18件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

太田市議会 2018-12-03 平成30年12月定例会−12月03日-02号

私は、次の世代を担う子どもたちのために、太田市のために、精神という言葉がありますけれども、長岡藩の故事から来た言葉でありますが、次の世代のために財源を確保していくという意味で、この整備のための基金等を検討する必要もあるかと思いますが、市長のお考えをお聞きします。 ○議長(石倉稔) 清水市長。

高崎市議会 2018-03-14 平成30年  3月定例会(第1回)-03月14日 委員長報告、質疑、討論、表決

行政職員皆様一人一人の志であすの桐生のためにをつくっていただきたい。桐生市の民間平均給与を考えれば、平均480万円の給与は決して少な過ぎる額ではないと思います。行政職員の皆さんに申し上げたい。皆さんは、住民福祉の向上を誓って行政職員になりました。その初心をもう一度思い出し、市民と苦労をともにし、痛みを分かち合う温かい気持ちを持っていただきたい。忘れないでください。

前橋市議会 2017-12-12 平成29年_総合計画(委員会審査)_市民経済委員会 本文 開催日: 2017-12-12

また、商品としては歴史文化イベントの先進事例である長岡市長岡まつりでは、戊辰戦争時に使用された武器にちなんだ海産物の入ったガトリング汁や本市では総社秋元公歴史まつりにおいては、豚汁をベースにした秋元汁といった商品自体ではなく、ネーミングに工夫を凝らした商品を販売しており、こうした事例を参考にしながら事業者の方や地域の皆さんとともに清酒以外にも個性ある商品、サービスの開発を進めてまいりたいと考

高崎市議会 2017-03-14 平成29年  3月定例会(第1回)-03月14日 委員長報告、質疑、討論、表決

行政職員皆様一人一人の志で、あすの桐生のために「」をつくっていただきたい。   桐生市の民間平均給与を考えれば、平均480万円の給与は決して少な過ぎる額ではないと思います。行政職員の皆さんに申し上げたい。皆さんは、住民福祉の向上を誓って行政職員になりました。その初心をもう一度思い出し、市民と苦労をともにし、痛みを分かち合う温かい気持ちを持っていただきたい。忘れないでください。

高崎市議会 2016-09-15 平成28年  9月定例会(第3回)-09月15日 一般質問

新潟県長岡市では、これは有名な話なのですけれども、小林虎三郎とのエピソードがあります。これは、小泉首相平成13年5月の施政方針演説で引用して一躍有名になりましたものですけれども、長岡藩の小林虎三郎は、藩の財政が破綻していたとき、支藩から送られたを藩主に配らずに売却し、その資金で学校を建てて人材育成したという話です。   

高崎市議会 2016-03-16 平成28年  3月定例会(第1回)-03月16日 委員長報告、質疑、討論、表決

行政職員皆様一人一人の志で、あすの桐生のために「」をつくっていただきたい。   桐生市の民間平均給与を考えれば、平均480万円の給与は決して少な過ぎる額ではないと思います。行政職員の皆様に申し上げたい。皆さんは、住民福祉の向上を誓って行政職員になりました。その初心をもう一度思い出し、市民と苦労をともにし、痛みを分かち合う温かい気持ちを持っていただきたい。忘れないでください。

高崎市議会 2015-03-17 平成27年  3月定例会(第1回)-03月17日 委員長報告、質疑、討論、表決

行政職員皆様一人一人の志で、あすの桐生のために「」をつくっていただきたい。   桐生市の民間平均給与を考えれば、平均480万円の給与は決して少な過ぎる額ではないと思います。行政職員の皆さんに申し上げたい。皆さんは、住民福祉の向上を誓って行政職員になりました。その初心をもう一度思い出し、市民と苦労をともにし、痛みを分かち合う温かい気持ちを持っていただきたい。忘れないでください。

前橋市議会 2014-06-18 平成26年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2014-06-18

有名な新潟県長岡市精神長岡市民に引き継がれて、ふるさとを愛する心が育まれています。前橋も今回の花燃ゆを機に、さらに歴史文化の前橋学を確立していっていただき、後世へ継承していただけるよう要望いたします。  次に、がん教育について伺います。子供にとって親が健康でいることが安心した一番の環境であると考えます。

