34件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

渋川市議会 2017-12-01 12月01日-02号

私も過去に市民から言われたので、ちょっといろいろと調べてみたら、アナログからデジタルですか、その前は、例えば神奈川県の自治体、茅ヶ崎市とか藤沢これではやっぱり山間部は相当ありますので、各戸に、アナログの時代ですよ、安価で戸別受信機を配付していたと。その周りの町とか村でも希望者に対して戸別受信機を配付していたと例が載っていました。

藤岡市議会 2016-09-09 平成28年第 4回定例会-09月09日-02号

藤沢、糸魚川市、茨木市を初めとする全国の市町村では、介護人材確保のため介護人材育成支援事業補助金制度を設け、介護従事者資格試験受験料研修受講料の一部の助成をしております。本市としても介護人材確保の対策として介護福祉士等介護士資格取得の際に係る受講費用の一部を助成できないかお伺いいたします。 ○議長隅田川徳一君) 健康福祉部長。 ◎健康福祉部長茂木努君) お答えいたします。  

高崎市議会 2016-06-15 平成28年  6月 定例会(第3回)−06月15日-04号

◆21番(逆瀬川義久君) この調査の関係なのですけれども、技術評価型の発注方式総合評価式技術コンペ式プロポーザル式とさまざまあるようなのですけれども、この技術評価型を採用しているのは国や都道府県、政令市だけではなく、郡山市や八王子市、豊中市などの中核市、我孫子市や福生市、藤沢などの一般市でも取り入れているようでございます。

前橋市議会 2016-06-14 平成28年第2回定例会(第1日目) 本文 開催日: 2016-06-14

本件の訴訟につきましては、神奈川藤沢在住、元前橋市民から、同人の子が平成23年3月、発熱により夜間急病診療所で受診した際、入院管理の要否を判断するために検査する必要があるところ、同診療所においてはその設備がないことから、検査できる病院に転送する必要があったにもかかわらず、それを怠り、またその後受診した前橋赤十字病院にあっては適切な診断及び治療を行う必要があったにもかかわらずそれらを怠ったため、同人

富岡市議会 2016-03-22 03月22日-一般質問-02号

長野県小諸市、そして神奈川藤沢、青森県三沢市など、商店街と協力し、市内の店で使えるサービス券の配布などさまざまな取り組みをされております。市選管といたしましてのお考えをお聞かせ願います。 ○議長堀越英雄君) 選管委員長。 ◎選挙管理委員長金井茂君) 投票率を向上させるためには、有権者が投票に行きたいという思いになれることが大事であります。

前橋市議会 2016-03-16 平成28年度予算委員会_市民経済委員会 本文 開催日: 2016-03-16

競輪を開催する施行者は、平成26年度の45から神奈川県の藤沢神奈川競輪組合が撤退いたしまして、現在は43となっております。全体の売り上げにつきましては委員さんがご指摘のとおりでございまして、平成3年の1兆9,553億円から大きく減少し、平成25年度の6,063億円を底としまして、平成26年度は6,159億円と、前年比でここに来て2.3%の増加となりました。

高崎市議会 2013-06-13 平成25年  6月 定例会(第3回)−06月13日-03号

また、神奈川藤沢でアレルギーのお母さん方の会で、ALサインプロジェクトというボランティア活動をされている団体がありますけれども、そこではその子が食べれない食物を絵に描いてネームプレートみたいに胸にプレートを掲げる運動をやっています。ほかのお母さん方にもそれがわかるように、遊ばせるときにわかるようにやっているということなのです。

前橋市議会 2011-06-17 平成23年第2回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2011-06-17

藤沢や富山市でもいろんなITを使った取り組みもしているようでございますので、ぜひその辺につきましてもきちっとお願いしたいと思いますし、交通公園も整備されて子ども科学館ということでございますけれども、子供たちの安全、生徒の安全、マナーアップというようなことについてもしっかりと進めていただきたいと思っております。  平成23年度行政経営方針、住んで安心、暮らして満足。

高崎市議会 2011-02-28 平成23年  3月 定例会(第1回)−02月28日-05号

そのほかにも、先日私のかかわるジョウモウ大学オープンキャンパス総合計画をつくった山崎亮さんに講師として来ていただきましたけれども、有名な大きな海士町の事例であるとか、あと藤沢公民連携提案制度であるとか、あとは香川県のまんのう町の課題解決型PFI、またPPPの手法であるとか、千葉県我孫子市の提案型公共サービス民営化制度などなど、披露、提案したい事例はたくさんありますけれども、またの機会にいたします

渋川市議会 2010-12-01 12月01日-02号

これと水道やら下水道やらはもう改修時期になっているし、そういうこともあって、例えば神奈川藤沢では、こういう大規模改造や建てかえ、修繕にかかる費用は10年間毎年一般会計の1割をその費用に充てなければならないというぐらいの規模になっているというふうにも聞いております。本市でも状況的にはそんなに変わることはなくて、今後つくることも大事だし、またそれを大きく修繕したりすることもあるわけであります。

高崎市議会 2003-12-08 平成15年 12月 定例会(第6回)−12月08日-03号

近くで言えばさいたま市、和光市、宇都宮市、長野市、飯田市、横須賀市、藤沢、相模原市、東京23区内では猫、一般市では犬・猫両方を実施しているところが多いようです。また、茨城県のように、今年度から新たに北浦町など4町が実施を始めたところもあるそうです。群馬県では捨て犬が減少してきているとはいえ、まだまだ年に4,000頭とか3,000匹の数多くの犬・猫が処分されている現状があります。  

高崎市議会 2003-06-27 平成15年  6月 定例会(第3回)−06月27日-06号

大きな展望を示しつつも、当面の緊急体制として藤沢のように公的病院などと協議し、医師派遣によって24時間対応の小児救急医療の整備が必要です。医師確保する上で高崎市が財政的にどのような責任を持つのかが、協議を発展させるために重要な要素ではないでしょうか。医師派遣財源的補償なり補助が必要ではないでしょうか。そうした問題も含め、市民は緊急に改善を求めていることを指摘します。  

高崎市議会 2003-06-16 平成15年  6月 定例会(第3回)−06月16日-02号

藤沢は人口38万人の市でありますけれども、市民病院に7人の小児科医しかいなかったけれども、24時間365日を開設するには、いろいろシミュレーションしたら11人のドクターが必要だというシミュレーションもつくり、そして7人だと4人足りないわけですから、横浜市大の医学部と協議連携をして、4人確保することができて、そして今藤沢市民病院として365日24時間の小児救急の二次受け入れというものが確立をしています

高崎市議会 2002-09-10 平成14年  9月 定例会(第5回)−09月10日-03号

ここで、このリバースモーゲージ制度を実施している自治体について若干紹介をしてみますと、現在このリバースモーゲージを実施している自治体は、先ほど申し上げた東京都武蔵野市を初めといたしまして、同じく東京都世田谷区など4市9区とそれから神奈川藤沢それから愛知県高浜市、それから大阪市、それから神戸市、それから兵庫県伊丹市の計18の市と区で現在実施しております。

  • 1
  • 2