2172件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

前橋市議会 2019-03-26 平成31年第1回定例会_議決録 目次 開催日: 2019-03-26

                            ┃     ┃     ┃ ┃議案第43号┃ 土地の買入れについて(前橋市永明公民館用地)     ┃  〃  ┃31. 3.26 ┃ ┃      ┃                            ┃     ┃ 可 決 ┃ ┃      ┃                            ┃     ┃     ┃ ┃議案第44号┃ 群馬県市町村総合事務組合

前橋市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第1日目) 名簿 開催日: 2019-02-27

の施設の指定管理者の指定について(前橋市粕川温泉元気ランド)      議案第41号 公の施設の指定管理者の指定について(前橋市富士見温泉見晴らしの湯ふれあい             館)      議案第42号 公の施設の指定管理者の指定にっいて(荻窪公園の温水利用健康づくり施設)      議案第43号 土地の買入れについて(前橋市永明公民館用地)      議案第44号 群馬県市町村総合事務組合

高崎市議会 2018-12-21 平成30年 12月定例会(第4回)-12月21日 一般質問

桐生市で電波が届かないところはかなりあるのだなという、改めて実感したわけですけれども、本当にこれ、今現在はふれあいメールとかdボタンでとか言っておりましたが、やはり緊急時、本当に数秒、数十秒で地震なり何なり大災害が来るというときにdボタンを押して見るというのはなかなか難しいし、組合の中で電話連絡をしていくというのも遅くなってしまいます。新しい伝達手段でポケベル電波なんかも今あるようでございます。

高崎市議会 2018-12-19 平成30年 12月定例会(第4回)-12月19日 委員長報告、質疑、討論、表決

次に、委員から、今回の給与改定に当たり、桐生市職員労働組合と内容について話す機会は設けたのかという質疑があり、当局から、人事院勧告や群馬県人事委員会勧告を受けて、適宜組合役員と連絡をとり合い、対応について十分に話をしているという答弁がありました。   以上で質疑を終結し、委員間討議を行った後、採決を行った結果、議案第67号は委員全員の賛成をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。   

太田市議会 2018-12-17 平成30年12月定例会−12月17日-04号

また、建設中の新ごみ焼却施設が稼働した場合の処理手数料についての質疑があり、このことについては、太田市外三町広域清掃組合で管理運営を行うため、今後、組合で条例等を定めていくとのことでありました。  さらに、今後のごみ袋の料金に対する考え方のこと、事業系一般廃棄物の内容及び搬入方法などについての質疑がなされました。  

藤岡市議会 2018-12-12 平成30年第 5回定例会−12月12日-付録

─┼─────┼─────────┼──────┼─────┼───┤ │ 〃  4│  〃  │  〃  │前橋市本町    │「会計年度任│総   務│ 〃 │ │    │     │     │  3丁目9−10│用職員制度施│常任委員会│   │ │    │     │     │群馬県自治体   │行に伴う臨時│     │   │ │    │     │     │   一般労働組合

館林市議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月12日−一般質問−04号

板倉町は、県の市町村総合事務組合、退職金の支給管理組合ですが、ここに加入していて、退職手当はそこから出ているのですけれども、本市については未加入です。もし合併をして館林市が加入した場合、加入金が11億円かかると言われます。逆に板倉町が退会した場合は、退会金が6億円かかるとなっているのです。

藤岡市議会 2018-12-12 平成30年第 5回定例会−12月12日-04号

本請願は、群馬県自治体一般労働組合執行委員長宮内政己氏より提出されたものであります。  請願の趣旨は次のとおりであります。  2017年5月に会計年度任用職員制度の導入を柱とする地方公務員法及び地方自治法が改正され、2020年4月に施行される。  地方自治体で働く臨時・非常勤職員は全国で65万人を超え、臨時・非常勤職員なしには十分な行政サービスは提供できないと言っても過言ではない。  

館林市議会 2018-12-11 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月11日−一般質問−03号

しかしながら、市災害対策本部が設置された場合、邑楽館林医療事務組合事務局長がその本部員となっていることから、病院と市が緊密な連携をとり合いながら情報を共有し、災害対応に当たることとなっております。   以上でございます。 ○議長(遠藤重吉君) 斉藤貢一君。 ◆11番(斉藤貢一君) 災害対策マニュアルは、あくまで県の医療計画の中でのものだと私は思っております。

