11件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

太田市議会 2017-03-09 平成29年3月予算特別委員会−03月09日-03号

いろいろな場面に遭遇される救急において、クレーン操作とかクレーン資格、あとは水難河川がありますが、小型船舶操縦士2級の免許などの全般的なスキルアップの資格への取り組みについて、今現在どのような形で行われていますか。 ◎警防課長(細井豊) 小型船舶の関係でございますけれども、こちらにつきましては年2名ほど資格を取らせている状況でございます。

前橋市議会 2014-09-19 平成25年度決算委員会_市民経済委員会 本文 開催日: 2014-09-19

人工衛星航空機部品、金型製造の会社船舶会社、義肢装具の製造会社などなどの物づくり体験、工場見学ツアーがもう大成功しております。  東京都大田区では、大学と地元中小業者の協同組合観光協会が一緒になって、やはり物づくりの加工だとか現場を体験してもらって、ガイドもつけて大きな誘客をしている。  

富岡市議会 2013-03-19 03月19日-一般質問-02号

例えば自然災害、また事故、飛行機とか船舶、電車、また都市施設事故、ガス、水道電力、またテロとか犯罪とかいろいろな、例を挙げれば切りがないのですけれども、私は人的な事柄に対する危機管理質問したいと思います。 人的な事柄というのは、先ほど市長が答弁で申したとおり、不祥事、情報流出、法令遵守、コンプライアンス、この世の中を動かしているのは人間なのです、人なのです。

藤岡市議会 2009-06-18 平成21年第 5回定例会−06月18日-02号

内容につきましては、神流湖を安全、快適に活用していただく事、水源地としての環境の保全、湖面利用のマナーの向上、地域振興につながる事などが目的とされ、湖面をゆったりゾーン、アクションゾーン、プレイエリアなどの区分をされ、それぞれのゾーンに利用できる船舶や動力船の航行規制、釣り客のマナーなどが定められております。  

藤岡市議会 2008-06-20 平成20年第 3回定例会−06月20日-04号

藤岡市が県と11市18町村において策定した基本計画によると、アナログ関連産業業種健康科学産業15業種、基盤技術産業10業種の集積を図るようであるが、その中でアナログ関連産業と基盤技術産業では、輸送用機械器具製造業が挙げられているが、但し書きでアナログ関連産業では、鉄道車両・同部分品製造業及び船舶製造・修理業、船舶機関製造業を除くとあり、また、基盤技術産業で輸送用機械器具製造業では、鉄道車両・同部分品製造業

前橋市議会 2006-03-02 平成18年第1回定例会(第1日目) 本文 開催日: 2006-03-02

1の改正の理由ですが、地方公共団体手数料の標準に関する政令の改正に伴い、船舶燃料タンクに直接給油するための給油設備を備えた移動タンク貯蔵所の設置の許可の申請に対する審査に係る手数料の金額を定めようとするものです。  2の内容ですが、船舶燃料タンクに直接給油するための給油設備を備えた移動タンク貯蔵所の設置の許可の申請に対する審査に係る手数料の金額は3万9,000円とするものです。  

太田市議会 2001-12-11 旧太田市 平成13年12月定例会−12月11日-02号

北関東自動車道関越自動車道東北自動車道常磐自動車道を連結することによって日本海太平洋に直結し、この地域の流通の根幹として機能し、ひたちなか港を中心とした新たな船舶貨物の流通システムで、これまでのように東京湾に依存することなく、直接北関東地域にグローバルな物流をもたらす総合的な物流道路計画であります。

太田市議会 2000-09-04 旧太田市 平成12年 9月定例会−09月04日-01号

また、ソーラーボートの製作、小型船舶操縦教室の開催のほか、自然エネルギーを利用したおもちゃの作成を行うソーラービークルクラブ及び高齢者の生活改善の研究子供たちに工作機械の取り扱いなどを教える技術指導教室を開くなど、だれでもが参加できて自分たちの持っている技能技術を発揮できる団体に成長することを願うものでございます。よろしくご理解のほどをお願い申し上げます。 ○議長(佐藤孝夫) 樋口教育部長。

前橋市議会 1999-06-17 平成11年第2回定例会(第2日目) 本文 開催日: 1999-06-17

平山氏は、太平洋戦争で6万2,000名の日本人船員が犠牲になったことや、大戦後も中立国なのにイランイラク戦争で407隻の船舶が攻撃を受け、330名の死者と320名の負傷者が出たこと、日本船舶も甲板に100畳もある大きな日の丸を書いて、中立国、非交戦国と表示を行ったが、12隻が被弾し、2名のとうとい犠牲者を出したことを紹介し、政府がいう後方支援が武力行使と一体化することはあり得ないと言っているが、これは

前橋市議会 1998-10-02 平成10年_意見書案第24号 開催日: 1998-10-02

たとえば、「周辺事態法案」が定めている自衛隊が行う米軍への補給・輸送、機雷掃海、船舶臨検などは、憲法が禁ずる戦争行為と武力行使そのものである。さらに、民間空港港湾の米軍優先使用や輸送、医療建設などで自治体や民間の協力義務づけようとしており、まさに戦前の国家総動員体制の再現である。  

前橋市議会 1998-01-01 平成10年_決議案 開催日: 1998-01-01

ミサイル発射の目的や詳細は不明であるが、船舶航空機が多数往来している公海に対して、ミサイル発射を行うことは、極めて危険行為で許し難い暴挙である。前橋市議会は、こうした暴挙を二度と繰り返さないよう、強く抗議する。  今回の事態は、日本領土の上空を通過したことになり、我が国の安全保障及び北東アジア平和と安定を脅かすものである。

  • 1