高崎市議会 2014-03-17 平成26年  3月定例会(第1回)-03月17日 委員長報告、質疑、討論、表決

行政職員皆様一人一人の志であすの桐生のためにをつくっていただきたい。精神、これは言うまでもなく幕末長岡藩、戊辰戦争で焼け野原となった長岡に、三根山藩から見舞いとして贈られた、これを長岡藩大参事、小林虎三郎が売却し、その代金を国漢学校の資金につぎ込んだという逸話に由来します。山本有三の戯曲「」の中で虎三郎は、早く米を分けろといきり立つ藩士たちに向かってこう語りかける。

高崎市議会 2013-02-26 平成25年  予算特別委員会-02月26日−02号

これは、前回一般質問で取り上げた行政職員発信の桐生活性化のためのみずからの身を削るという考え方です。   さらに、お伺いいたします。今年1月28日出された総務大臣書簡、地方公務員給与削減、国に準じた必要な措置を講ずるよう総務大臣から要請されていると思います。この要請にどう対応されるおつもりなのか、お伺いいたします。   次に、2点目、行政への市民参加につきお伺いいたします。

高崎市議会 2012-12-20 平成24年 12月定例会(第4回)-12月20日 一般質問

あなた方一人一人の志であすの桐生のためのをつくっていただきたい。   精神、これは言うまでもなく幕末長岡藩、新潟ですね、戊辰戦争で焼け野原となった長岡に三根山藩から見舞いとして贈られた米100俵、これを長岡藩大参事小林虎三郎が売却をし、その代金を国漢学校の資金につぎ込んだ。山本有三の戯曲「」の中で、虎三郎は早く米を分けろといきり立つ藩士たちに向かってこう語りかける。

藤岡市議会 2008-12-05 平成20年第 5回定例会−12月05日-02号

精神」という事で、所信表明演説で言っておりました。戦争で負けた長岡藩が非常に痛手に苦しむ、そのような中で百俵の米が届いた。藩主たちは、ひもじい思いをしているので早く分けろという事で騒いだわけでございますけれども、その中で、長岡藩の参事が「その米を分けて何が残る」と言って説いた、まず、その米を元手に学校を建て、教育を中心とした政策を行った。

前橋市議会 2006-12-11 平成18年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2006-12-11

小泉総理は、で登場いたしました。安倍総理は、再チャレンジ、人生二毛作と言われました。どちらも農業に関係する言葉に驚きました。そこで、まずは農業問題から質問いたします。  世界の人口は65億人を突破し、2013年には70億人、2050年には92億人になるとの予測が発表されましたが、我が国では予想よりも早く人口減少に入ったということでございます。

前橋市議会 2006-09-20 平成17年度決算委員会_総務委員会 本文 開催日: 2006-09-20

精神国民に説きながら痛みと我慢だけを押しつけ、何ら未来図を示さず、去り行く無責任モデルの象徴のようでありました。三位一体改革も3兆円の税源移譲と4兆円の補助金カットという財源調整にとどまり、簡素で効率的な行財政システムの構築を図るという目的の本質論議は全くの棚上げ状態であります。

太田市議会 2003-12-08 旧太田市 平成15年12月定例会−12月08日-01号

だからといって縮み志向ではなく、小林虎三郎のの例もあり、将来に向けた投資も必要であります。我が国の活力の原点に戻り、人的資源能力高さと勤勉さを取り戻すための人材育成教育などを図り、あわせて今後広域により変化に富んださまざまな文化の融合や業種の創造も考えられ、そのための準備年度としても大切な予算編成であります。  そこで、総務部長には予算規模と基本的な考え方をお伺いします。

太田市議会 2003-06-16 旧太田市 平成15年 6月定例会−06月16日-01号

大量生産、大量消費のこの時代に、技能技術の薄れていく今日、新潟県長岡市の「」の話ではありませんが、ぜひ人材育成のために、行政としてもさらに力を入れて取り組んでいただけたらありがたいと思います。太田女子高校が現地に移転したのは、およそ40年も前のことであります。現在の校舎は、それ以前から使用していたわけですから、実に半世紀は優に経過していると考えられます。

  • 1