藤岡市議会 2018-12-10 平成30年第 5回定例会−12月10日-03号

民間事業所の見守りサービスとしては、平成25年に生活協同組合コープぐんまと協定を結び、商品配達の際に、高齢者世帯等で不審なことに気づいたときには、市に連絡してもらう等の協力をしていただいております。  また、郵便局では、みまもり訪問サービスという事業を実施しております。

藤岡市議会 2018-12-07 平成30年第 5回定例会-12月07日-02号

私は、多野藤岡医療事務市町村組合議会の議員でもありますが、総合的に判断をいたしまして、今回、藤岡市議会の一般質問を通告いたしました。  まず初めに、土地の概要について伺います。 ○議長(反町清君) 企画部長。              (企画部長 関口 薫君登壇) ◎企画部長(関口薫君) お答えいたします。  

前橋市議会 2018-12-05 平成30年12/05_総括質問一覧表 開催日: 2018-12-05

     件    名     │        要   旨        │ │順序│        │時間│                │                     │ ├──┼────────┼──┼────────────────┼─────────────────────┤ │  │        │ 分│1 市街地再開発事業について   │(1) 勉強会、検討会、準備組合総会

前橋市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2018-12-05

なお、出席者は土地と建物が法人と個人で分かれている場合には別々にカウントした組合数32のうち19名が出席し、委任状を提出された方8名を含め、合計27名で臨時総会が成立する組合員の半数以上の出席を確認し、採択については拍手により議事の可決数である出席組合員の半数以上を確認しております。

太田市議会 2018-12-03 平成30年12月定例会−12月03日-02号

そこで、全国農業協同組合中央会では地域でセミナーの開催を予定しているとのことでありました。  本市では、各校に栄養職員さんが配置されていると思いますが、献立も地域の特性を生かし、農政部も協力してよりよい給食の提供をしていると思います。私は、今の米飯給食を週3.25回から4回へふやしてもらいたいと思いますが、市長のご所見をお伺いいたします。 ○議長(石倉稔) 清水市長。

太田市議会 2018-11-30 平成30年12月定例会−11月30日-01号

また、群馬東部水道企業団、太田市外三町広域清掃組合、それから新しい斎場の計画は今後のことを考えて、清水市長のアイデアとリーダーシップと実行力で進めていただいたと感じております。しかしながら、一方で、先ほど総務部長から答弁がありましたが、経常収支比率が93.8%と財政の硬直化が進んでおります。  私の今回の質問の趣旨は、2年後、3年後の財政計画を質問したいわけではないのです。

高崎市議会 2018-11-30 平成30年 12月定例会(第4回)-11月30日 議案説明、質疑、委員会付託

これは、梅田ふるさとセンターの指定管理者を梅田ふるさとセンター管理運営組合に指定するものでございますが、この指定が非公募で行われたということでございますけれども、まず非公募で行われた理由についてお示しください。 ○議長(森山享大) 産業経済部長。 ◎産業経済部長(鏑木恵介) 非公募とした理由につきまして御答弁をさせていただきます。   

藤岡市議会 2018-11-29 平成30年第 5回定例会−11月29日-01号

     │ 支 部 長  真砂 恵子│             │     │ │    │     │ 紹介議員  中澤 秀平│             │     │ ├────┼─────┼────────────┼─────────────┼─────┤ │  4 │30.11. 5│前橋市本町3丁目9−10│「会計年度任用職員制度施行│総務   │ │    │     │群馬県自治体一般労働組合

前橋市議会 2018-11-19 平成30年_市民経済常任委員会 本文 開催日: 2018-11-19

前橋市地産地消センターにつきまして、前橋市農業協同組合を指定管理者の候補として選定いたしました。指定管理者の指定の期間は、平成31年4月1日から平成34年3月31日までの3年間です。  指定管理者の候補の選定につきましては、8月に公募を開始し、公募に係る現地説明会等を実施しましたが、最終的に応募がありましたのは前橋市農業協同組合の1者でございました。