542件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

安中市議会 2020-12-08 12月08日-02号

3つ目は、農業振興で、耕作放棄が急増している農業事情農産物直売所の運営、養蚕農家支援などの取組について伺ってまいります。  質問は一問一答で質問席から質問してまいります。 ○議長今井敏博議員) 金井久男議員。 ◆1番(金井久男議員) 1点目の子育て支援対策乳幼児死亡事件に対する認識について、まず教訓と今後の問題について伺ってまいります。  

太田市議会 2020-12-01 令和 2年12月定例会−12月01日-02号

当然、就農者減少農家高齢化、そして耕作放棄の増大につながると思います。まだ本市には素掘り水路、荒れている農道がたくさんあります。農家の人が耕作しやすい圃場に整備することは大切なことと考えます。  そこで、農村整備課にある今現在の陳情の未着手件数とその内容についてお伺いいたします。 ○議長久保田俊) 高田農政部長

太田市議会 2020-11-30 令和 2年12月定例会−11月30日-01号

先ほど各部長より本市が委嘱している区長や各委員現状についてお伺いさせていただきましたが、自治会の中で中心的な役割を担い、行政とのパイプ役としてだけではなく、自治会自主組織でありながらも地域のコミュニティーを築き、安全や環境を守る共助の部分でも大変行政との関りが深いことが分かりましたが、今、各地域では、区費を払ってもらえない、担い手不足、外国人問題や耕作放棄の問題、ダブルケアなど、年々複雑化するなど

安中市議会 2020-09-15 09月15日-02号

防除につきましては、猿を寄せつけない環境にするため、被害地域農業者自治会等耕作放棄や里山の緩衝地帯の適切な管理、柿や栗などの未収穫農産物等早期処理の啓発を行ってまいります。また、農地への防除柵等の設置を継続して推進してまいります。捕獲につきましては、テレメトリー発信機で得た猿の群れの位置情報により、猿の通り道に専用のおりを設置するなど、捕獲の強化を図ってまいります。

渋川市議会 2020-09-10 09月10日-02号

備考欄4行目、中山間地域等直接支払交付金事業は、生産条件が不利な中山間地域において、耕作放棄発生防止多面的機能を確保し、将来にわたって持続的な農業生産活動を可能にするという観点から、水路農道等管理活動などに対し、国、県、市が共同で直接支払いを行い、小野上地区内の3地区農家63戸、24万2,800平方メートルで実施しました。

太田市議会 2020-09-03 令和 2年 9月定例会−09月03日-02号

しかし、水が引けるのは思った以上に早く、水が引けると、そこは当然田んぼが広がっており、その水の引いた田んぼを見渡すと、ところどころ耕作放棄が混在しているのが際立った印象でした。  昨年9月定例会においての同僚議員に対する市長の答弁を引用します。「仮に田んぼがなければとにかく大変な事態が生じる。

渋川市議会 2020-06-16 06月16日-02号

新型コロナウイルスがかかっている中で、雇い止めだとか解雇だとか住むところを追われて住めなくなった方などを群馬の側では呼び込んで、何とか空き家などもいっぱいあるわけですし、畑も遊休農地耕作放棄がいっぱい見えています。これらを活用させていく取組は考えているのかをお聞きいたします。 ○副議長細谷浩議員) 狩野産業観光部長。  

太田市議会 2020-06-15 令和 2年 6月定例会−06月15日-02号

では、まず最近の本市耕作放棄状況を教えてください。 ○議長久保田俊) 高田農政部長。 ◎農政部長高田進) 耕作放棄現状ということで、農業委員会事務局に確認いたしました耕作放棄の過去3年間の推移で申し上げますが、平成29年度が107.2ヘクタール、平成30年度が87.0ヘクタール、令和元年度が76.0ヘクタールとなってございます。 ○議長久保田俊) 矢部伸幸議員

太田市議会 2020-06-12 令和 2年 6月定例会−06月12日-01号

また、農地の借り手の促進並びに耕作放棄減少にもつながるのではないでしょうか。  では、耕作放棄の定義と直近3年間の推移について教えてください。 ○議長久保田俊) 高田農政部長。 ◎農政部長高田進) 耕作放棄とは、過去1年以上作付せず、作付を再開する意思がない耕地と統計上の用語として定義しています。

安中市議会 2020-03-17 03月17日-05号

耕作放棄を減らすどころか、現存する優良農地維持共同作業に頼る用排水路などの管理維持などもこのままではままならないという不安が広がっています。人口減少に歯止めをかけ、豊かな市民サービス維持、発展していけるよう執行部一丸となって対処されることを強く要望いたしまして、反対討論といたします。  以上。 ○議長今井敏博議員) 次に、賛成討論の発言を許します。  

安中市議会 2020-03-12 03月12日-04号

項目めは、地域における耕作地拡大についてでありますが、年々増え続ける耕作放棄に対し手だてはないのか。現行の対策では焼け石に水のようなもので、農振地区でさえ3割、4割が耕作放棄化している現在、市はどのように現状を捉えているのかお聞きしたいと思います。  以上の観点から質問席にて質問させていただきます。 ○議長今井敏博議員) 金井登美雄議員

高崎市議会 2020-03-12 令和 2年  3月12日 建設水道常任委員会−03月12日-01号

委員依田好明君) (1)の中に西毛幹道の両側100メートルずつとあるのですけれども、聞いたところでは、その南側については、次の信号のところまでの南側については指定しないということなのですけれども、その南側でも最近はいわゆる耕作放棄というのも目立ってきているのですけれども、指定しないのはどんな理由なのでしょうか。

渋川市議会 2020-03-09 03月09日-04号

説明欄最下行、農地利用最適化推進事業は、農業委員会が行う農地集約化耕作放棄解消を図るための取組に係る経費でございます。  2目農業振興費は、156ページ、157ページをお願いいたします。1行目、人・農地問題解決加速化支援事業は、人・農地プランが真に地域で決めたものとして機能するよう農地耕作者などにアンケート調査を行い、その結果を反映させた地図を作成して地域の話合いに活用するものであります。

藤岡市議会 2020-03-09 令和 2年第 1回定例会−03月09日-03号

小売り、飲食、娯楽、医療機関等生活関連サービス縮小部長のご指摘のあったとおり、税収入減少による行政サービス低下、また、地域公共交通の撤退・縮小空き家空き店舗工場跡地耕作放棄等の増加による地域の景観の悪化、治安の悪化、倒壊や火災の発生、そしてさらには地域コミュニティ機能低下等であります。

太田市議会 2020-02-26 令和 2年 3月定例会−02月26日-04号

利用者への支給条件と、その中での耕作放棄借入面積についてお伺いします。小規模経営者からは、借入面積が10アール以下でよいのではないかという希望もあります。  本市農産物市内スーパーや商店への出荷支援策はどうなっているのかもお伺いします。  次に、高齢者支援について市民生活部長にお伺いします。  四、五十年前は人生50年と言われておりました。