49件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

安中市議会 2020-12-11 12月11日-03号

蚕糸業海外からの低価格生糸製品の流入、社会構造の変化に伴う後継者不足、日本人の生活様式が和装から洋装へと変化したことなどにより、衰退の一途をたどっています。そうした中、平成26年6月には富岡製糸場絹産業遺産群世界文化遺産に登録されました。また、平成29年5月には、碓氷製糸農業協同組合組織変更し、碓氷製糸株式会社が設立されました。

富岡市議会 2019-12-16 12月16日-一般質問-02号

市長が外国まで行ってPRしてきた製品は、市長会長を務めるシルクブランド協議会でつくっているものと思います。製糸場フェイスブックでは、いろいろなところの展示会に出展していますが、会長である市長は承知をしているかお聞きしたいと思います。昨年、ことしとブランド協議会から作品を出展していると思いますが、それぞれの年で何回、どこに出したのか、その売り上げについてお伺いいたします。 

前橋市議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2019-06-10

プロジェクトの中では、新たなブランド、キビソにより、日傘、バッグ、帽子、ストール、スリッパ等を製品化し、他の製品とともに販売拠点を整備しております。こうした鶴岡市の取り組み絹ブランド復活と言えると思います。諸条件で鶴岡市よりはるかにまさる本市ブランド復活を期待いたします。  次に、キビソ織物壁紙についてでありますが、新議会棟への導入について伺います。

安中市議会 2019-03-15 03月15日-04号

産業政策部長萩原稔) 本市では、特に安中名物基準等は設けておりませんが、安中観光機構のホームページでは、本市名物特産品として、磯部せんべい、峠の釜めし、力餅秋間梅林の梅干し、しょうゆ、製品、自性寺焼みそまんじゅうなどが紹介をされております。本市には菓子店が多く、お菓子によっては既に幅広い人気がある安中名物として認知されているものも数多くございます。

富岡市議会 2018-03-19 03月19日-一般質問-02号

また、富岡シルクブランド協議会においては、新たに富岡シルクとしてブランド化推進蚕糸絹文化継承発展に努めるとともに、川上養蚕農家から川下絹加工業者及び販売業者までの生産から流通小売りまでの連携を強化し、製品開発販売に取り組むなど、この地域養蚕振興及び蚕糸絹業提携システム構築を図ってまいりました。

富岡市議会 2017-12-14 12月14日-一般質問-02号

また、富岡シルクブランド協議会においては、新たに富岡シルクとして繭のブランド化推進蚕糸絹文化継承発展に努めるとともに、川上養蚕農家から川下絹加工業者及び販売業者までの生産から流通小売までの連携を強化し、製品開発販売に取り組むなど、この地域養蚕振興及び蚕糸絹業提携システム構築を図ってまいりました。

富岡市議会 2017-09-25 09月25日-一般質問-02号

また、富岡シルクブランド協議会においては、新たに富岡シルクとして繭のブランド化推進蚕糸絹文化継承発展に努めるとともに、川上養蚕農家から川下絹加工業者及び販売業者までの生産から流通小売までの連携を強化し、製品開発販売に取り組むなど、この地域養蚕振興及び蚕糸絹業提携システム構築を図ってまいりました。

安中市議会 2017-06-19 06月19日-02号

の例のような学生等との連携全国からのページ閲覧が期待でき、かつ閲覧件数も多いふるさとチョイスを初めとしたふるさと納税ポータルサイトを通じての安中市の魅力紹介地元生産品の梅やシイタケ、製品を使ったふるさと納税返礼品開発、掲載などにより、全国へ向けて本市魅力情報発信につなげたいと考えております。 ○議長齊藤盛久議員) 遠間大和議員

安中市議会 2017-03-14 03月14日-03号

産業政策部長佐藤正二) 組合組織から株式会社への変更によりまして、農協法に縛られない柔軟な役員体制が図れること、また品質の高い生糸づくり製品販売拡大、あわせてガバナンスが強化できる等経営の多角化が可能となることがメリットとして挙げられております。 ○議長吉岡完司議員) 田中伸一議員。 ◆20番(田中伸一議員) 碓氷製糸については、国内唯一製糸工場です。

藤岡市議会 2015-12-08 平成27年第 6回定例会-12月08日-02号

というもののよさというものを自覚していかなくてはならないんですけれども、その中で、私、藤岡市がやるべきことは、藤岡市の市内の空き店舗を、いわゆる養蚕学校というふうな形の中で、お蚕の学校というふうな形の中で空き店舗を借り上げて、そして、その一つ一つに、ここは養蚕の卵からあれが生まれるところですよ、今はそれが育っていって蚕飼育セットを売っていますよ、またここに行けばお蚕を飼う体験ができますよ、さらには生まれて製品

前橋市議会 2015-09-14 平成26年度決算委員会_市民経済委員会 本文 開催日: 2015-09-14

しかし、近年の蚕糸業は、海外生糸との価格差製品需要の減少等により、養蚕農家数繭生産量も激減しました。そこで、世界遺産の価値を高め、群馬蚕糸技術を存続させるために、常陸宮殿下が総裁を務められておられます大日本蚕糸会群馬県では、今後の繭生産担い手育成対策として平成27年度以降の諸対策を実施していると聞いております。

安中市議会 2014-12-19 12月19日-03号

総務部長真下幹夫) 現在本市寄附をいただいた方に対する特典でございますが、1万円以上寄附していただいた場合に製品磯部せんべいなど、計4点の中から1点を希望していただき、返礼をしているところでございます。他の自治体での取り組みにつきましては、寄附額によって地元特産品選択数をふやしたり、寄附金額の半数近くの特典を用意するなどさまざまな工夫がされております。

富岡市議会 2014-09-22 09月22日-一般質問-02号

世界遺産センターの設置を検討するそうですが、土産物や農産物、また製品等も買えて、食事もできる施設、道の駅をつくり、そこに世界遺産センターを設置することはできないのでしょうか。最近、各地で道の駅ができ、それを目当てに来る観光客も多いと聞いております。富岡製糸場に来る観光客も、数年すると減ってくると思います。その前に何か手を打っておいたほうがよいと思いますが、どうでしょうか、ご答弁お願いします。