2年  3月11日 市民経済常任委員会−03月11日-01号

保険年金課長山田史仁君) 国民健康保険は、退職した後、各被用者保険から移ってくる方が多くなる状況がございます。そのため、国民健康保険の被保険者現役世代より所得が少なく、また高齢になり、医療費が増えてくる世代割合が高いという特性がございます。被用者保険時と比べますと保険料が割高になりがちで、不公平感を感じる方もいらっしゃると思われます。

高崎市議会 2020-03-04 令和 2年  3月 定例会(第1回)−03月04日-07号

国民が加入する医療制度については、サラリーマンや公務員扶養家族協会けんぽ組合健保共済など、いわゆる被用者保険に加入しています。また、75歳以上の高齢者や65歳以上の障害者は、後期高齢者医療制度に加入しています。その中で、国民健康保険は他の医療保険に入れない全ての人が対象者となる医療制度であるわけです。

渋川市議会 2019-09-11 09月11日-03号

2目社会保険診療報酬収入被用者保険加入者に係る診療報酬収入で、診療報酬収入の11.5%であります。  3目後期高齢者診療報酬収入後期高齢者に係るもので、診療報酬収入の54.5%を占め、最も主要な収入となっています。  2款使用料及び手数料1項使用料1目診療施設使用料は、往診車使用料職員等駐車場使用料及び敷地使用料であります。往診件数は159件でありました。  

館林市議会 2019-03-19 03月19日-05号

また、被保険者後期高齢者医療制度に移行したことにより、被用者保険の被扶養者から国民健康保険の被保険者となった方に対し実施している保険税減免措置は、後期高齢者医療制度と同様に、応益割額については資格取得日の属する月以後2年を経過する月までの間に限り実施するものですとの説明を受けた後、審査に入りました。  

安中市議会 2019-03-15 03月15日-04号

市民部長吉田隆) ご指摘のとおり、被用者保険との格差是正につながる国保財政基盤強化必要性について述べたものと思われ、重要な課題であると認識しておりますが、あくまで国保財政基盤強化するために必要な支援の一つの試算として例示したものと理解しております。ただし、その後これを受けて国保制度改革における約3,400億円の追加公費投入が行われたことから、一定程度の効果があったものと思われます。

館林市議会 2019-03-04 03月04日-02号

最初の部長の答弁で、今の国保税が高過ぎるという認識を示されて、上がり続ける国保税状況について、国費の再投入が必要ではないかということを言われたので、だとすればその保険に加入している人の数によって保険税額がふえていくような仕組みというのは、ほかの被用者保険と比べて不平等ではないかと。それをなくすために、均等割などをなくすと。

藤岡市議会 2019-02-25 平成31年第 1回定例会-02月25日-01号

次に、第25条の2第2項の改正は、被用者保険の被保険者本人が75歳に到達し、後期高齢者医療制度に移行することに伴い、その被扶養者であった者が国民健康保険に加入する際の減免特例について資格取得届け出等により、旧被扶養者であることが確認できた場合は、申請を免除するための規定をただし書きで追加するものです。  以上、提案説明といたします。慎重審議の上、ご決定くださいますようお願い申し上げます。

高崎市議会 2018-05-14 平成30年  5月 臨時会(第2回)−05月14日-01号

課税限度額につきましては、平成25年12月に成立した持続可能な社会保障制度の確立を図るための改革の推進に関する法律に基づき、医療保険料に関する国民公平性を確保する観点から被用者保険とのバランスを考慮し、段階的に引き上げていくとの方向性が示されており、法改正が行われているものと考えております。

高崎市議会 2018-03-09 平成30年  3月 9日 市民経済常任委員会-03月09日-01号

保険年金課長山田史仁君) この改修ですけれども、保険料軽減特例の見直しというのがございまして、被用者保険の被扶養者であった者に対する軽減措置が見直されることになります。そのためのシステム改修で、財源につきましては全額国庫補助金ということになっております。 ◆委員(田村理君) わかりました。