226件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

前橋市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2019-09-26

次に、環境部関係では、まえばし赤城山小水力発電所の稼働状況、木質バイオマス発電所への行政指導方法や地下水質調査の監視状況、廃棄物の排出者指導の実績のほか、焼却灰資源化による効果について質疑があり、またごみ減量に関して3R推進事業の内容やプラスチック容器等の回収、リサイクルの現状、ごみ減量につながるアクションプランの策定の取り組みなどに対する質疑がありました。  

前橋市議会 2019-09-11 令和元年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2019-09-11

騒音対策についても行政指導しているではありませんか。原料である間伐材の調達、放射性物質の影響、騒音の防止、地下水汚染、大気への汚染など本来は環境アセスの対象になるべき施設であるのに、対象にせずに行政の権能さえも十分果たせていないのではないでしょうか。市長の認識をまず改めていただきたい。

藤岡市議会 2019-09-10 令和 元年第 4回定例会-09月10日-02号

しかし、何ら対策がなされず、そのまま放置すれば倒壊など、著しく保安危険となる、著しく衛生上有害となる、または著しく景観を損なうなどの状態となった場合であって、当該空き家が特定空き家に認定されたときは、空家等対策の推進に関する特別措置法に基づく立入調査、また指導、勧告、命令といった行政指導を実施することとなっております。特定空き家の所有者に対し、平成30年度に1件の指導を実施しました。  

前橋市議会 2019-03-14 平成31年度予算委員会_市民経済委員会 本文 開催日: 2019-03-14

市が昨年末に事業所に対し行った騒音測定は、野外チッパーの騒音が56デシベル、前橋バイオマス燃料の夜間の騒音が46から47デシベル基準を超えており、1月30日に口頭で行政指導したということですけれども、いまだに改善しておりません。総括質問の答弁では、敷地境界では規制基準を超えており、行政指導を行ったが、市民の居住地の騒音は基準値より低く、法令に基づく改善勧告に至らないという答弁でした。

前橋市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2019-03-07

山本自動車は、宮城地区では土砂の大量搬入による騒音や粉じん、路肩の崩落など周辺住民へのたび重なる被害を発生させ、たびたび行政指導を受けています。事業者は赤城山の景観を壊してまで20年間でおおよそ約20億円前後の利益を得ようとしているのではないでしょうか。まさに企業利益を優先して市民の共通の財産を壊そうとしています。

前橋市議会 2017-12-13 平成29年_総合計画(委員会審査)_建設水道委員会 本文 開催日: 2017-12-13

それから、今後都市機能誘導区域や居住誘導区域内に都市施設や、あるいは個人住宅集合住宅などを誘導する場合に先ほど角田委員さんからも質問がありましたけれども、誘導区域内の空き地、未利用地などの利活用を行政指導することが必要だと思うのですけれども、そのためには実態調査を行ったり、それから今ある空き家のリフォーム助成事業などの制度も拡充したり、予算をふやしたり、そして民間の土地の計画的な先行取得なども、先

前橋市議会 2017-09-20 平成28年度決算委員会_建設水道委員会 本文 開催日: 2017-09-20

さっき言った、規制はできないけど、調整を行政指導としてやっていくということを国は求めると思います。そうしないと、市街化区域内を2つに区域設定した意味がないじゃないですか。今までどおりですよと、届だけはさせるというぐらいじゃ恐らく弱いと思うので、これから国交省が言ってくると思いますよ。まあそれはいいです。

前橋市議会 2017-03-14 平成29年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2017-03-14

事前協議につきましては、廃棄物処理法の規定に基づく産業廃棄物処理施設設置許可申請等に先立って実施されます行政指導でございまして、この事前協議書を受けた後、現在市の関係10部署と現地調査を実施しました。当該計画に係る法規制内容を取りまとめた調査結果を事業者に示したところでございます。

前橋市議会 2017-03-10 平成29年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2017-03-10

したがって、行政としての限界もあると、こういうふう思うわけでございますが、今後建物の安全に対する考え方が変わりまして、近い将来耐震改修未了という事実が瑕疵とされる時代が来れば当局の行政指導もしやすくなるというふうに思いつつ、安全、安心のまちづくりという視点からできる限り速やかに耐震改修を望む努力も必要かと思っています。

高崎市議会 2016-12-21 平成28年 12月定例会(第4回)-12月21日 一般質問

につきましては、本日お見えの城の岡団地の方々からお聞きをしたこともありますし、私としてはこの問題については状況の深刻さ、また早急に解決しなければならない取り組みだというふうに思っておりまして、これはしっかりと群馬県に物を申すときは申していきたいというふうに思っておりますし、現在群馬県と桐生市の担当部局が当初より連携し、現地調査、そしてまた異臭原因の追及をはじめ、同処分場を運営する事業者に対しまして行政指導

藤岡市議会 2016-12-09 平成28年第 5回定例会−12月09日-03号

あくまでも本条例は、管理不全な状態が改善されたと認められるまで条例に基づき行政指導を実施する」このような答弁があったのですけれども、この条例施行後、今言った空き家を持っている方、特定空き家ですか、に近くなってしまうような空き家の方に、どのような指導、またしてきたのか、そしてその成果、この3年間であったのかお伺いいたします。 ○議長(隅田川徳一君) 総務部長。